>
[Amazon] やさしいライオン (フレーベルのえほん 2)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

やさしいライオン (フレーベルのえほん 2)
やさしいライオン (フレーベルのえほん 2)で自分のブログにレビューを書く

やさしいライオン

おすすめ!4.2 [4.2](6件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:単行本
  • Amazonランキング:2408位
  • Amazon価格:¥ 950
  • ユーズド価格:¥ 581
  • ISBN/ASIN:4577003023(フレーベル館)
やさしいライオン (フレーベルのえほん 2)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(6件) 4.2 [4.2]

絵本作家でありアンパンマンの生みの親やなせたかしさんが お亡くなりになられました。 93歳という大往生でした。 やなせさんと言えば「アンパンマン」を思い浮かべる方が大半でしょうが 僕はこちら… このレビューの続きを見る

uluo028です。 やなせたかしさんの本は累計5,000万部売れているらしい。「やさしいライオン」は「チリンのすず(記事はこちら)」と並ぶ代表作のひとつ。これが例のごとくHappy endってわけにもいかなくて・・・とても… このレビューの続きを見る

ぐうわ 【寓話】

01:13:By memo

子供向けっぽい話なのに、ラストが妙に切ない場合、心の準備ができてないだけに、やたら心を打つ。「チリンのすず」。 おおかみと羊のはなし。切ないよ、ラストが。「やさしいライオン」も、やっぱせつない。ほん… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:育児 ぼくにげちゃうよクレメント・ハード 岩田 みみ ほるぷ出版 1976-09売り上げランキング : 83471Amazonで詳しく見るby G-Tools ちびゴリラのちびちびルース・ボーンスタインほるぷ出版 1978-08売り上げランキング : 19823Amazonで詳しく見るby G-Tools

借りてきた本が底をついたので、昔読んだ本シリーズから。 ああしまったこの本あかんかった、って気づいたときはすでに遅し。 やさしいライオンちゃんは、お母さんに会いたさあまりにサーカスを抜け出して、最後うたれちゃうんです。 読みながら涙がでそうででそうで辛かった。 こんな本違反です。

「アンパンマン」の作者やなせたかしの絵本です。 動物園にいるみなしごのライオン「ぶるぶる」は犬の「むくむく」に育てられます。 順調に育ち「むくむく」より大きくなり立派なライオンになります。 ある日… このレビューの続きを見る

関連する商品