>
[Amazon] ひらひら 国芳一門浮世譚

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

ひらひら 国芳一門浮世譚
ひらひら 国芳一門浮世譚で自分のブログにレビューを書く

ひらひら 国芳一門浮世譚

おすすめ!5 [5](2件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:コミック
  • Amazonランキング:54478位
  • Amazon価格:¥ 802
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4778321545(太田出版)
ひらひら 国芳一門浮世譚のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(2件) 5 [5]

  今年最初に紹介するのは、   太田出版「ひらひら」(著・岡田屋鉄蔵)です。  岡田屋先生はBLを描かれている作家さんで、男性の描写がすごい 色っぽいです。  歌川国芳一門のお話で、芳伝(よしつた)が主人公です。 国芳ファンはもちろん、男たちの人間ドラマをぜひ。

真冬の川に身投げしたお侍を助けに飛び込んだのは、江戸でそこそこ名の知れた画工のもの、というより歌川国芳その人だった。この世に未練はないという彼の命は拾ったものと国芳は彼に伝八と名を与え、絵師の仕事を… このレビューの続きを見る

関連する商品