>
[Amazon] 考えの整頓

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

考えの整頓
考えの整頓で自分のブログにレビューを書く

考えの整頓

おすすめ!3.8 [3.8](6件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:単行本
  • Amazonランキング:28292位
  • Amazon価格:¥ 1,419
  • ユーズド価格:¥ 800
  • ISBN/ASIN:4766001710(暮しの手帖社)
考えの整頓のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(6件) 3.8 [3.8]

 地元ラジオ局のナビゲーターが曲紹介をした 「ミスチルの〇〇でした」 ミスチルだぁ? ミスターチルドレンと言わんかい! ラジオがアーティスト名をはしょるな! パソコンをパーソナルコンピューターと… このレビューの続きを見る

  雑誌「暮しの手帳」の連載をまとめた一冊。 ショートエッセイというか。 少し気になったことに、向き合って考える。 違う視点で物を見ることの楽しさ。 頭がスッとらくになるような。 コリをほぐさなきゃ… このレビューの続きを見る

 text by uematsu佐藤雅彦さんは元々コピーライターということで、僕たちの大先輩なのだけれど、なんとも毛色が違う。このエッセイは「暮らしの手帖」に連載されていたもので、佐藤さん特有の着眼点が本当に面… このレビューの続きを見る

本書は雑誌『暮しの手帖』に連載の人気コーナー「考えの整とん」6年間分が編纂され、書籍化されたものだ。著者はNHK教育番組『ピタゴラスイッチ』の企画・監修を務める佐藤雅彦。東京藝大大学院で映像の教鞭をとる… このレビューの続きを見る

 今、佐藤雅彦さんの「考えの整頓」を読んでいます。 佐藤雅彦さんは、Eテレ ピタゴラスイッチなどで有名な大学の先生。 この本にあった「もう1人の佐藤雅彦」 事務所のある築地を担当している宅急便やさ… このレビューの続きを見る

佐藤雅彦フェチの私としては、この人がディレクションしている番組(0655、2355、ピタゴラスイッチなどなど)はもちろんのこと、著書も逃さずチェックすることにしている。 で、最近見つけたのがこの本。 「暮ら… このレビューの続きを見る

ブクログユーザーのレビュー・感想

関連する商品