>
[Amazon] 夜中に台所でぼくはきみに話しかけたかった

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

夜中に台所でぼくはきみに話しかけたかった
夜中に台所でぼくはきみに話しかけたかったで自分のブログにレビューを書く

夜中に台所でぼくはきみに話しかけたかった

おすすめ!4.7 [4.7](3件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:単行本
  • Amazonランキング:117844位
  • Amazon価格:¥ 1,080
  • ユーズド価格:¥ 391
  • ISBN/ASIN:4791750861(青土社)
夜中に台所でぼくはきみに話しかけたかったのamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(3件) 4.7 [4.7]

朝のかたち−谷川俊太郎詩集?に載っている詩の一部が、この本の中に収められている。 この中から『黄金の魚』という詩を紹介しようと思う。 おおきなさかなはおおきなくちで ちゅうくらいのさかなをたべ ちゅう… このレビューの続きを見る

えー読書週間です。(≒ 金欠) 谷川俊太郎といえば国語の時間で、やさしいイメージがありました。 ので、びっくりしました。 この本の魅力を言うなら、 むき出しの感情が、すごく丁寧な言葉でつづられている… このレビューの続きを見る

「カムチャツカ」という言葉を初めて知ったのは 小学生のときに教科書で読んだ谷川俊太郎さんの詩でした。 舌を噛みそうと思いながらも、面白くて不思議な言葉の響きを試すように 何度も口に出して遊んでいまし… このレビューの続きを見る

関連する商品