>
[Amazon] 珈琲店タレーランの事件簿 また会えたなら、あなた...

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

珈琲店タレーランの事件簿 また会えたなら、あなたの淹れた珈琲を (宝島社文庫 『このミス』大賞シリーズ)
珈琲店タレーランの事件簿 また会えたなら、あなたの淹れた珈琲を (宝島社文庫 『このミス』大賞シリーズ)で自分のブログにレビューを書く

珈琲店タレーランの事件簿 また会えたなら、あなたの淹れた珈琲を

おすすめ!3.4 [3.4](13件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:文庫
  • Amazonランキング:207676位
  • Amazon価格:¥ 700
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4800200725(宝島社)
珈琲店タレーランの事件簿 また会えたなら、あなたの淹れた珈琲を (宝島社文庫 『このミス』大賞シリーズ)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(13件) 3.4 [3.4]

京都の小路の一角にある珈琲店「タレーラン」若い女性バリスタ・美星の淹れる素晴らしい珈琲に惚れた主人公アオヤマ。 日常の謎を解いていく美星さんと、美星さんにちらつく過去の影、そして彼女を守ろうと考える… このレビューの続きを見る

《愛知県は三河地方 御当地シンガーソングライター》男の中の男!しょだまさしです。Myspaceプロフィールページへどうぞ(#д$)/ 一昨日から読み始めたこのミス大賞作岡崎琢磨著『珈琲店タレーランの事件簿』面… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:オススメの本 どこか古典部シリーズに似た感じで話が展開したような印象を受けます。 決め台詞は 「(´,,・ω・,,`)わたし、気になります!」ではなく 「(´,,・ω・,,`) よく引けました!」 「 全然違うと思います(`・ω・´)」 の二つです。 謎解きはあまり得意ではないので、??で読み進められて楽しかったです(´ω`*)

先輩からの借り本。 珈琲店「タレーラン」のバリスタ・美星と、その珈琲に魅せられたお客の青年が、 いろんな謎を解いて行くお話。 美星の影のある雰囲気とか、淡々と謎を解き明かす感じが、 ビブリア古書堂とよく… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:読書感想文    ストーリーは、ビブリア古書堂シリーズと似通っていますが   手曳きミルでコーギーを引きながら推論を組み立てる過程は、独特な手法です。 … このレビューの続きを見る

 【感想】珈琲専門店でバリスタをやっている女性が日常の謎を解き明かすっていう話ですね。なんかちょっと設定がビブリアに似てるような気がしなくもないですが…まぁ細かいことは気にしないのがいいんでしょう… このレビューの続きを見る

3.4

可もなく不可もなく。

11:32:By note*

先週、図書館で借りてきて今日読了しました! 岡崎琢磨著/ 「珈琲店タレーランの事件簿 また会えたなら、あなたの淹れた珈琲を」 ※ネタバレ有り 京都の珈琲店を舞台のミステリー小説です。 雰… このレビューの続きを見る

内容(「BOOK」データベースより) 京都の小路の一角に、ひっそりと店を構える珈琲店「タレーラン」。恋人と喧嘩した主人公は、偶然に導かれて入ったこの店で、運命の出会いを果たす。長年追い求めた理想の珈琲と… このレビューの続きを見る

●本日の読書 ・「珈琲店タレーランの事件簿 また会えたなら、あなたの淹れた珈琲を」岡崎琢磨/宝島社文庫  二匹目のドジョウの味はそこそこ。  出版社が異なるので並列で語るのはおかしいかも知れませ… このレビューの続きを見る

酸いも甘いも、一杯の珈琲から。 『珈琲店タレーランの事件簿 また会えたなら、あなたの淹れた珈琲を』 岡崎琢磨 このミス大賞の隠し玉として世に出された一冊。 まず、タイトルが長い! ということで、… このレビューの続きを見る

 実験関係の仕事をしているため (いきなり、カミングアウトか、自分) 家事とは別の洗い物を日々こなしていると、 ・・・手が荒れる。あかぎれとかささくれとか。 この、地味〜〜な痛みが気持ち悪い。 すぱり… このレビューの続きを見る

ファルコムがPS3に進出するみたいですね。英雄伝説 空の軌跡はもう何度リメイクされていることやら・・・最初はPC、次がPSP、そしてPS3。正直、このゲームはもういいんじゃないか?PSPで出来る事をわざわざPS3です… このレビューの続きを見る