DB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failed チーム・バチスタの栄光(下) 「このミス」大賞シリーズ - 海堂 尊 のレビュー全31件 JUGEMブログ

>
[Amazon] チーム・バチスタの栄光(下) 「このミス」大賞シリ...

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

チーム・バチスタの栄光(下) 「このミス」大賞シリーズ (宝島社文庫 600)
チーム・バチスタの栄光(下) 「このミス」大賞シリーズ (宝島社文庫 600)で自分のブログにレビューを書く

チーム・バチスタの栄光(下) 「このミス」大賞シリーズ

おすすめ!3.6 [3.6](31件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:文庫
  • Amazonランキング:318632位
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4796661638(宝島社)
チーム・バチスタの栄光(下) 「このミス」大賞シリーズ (宝島社文庫 600)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(31件) 3.6 [3.6]

【海堂尊 宝島社文庫】 私はこのミスをあてにしたこともなければ、このミス大賞を気にかけたこともなかったので、本書も全く期待感を持たず読んでいたのですが、いや、なんでも読んでみないとわからないもので… このレビューの続きを見る

東城医大病院で結成されたバチスタ手術を専門に行うチーム・バチスタは、 27件成功という実績を築きながらも、3件立て続けて失敗するという事態に見舞われていた。 不定愁訴外来の田口医師は、高階院長から… このレビューの続きを見る

 「このミステリーがすごい」大賞と山本周五郎賞を受賞。このミス大賞では審査員全員一致。ベストセラーで映画化、ドラマ化という高評価、高人気は、やはり伊達ではありませんでした。キャラクタが非常に立っ… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:読書 2月9日に公開される映画「チーム・バチスタの栄光」の原作本を読みました。医療系の話だったので、どうなのかな?と思ったのですが、なかなかおもしろかったです。映画観たいですね。

 チーム・バチスタの栄光  著者 : 海堂尊  受賞歴 : 第4回「このミステリーがすごい!」大賞 受賞         2006年傑作ミステリーベスト10 3位

 JUGEMテーマ:ミステリめずらしく流行ものを読みました! とはいってもずいぶん前ですよね。 めーっちゃおもしろかったぁ。 著者は現役のお医者様らしいので内容も専門用語がたくさん出て来て… このレビューの続きを見る

 言わずと知れた話題作。一昨年〜去年あたりの。【粗筋】 東城大学医学部付属病院の“チーム・バチスタ”は心臓移植の代替手術であるバチスタ手術専門の天才外科チーム。ところが原因不明の連続術中死が発生。高階… このレビューの続きを見る

「バチスタ」読了。 純粋に面白かった。 つべこべ言うのは続きを読んでからに。 さて、日曜は東京優駿。 そう、ダービー!! 去年はディープスカイで勝たせてもらった。 (でもそれまでのレースが散々だった気… このレビューの続きを見る

私は映画もドラマも見ていません。ドラマが面白かった!という友達からこの本を貸してもらいました。 まず、文体が一人称でとても軽い!のに驚き。 そして比喩表現がなんとも頭でっかちと言うか、難しい言葉使って… このレビューの続きを見る

逆転裁判っぽい。 社会性を持たせる必要はあったのか。それを避けては語れないのか。 ラストに向けての盛り上がりには欠けたけど、結構面白かった。 下巻は途中まで主人公が白鳥に立場とられて、あれ?いたっけ?状態だったけど。 白鳥がイケメソ設定だったらなあ(´・ω・`) なんてwww

JUGEMテーマ:テレビ全般 映画「チームバチスタの栄光」  原作:海堂尊 出演者: 竹内結子、阿部寛、吉川晃司、佐野史郎、玉山鉄二、 池内博之、田中直樹、田口浩正、井川遥、國村隼 2009年3月2日 月曜日よる9:00から その他のドラマはこちら 

「チーム・バチスタの栄光」上・下読了。 テレビドラマの第一回も見てみたんですが。 本に比べると作りが遥かに雑だなと。 しかも。 本と犯人が違うんですよね? どうやってストーリー作るんだろう? そ… このレビューの続きを見る

面白い

15:42:By メイモのブログ

JUGEMテーマ:テレビ全般 ブラッディ・マンデイ 初回2時間スペシャル見ました。 ハマりましたよ〜 「週刊少年マガジン」に連載中だということは息子にきいて知りました。 録画していたのを息子と一緒に見て … このレビューの続きを見る

田口先生って男なんだ! そういえば、ドラマ版は男性ですね。 てわけで、先にDVDを見てしまいましたが、本も借りることが出来ました!やっほ。 天才外科医が率いるバチスタチームの手術は100%の成功率を誇… このレビューの続きを見る

