>
[Amazon] メロディ・フェア (文芸)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

メロディ・フェア (文芸)
メロディ・フェア (文芸)で自分のブログにレビューを書く

メロディ・フェア

おすすめ!3.4 [3.4](7件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:単行本
  • Amazonランキング:1045256位
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4591122336(ポプラ社)
メロディ・フェア (文芸)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(7件) 3.4 [3.4]

<女性の素晴らしさ、そして大変さを認識できる一冊> 初出 asta。 主人公の結乃は大学を出て田舎へUターン就職、化粧品カウンターの美容部員として働き始めるのであるが、志望していた赤や白がテーマカラ… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:読書  大学を卒業した私は、田舎に戻り「ひとをきれいにする仕事」を選んだ。けれども、お客は思うように来ず、家では化粧嫌いの妹との溝がなかなか埋まらない。そんなある日、いつもは世間話… このレビューの続きを見る

3.4

メロディ・フェア

21:48:By 読書三昧

大学を卒業して地元での就職を選んだ。 選んだ仕事は化粧品を売る仕事。 配属されたのは、思っていたようデパートではなく、郊外のショッピングモールに入っている化粧品カウンター。 そこでの日々。 大きな出… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:読書 大学を卒業した私は、田舎に戻り「ひとをきれいにする仕事」を選んだ。 けれども、お客は思うように来ず、家では化粧嫌いの妹との溝がなかなか埋まらない。 そんなある日、いつもは世間話しかしない女性が真剣な顔で化粧品カウンターを訪れて―― いま注目の著者が、瑞々しさと温かさを兼ね備えた文体で、まっすぐに生きる女の子を描く、ささやかだけど確かな“しあわせ”の物語。

 内容(「BOOK」データベースより) 大学を卒業した私は、田舎に戻り「ひとをきれいにする仕事」を選んだ―。注目の著者が、まっすぐに生きる女の子を描く、確かな“しあわせ”の物語。

3.4

メロディ・フェア

22:30:By ぼちぼち

JUGEMテーマ:読書  ささやかだけど 確かな“しあわせ”の物語。 大学を卒業した私は、田舎に戻り「ひとをきれいにする仕事」を選んだ。ある日、いつもは世間話しかしない女性が「あかるい口紅がほしい」と化… このレビューの続きを見る

あらすじ: 私はこの世界の小さいところから歩いていくよ 大学を卒業した私は、田舎に戻り「ひとをきれいにする仕事」を選んだ。けれども、お客は思うように来ず、家では化粧嫌いの妹との溝がなかなか埋まらない。… このレビューの続きを見る

関連する商品