DB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failed 由利先生は今日も上機嫌 - 木下 けい子 のレビュー全22件 JUGEMブログ

>
[Amazon] 由利先生は今日も上機嫌 (ミリオンコミックス 84 H...

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

由利先生は今日も上機嫌 (ミリオンコミックス 84 Hertz Series 39)
由利先生は今日も上機嫌 (ミリオンコミックス 84 Hertz Series 39)で自分のブログにレビューを書く

由利先生は今日も上機嫌

おすすめ!3.7 [3.7](22件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:コミック
  • Amazon価格:¥ 648
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4813051286(大洋図書)
由利先生は今日も上機嫌 (ミリオンコミックス 84 Hertz Series 39)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(22件) 3.7 [3.7]

CDの感想。 わがまま、いじわる、かわいい由利先生。 低音で美声の森川さんです。 駄々っ子な所が、薔薇ノ木ニ薔薇ノ花咲クの水川先生を やや思い出させます。(声は全然違います) BLとしてはライトで、あ… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:BL漫画  (あらすじ・抜粋) 幻堂出版に勤める六車くんには愛する作家がいる。 我が儘で気紛れ、だけど才能溢れるミステリ作家の由利京一郎だ。 そんな由利先生と恋人のような関係になったものの… このレビューの続きを見る

「六車君!!!」  由利せんせい、おこちゃまですねw 六車君に甘えまくっちゃって。 人気の作品なのがわかる素敵バランスでした 甘える由利せんせいも、ぼけぼけ六車君も 二人ともかわい〜〜〜 六車君、マドレーヌまで焼けちゃうとは! 平蔵もいいキャラです くろにゃこは食えないぐらいがちょうどよいね 爪が出てこなかったら、 ああやってじゃれたいんですけど・・・

JUGEMテーマ:BL漫画《あらすじ》 創幻堂出版に勤める編集者・六車君の担当は我が儘で気紛れで、だけど才能溢れるミステリ作家の由利京一郎だ。 真夏に焼き芋を、真冬に西瓜を所望されても、たとえいきなり刀を突き… このレビューの続きを見る

  これもまたぽやぽやした登場人物で・・・ 何事にも一生懸命でみていて飽きない受だった・・・ いじめられてるのに気がついてないところとか愛されてるのに気がついてないところとか・・(笑) そして先生の強引さもかわいらしいです

なかなかにチャレンジを繰り返している私。おっさん攻が嫌いな私は、この本も当然のようにスルーでした。これっぽっちも読んでみようと思わなかった。 が、なんだかいきなり、いける気がしたんです昨日は。これまで… このレビューの続きを見る

⇒創幻堂出版に勤める編集者・六車君の担当は 我が儘で気紛れで、だけど才能溢れるミステリ作家の由利京一郎だ。 真夏に焼き芋を、真冬に西瓜を所望されても、 たとえいきなり刀を突きつけられても、 尊敬する由… このレビューの続きを見る

木下先生の絵と話の内容がマッチしていて大好きな作品です。 和服っていいですよね〜!! あと、昔の日本の雰囲気も大好きです。 古風萌え?

1 隣の 腰乃 2 由利先生は今日も上機嫌 木下けい子 3 どうしても触れたくない ヨネダコウ 4 恋は思案のほか 館野とお子 5 イロメ 草間さかえ 5(同点) 君によりにし 木下けい子 7 微… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:BL漫画 11日に拍手を下さった方、ありがとうございます。 変人攻め×健気系流され受け または主従モノとも言うべきか。  才能はあるけど、偏屈で気難しくて締め切りを守らない編集者泣かせの… このレビューの続きを見る

この三冊は既にエントリー確実。  思い立って今年の大晦日2008年12月31日に、そういうものをアップしてみようと思いました。 で、私も毎日なんとか一冊は読もうと頑張っている日々なのですが、(がんばる必要… このレビューの続きを見る

★★★★ 私、木下さんに謝りたいです。 木下さんの作品は今までもこれからも、★で言うと2つにはならないけど4にもならない・激しい萌えとか大当たりと思うことはないだろうけど大ハズレとも思わない・可もなく不… このレビューの続きを見る

ろーまんっっっすっすっごいかわいいのですよふたりのもどかしい感じがたまらなくいいっ

受男三番勝負

23:06:By BLと心中日記

『ブリリアントBLUE』の七海 『牛泥棒』の徳馬 『由利先生は今日も上機嫌』の六車  純粋で、男の欲望をくすぐるようなところが、何処かにあって。 そんな(受)男君が好きです。しかし。攻男の話は、特になん… このレビューの続きを見る

 萌え殿堂入り第二弾です。 この一週間で二冊も殿堂入りに出会ってしまいました。このペースならば、一ヶ月後には殿堂入りだけで、八冊くらいになっちゃうのかなア。 主従関係有で、オッサンと若造で、主が… このレビューの続きを見る

純情一途? にぶちん?? 唐変木のすっとこどっこい?! 初キッスも未だな、 由利先生の男嫁・六車くんの幸せとはいかに? 創幻堂出版に勤める編集者・六車君の担当は我が儘で気紛れで、だけど才能溢れ… このレビューの続きを見る

表紙から木下さんワールドたっぷりのほわんわした出来上がりになっています。 木下さんは、前からイラストはほぼ変わらず可愛いままを維持していますし、お話はだんだん面白くなっていきますね。いい作家さんだ。 … このレビューの続きを見る

あーいつもいつも言っているような気がしますが 木下さん大好きだっvv 初の時代(といっても明治)ものですよーっvv 先生×編集者ですよーっ!! …そういえばついこの前読んだBL小説4冊も官能小説家×編集だった … このレビューの続きを見る

BL漫画の帯ってわりと適当だったり酷かったりするのも多いんだけどこれはなかなか心惹かれる帯でした↓ 由利京一郎という男は変人というわけではない。 「君、僕より枝豆のほうが好きなの?」などと担当編集で… このレビューの続きを見る

この人の本は、多分もう読めないだろう……と思っていたんだけど、これなら読めそう! とおもって買って読んだ。ら、おもしろかったです。これおもしろかったよ! 多分、絵と話がマッチしてるんだろうな〜。時代ものがいいようです。一緒に売ってたやつは買い控えた…。話題になってるようなら読もうかと思うんだけど…。

[Amazon]│[楽天ブックス]│[コミコミ]│[bk1] JUGEMテーマ:BL漫画 【あらすじ】 創幻堂出版に勤める編集者・六車君の担当は我が儘で気紛れで、だけど才能溢れるミステリ作家の由利京一郎だ。真夏に焼き芋を、真冬… このレビューの続きを見る

関連する商品