>
[Amazon] デコイ 囮鳥 (SHYノベルズ)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

デコイ 囮鳥 (SHYノベルズ)
デコイ 囮鳥 (SHYノベルズ)で自分のブログにレビューを書く

デコイ 囮鳥

おすすめ!3.9 [3.9](15件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:新書
  • Amazonランキング:352267位
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4813011756(大洋図書)
デコイ 囮鳥 (SHYノベルズ)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(15件) 3.9 [3.9]

16日にCongratulation!の記事と月を抱いたの記事に拍手を下さった方、 ありがとうございます。 19日に拍手を下さった方ありがとうございます。 この上巻を読んだ限りでは残念ながらカップル萌えはなかった。 でも… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:BL小説  ------------------------------------------------- 内容紹介 「あんたにとって、俺はなんなんだ?」 銃を手に意識を取り戻したとき、安見亨はそれまでの記憶をすべて失っていた。 俺は… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:BL小説《あらすじ》 「あんたにとって、俺はなんなんだ?」 銃を手に意識を取り戻したとき、安見亨はそれまでの記憶を全て失っていた。 俺は誰だ? この銃は……? 自分に怯える安見に名前を教え、優し… このレビューの続きを見る

 記憶喪失からトラウマまで2組のカップリングが出てくる話 ん〜、ちっこい時にあんだけの事があった割には加賀谷とあっさり結ばれちゃったわねぇ? でも、まぁいいかな上下巻です 下の迷鳥はノンストップで読めました、ラストに衝撃展開盛りだくさんっす!

◆Story 「あんたにとって、俺はなんなんだ?」 銃を手に意識を取り戻したとき、安見亨はそれまでの記憶をすべて失っていた。俺は誰だ? この銃は……? 自分に怯える安見に名前を教え、優しいけれど得体… このレビューの続きを見る

 ◆あらすじ◆ 「あんたにとって、俺はなんなんだ?」 銃を手に意識を取り戻したとき、安見亨はそれまでの記憶をすべて失っていた。俺は誰だ? この銃は……? 自分に怯える安見に名前を教え、優しいけれど得体… このレビューの続きを見る

久々にきましたね。英田さん独特の世界観と表現。 ハードすぎず、甘すぎず、一定のスタンスを持ってストイックに良く練られたストーリー展開でした。  以下、ネタバレ含みます。

デコイ 迷鳥 (SHY NOVELS 209) <893、裏社会><エスシリーズ派生><事件もの> ?<殺し屋攻め×記憶喪失受け><クール攻め> ?<893攻め×893受け><仲間同士><片思い攻め> 全体のあらす… このレビューの続きを見る

雨の中、瞼を開くと覚えのない場所、知らない男、手には拳銃。そして自分の記憶も真っ白だった。 連れ帰ってくれた男・火野とどうやら一緒に暮らしていたらしいが、どんな関係か、自分がどういう経緯でここへ転が… このレビューの続きを見る

3.9

デコイ

20:20:By 毒を食らわば…

殺し屋×刑事 インテリやくざ×やくざ とにかく読んでいただきたいのであらすじは略します。 やっと感想を上げることができました。 とても気に入った作品は感想を書くにも時間がかかってしまいます。 それだけ大切… このレビューの続きを見る

3.9

デコイ、囮鳥。

19:53:By sugar coat+α

やっと読みましたーデコイ!もう文句なしで面白かったっっ!!やっぱ最高です。しかし今回もヤクザ系な話が絡んでましたね〜。(笑)更に今作は一冊で2カップリング楽しめる形になってて、ストーリーもそのカップ… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:趣味 英田先生の話題の最新作。 実は代表作として有名なエスシリーズは1巻を未購入の為にCDしか聴いていないので、彼女のヤクザものをちゃんと読むのは実は初めてだったりします。 記憶喪失の安… このレビューの続きを見る

デコイ 迷鳥 (SHY NOVELS 209) 奈良 千春 大洋図書 2008-09-05 by G-Tools 苦手だ苦手だと言いながら買い続けてしまう英田作品。 このボーイズラブ界で燃える作品、 男同士の魂のぶつかり合う作品を書い… このレビューの続きを見る

著:英田サキ/イラスト:奈良千春 bk1│Amazon│楽天ブックス│コミコミ JUGEMテーマ:BL小説 【あらすじ】 「あんたにとって、俺はなんなんだ?」 銃を手に意識を取り戻したとき、安見亨はそれまでの記憶をすべ… このレビューの続きを見る

英田サキ「デコイ 囮鳥」 手に銃を持ったまま意識が戻ったときに全ての記憶をなくしていた男は、自分の同居人だったという謎の美青年・火野に言われるがままに抱かれるうち、執着を持ち始める。しかし自分の過去を… このレビューの続きを見る

ブクログユーザーのレビュー・感想

関連する商品