面白かった!! うん、臨場感あふれる作品。 リアリティがあります。 話の中に社会の抱える問題点…っていうのか、そんな要素も含まれてました。 下巻から白鳥が登場でしたが…。 あれじゃみんなイラっとくる… このレビューの続きを見る

サイトは放置しても読書の時間は確保のこおりです。 すみませんホント(ノД`) 電車には携帯ではなく文庫本が必携です(ノ∀`) 映画化に便乗して相方が購入したチームバチスタ。 ようやく読み終えました。 しかし… このレビューの続きを見る

読み終わりました。 ほんま、あっという間に読んじゃいますね、コレ。 予想に反して(?)、さわやかな終わり方。 ひねくれモノのキリンは、もっと違う結末を期待してた。^^; なんというか、「おおーー、こ… このレビューの続きを見る

これはいいミステリー小説。 上下巻ともに、読みやすい文章に、個性的な登場人物、話のテンポ全てにおいて林的には素晴らしかったです。京極の様にある場所を過ぎると続きが気になって気になって仕方がなくなっ… このレビューの続きを見る

チーム・バチスタの栄光(下) 海堂 尊 うーん…これが「このミス」大賞かあ…という感じでした、正直。 最初は進むのが遅くてうわうわした。 医療用語とか出されてもちんぷんかんぷんだし… 私の医学的要素なん… このレビューの続きを見る

今日映画を観てきたわけですが。 このために昨日で全部読み終えました。 最後ら辺は走り読みですwww (上)を読んだ時より面白く感じた。 てゆか普通はそんなものなのかな? 文庫本とかよく知らないから分からないけど。 少し感激でした。 そんな気持ちで映画観たら結構省かれてて残念でした。 この海堂尊さんの他の作品も読んでみたいです。

一気に読了。 この薄さを2冊に分ける必要がいったいどこにあるのやら。全く無駄なことするもんですね。 それはそれとして、昨日の勘違いがやっと分かった気がします。 阿部寛は白鳥で、竹内結子は田口先生な… このレビューの続きを見る

入れ替わり立ち代り目まぐるしく動き出すストーリー。 次々と湧き出す疑問や真実。 徐々に浮き彫りになる関係。 違和感を感じるけど、どこが違うのか? 最後まで気を抜くことなく読みきりました。 面白い!

めっさ緊張したー。 ウワサの虚実は時の運。最強のスタンスは「虚」でも「実」でもない。それは「無」だ。沈黙は金。 「光には必ず闇が寄り添います。光をどれほど強めても、闇は消えません。光が強ければ強いほど、闇は濃く、深くなるのでしょう。」

お正月休みに読んだので、細かいことは頭から抜けてますが、登場人物のキャラクターがしっかりしていて、頭に映像としてイメージが浮かびやすく、小説だけどドラマ(医龍の影響かも?)や映画、漫画のような感覚で… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:読書 存在自体は割と前から知ってたのですが、中々踏ん切りがつかずにいた所、 「このミス」大賞受賞作、ということと「映画化される」ということ、そして 「文庫版が出てるんじゃん!」というの… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:読書  自分のあだ名のことを「コードネームだ」といいはる厚労省から調査にやってきた白鳥の登場で場の雰囲気がガラッと変わる。  横暴でキテレツなキャラに要所要所でニヤニヤし、ほんでもって… このレビューの続きを見る

一気に読み終えてしまいました。 登場人物のキャラが濃いですね。 人間の素(本性)の引き出し方。人間理解という点で参考になります。

あいやー面白かった!発売当初からべた褒めされてたから 早く文庫にならないかなあと。で、文庫になったので。 病院ものって専門用語が多くて、どーしても固いイメージがあったけど これはそんなもん、まったく感じさせなくて。 何より一人一人のキャラが素敵。謎を解いていく段階もいいし。 バチスタって、こういうのなのかー。 ちなみに文庫のほうがいいです。書き下ろしついてます。

3.6

バチバチスター

00:31:By .uoo*blog

下巻も読み終えました。途中、「あれ、もしかして、このまま終わっちゃうの……?」なんてドキドキしましたが(悪い意味で)、もちろんそんなハズはなく、面白かった。来年、阿部ちゃん主演で映画化。見るよ。阿部ちゃん、誰やるんだろ……。

JUGEMテーマ:読書 ジャニーズ ということで、下巻。 本当なら昨日のうちにUPしようと思ってたのに、まとまらなかったよ(;^_^A

関連する商品