[Amazon] 作家のおやつ (コロナ・ブックス)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

作家のおやつ (コロナ・ブックス)
作家のおやつ (コロナ・ブックス)で自分のブログにレビューを書く

作家のおやつ

3 [3](6件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:単行本
  • Amazonランキング:76690位
  • Amazon価格:¥ 1,728
  • ユーズド価格:¥ 1,200
  • ISBN/ASIN:4582634427(平凡社)
作家のおやつ (コロナ・ブックス)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(6件) 3 [3]

本が大好きなので、本屋さんに行くとついつい買ってしまいます 移動時間に読むことは難しいので、読む時間は就寝直前が多いですね〜 のめり込んで朝まで読んでしまうことがありますが、最近はある程度のページ… このレビューの続きを見る

 ウエストが100cm近くなった。もはや、ウエストとは呼べまい。行く手の幅の目測をあやまると、机の角にでっぱった腹をぶつけ、ぶつけると、中の人が「いてててて〜」とばかりに暴れる。すぐに息があがるし、自… このレビューの続きを見る

 地元の古本屋で見つけた「アナイス・ニンの日記」と「うぬぼれ鏡」。多分売った人は同じ人ではないだろうかと勝手に想像。うぬぼれ鏡は森茉莉の著作からピックアップした森茉莉語録。本当に森茉莉節っていう… このレビューの続きを見る

3

にほいがする。

22:22:By @ぽーちゃ

 カテゴリーを食べ物にするか読書にするか迷っちゃった。 最近のマイブームは食にまつわるエッセイと昭和を扱った読み物。 そのどちらも一度に味わえる一冊。 今流行りのおやつにも目がないけれど、昭和の頃の丁寧に作られたのも好き。 そして、この前読んだ幸田文にも感じたけれど、 その頃特有の雰囲気にものすごく憧れます。

おもしろかった。 じっくり読む時間が無く、図書館に返してしまったけど、 もう一度借りて読みたい。 JUGEMテーマ:今日のおやつ 

今月のヒット。

関連する商品