>
[Amazon] 自分の感受性くらい

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

自分の感受性くらい
自分の感受性くらいで自分のブログにレビューを書く

自分の感受性くらい

おすすめ!4.1 [4.1](7件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:単行本
  • Amazonランキング:21087位
  • Amazon価格:¥ 2,052
  • ユーズド価格:¥ 1,070
  • ISBN/ASIN:4760218157(花神社)
自分の感受性くらいのamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(7件) 4.1 [4.1]

   [自分の感受性くらい] ぱさぱさに乾いてゆく心を ひとのせいにはするな みずから水やりを怠っておいて 気難しくなってきたのを 友人のせいにはするな しなやかさを失ったのはどちらなのか 苛… このレビューの続きを見る

4.1

Filles

03:11:By T a w a g o t o

イヤリングを見るたびに おもいます 縄文時代の女たちとおんなじね ネックレスをつらねるたびに おもいます 卑弥呼のころと変わりはしない 指輪はおろか 腕輪も足輪もありました 今はブレスレット アン… このレビューの続きを見る

茨木のり子 詩人 1926年、大阪生まれ。愛知育ち。 帝国医学・薬学・理学専門学校(現在の東邦大学)薬学部卒業。 茨木のり子の作品に 初めて触れたのは、この本の表題にもなっている 「自分の感受性く… このレビューの続きを見る

「自分の感受性くらい」のつぎには、 「自分で守ればかものよ」とつづくのです。

        自分の感受性くらい                茨木のりこ        ぱさぱさに乾いてゆく心を        ひとのせいにはするな        みずから水やりを怠っておい… このレビューの続きを見る

誰のせいでもない 自分のことは自分自身の問題 心を潤す水やりをするのも 自らそれをやめてしまうのも ばかものよ 久しぶりに目の覚めるような爽快さと温かさで叱られた!

近頃の食品問題や、社会一般の事件などを見ていて、茨木のり子さんの詩を思い出しました。 「感受性」という言葉のところを、別の言葉に置き換えてみるのも、視点が豊かになってよいかもしれません。 … このレビューの続きを見る

関連する商品