DB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failed おおきな木 - シェル・シルヴァスタイン のレビュー全16件 JUGEMブログ

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

おおきな木
おおきな木で自分のブログにレビューを書く

おおきな木

おすすめ!3.8 [3.8](16件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:単行本
  • Amazonランキング:6465位
  • ユーズド価格:¥ 286
  • ISBN/ASIN:4784101489(篠崎書林)
おおきな木のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(16件) 3.8 [3.8]

おおきなき

22:03:By あき時間

JUGEMテーマ:絵本紹介 おおきな木 自宅には 村上春樹訳がありました。 今日偶然 本田きんいちろう訳を見つけたので購入しました。 別々に読んでいると気が付かなかったのですが 最後の訳が違います。 樹… このレビューの続きを見る

3.8

おおきな木

22:25:By 『e-ehon』

 愛情を感じる「与える」をテーマとした絵本です。 母親が与える無償の愛を木にたとえている気がしました。 なんだか最後は泣けてくる絵本です。 09nj515

3.8

おおきな木

01:56:By Era Una Vez

いわずと知れた超有名絵本です。 最初読んだ時は、少年の自分勝手さと、どうしてそんな子に木はずっと尽くし続けるのか分からず、ただ木がかわいそうで、あまりいい話とは思えなかった。 そのことを友達に話した… このレビューの続きを見る

3.8

木はしあわせでした

02:58:By

昔自分が読んでいた絵本を偶然書店で見つけた。 おそらく誰でも一度は読んだことがある物語かもしれない。 子供だった私はなんで切り株にまでされたのに少年に対して愛情のようなものが抱けるのかがわからなかった… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:絵本紹介 絶版になっていた 『おおきな木』 が、あすなろ書房より村上春樹氏の訳で今月の初めに復刊されました。   さっそく、本屋さんで手に取ってみました。    篠崎書林出版、ほんだ き… このレビューの続きを見る

    2007年にブログで紹介した本   「おおきな木」シェル・シルヴァスタイン さく   http://sa-ta-andagi.jugem.jp/?eid=97   ですが、9月に村上春樹の翻訳で出版されること   になったそうで… このレビューの続きを見る

今日はフランス語だった。 一週間なんだかんで毎日朝から出かけていて、夜はESとかやってて。 宿題をする時間がなくて、朝必死にやりました。 一週間、何も手をつけてなかったせいか、少しわからない(;_;) 動詞… このレビューの続きを見る

 おすすめの本を紹介しています。出版社/著者からの内容紹介この特別なリンゴの木を「Giving Tree(寛大な木)」としか呼ばないのはいささか控えめすぎる。簡潔な表現とシンプルな線描画で人気のシェル・シ… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:子供に読み聞かせたい本  今日から子供達が読んだ本を記録に残したいと思います。 長男:「おおきな木」「かたあしだちょうのエルフ」 次男:「おおきなかぶ」「おまえうまそうだな」

おおきな木

20:18:By 月文庫

私が大事に育てているオリーブの木。 一時は枯れてしまいそうだったのに、今では私の背を越してしまった。  もう少し、幹ががっしりしてくれると安定していいなぁ。 でも、日々元気でいてくれることがなによりです… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:オススメの本 この絵本と初めて出会ったのは、友人の家でした。友人がちょっと出かけたため、友人の長男(当時5歳くらい)と留守番をしていた時に、その子が「読んで」と言って持ってきました。緑色… このレビューの続きを見る

3.8

人は皆天才・・・?

09:42:By

すんごい話が盛り上げってしまって、髪をきっている時間だけじゃ無理でしたね。 続きは勝手にブログに載せておきますね。 ------------------------------------------------------------------- 良い聞こえと… このレビューの続きを見る

おおきな木

19:31:By HOME SWEET HOME

与えること。 見返りを求めずに与えること。 求めること。 ただただ自分のために求めること。 だけど、ぼくらは。

いろいろな読み方ができる本。 「だけど それは ほんとかな」を考える本としてすばらしい。

3.8

おおきな木

14:54:By なんたらぶろぐ

すぅさんは絵本を読むのも大好きなんですが、なかでもこの一冊は。オススメ。 おおきな木と少年の一生の話。どちらがいいわけでも、悪いわけでもない、ただ時間の経過と事柄があるだけ。だけどこんなにも切ない。 読む人、時によって印象、感想がころころと変わる本なので、手元に一冊置いておきたい。 残酷で優しくて、暖くてウソっぽい「絵本らしい絵本」。是非一度。

3.8

おおきな木

23:18:By MONE'S GARDEN?

1964年にアメリカで生まれた本。以来世界中でのロングセラー本です。 日本で発売されたのは1976年でした。 全部ひらがなで書いてあるので、小さい子からそして大人もすんなり読める本です。 実は、絵本… このレビューの続きを見る

ブクログユーザーのレビュー・感想

関連する商品