>
[Amazon] 愛想尽かし (ミリオンコミックス Hertz Series 91)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

愛想尽かし (ミリオンコミックス  Hertz Series 91)
愛想尽かし (ミリオンコミックス  Hertz Series 91)で自分のブログにレビューを書く

愛想尽かし

3.2 [3.2](10件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:コミック
  • 定価:¥ 700
  • Amazon価格:¥ 700
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4813052878(大洋図書)
愛想尽かし (ミリオンコミックス  Hertz Series 91)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(10件) 3.2 [3.2]

 内容については辛口コメントの為たたみます/(^o^)\ただね、唯一特典ペーパーに萌えた!!!!!←誠よりも背の高くなった愛ちゃん!!!!!ちょおおおおおおおおおお///////////////////ヤバイいいいいいい… このレビューの続きを見る

英田サキさん原作のやくざ×ほすと。 たかが恋だろのスピンオフ。 わたしはたかが恋だろのほうが好きだなー。 テンポもいいし、両作者さんの雰囲気も出てて好きだけど! というか、何かとスピンオフって好きではないかも・・・(´-`)

英田さんお得意のヤクザもの。 テンポも良くて、切なくて、ラストまで一気に読めてしまう 良質のエンターテイメント。 さすが英田さんだなと思う一方で、お話のひとつひとつの要素は、 どこかで読んだような既視感… このレビューの続きを見る

『たかが恋だろ』の番外編。 元極道×ホストっていうか…の切な系。 前作のキャラもチラチラ登場で二度美味しいです。 私は前作主人公の泉巳のキャラが大好きなので嬉しかったです。 七分丈ジーンズかわゆ…v 脇キャラの羽隅さんがいい感じでした。 元々上手い方ですが、ユギ先生の作画がどんどん艶っぽくなっている気がした漫画です。

〔2010/12/1〕 ★★★☆☆「・・・抱いてよ。一度だけでいいんだ。いい思い出にするから」ある雨の降る夜、椹木恭介は捨て猫と一緒にかつて自分が助けたことのある青年・春日柊也を拾った。その日から、ふたりと一匹の同居… このレビューの続きを見る

 私の、「スピンオフ・続編が出たら前のお話が面白くなる」病の一つに認定。 「たかが恋だろ」は普通って思ってたけど、「愛想尽かし」呼んで、評価Up。 山田氏がそうなのか、英田氏の作風なのか、大人のお話ですね。 相手を思い自分の気持ちを抑えるっての。 イケイケドンドンも痛快で面白いけど、抑える気持ちや情熱も、大人の恋愛?でいいです。 その分、がみえるシーンに

JUGEMテーマ:読書 【あらすじ】 「…抱いてよ。一度だけでいいんだ。いい思い出にするから」 ある雨の降る夜、椹木恭介は捨て猫と一緒にかつて自分が助けたことのある青年・春日柊也を拾った。その日から、ふた… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:BL漫画 (あらすじ・抜粋) 「…抱いてよ。一度だけでいいんだ。いい思い出にするから」 ある雨の降る夜、椹木恭介は捨て猫と一緒にかつて自分が 助けたことのある青年・春日柊也を拾った。 その日… このレビューの続きを見る

ユギさんと英田さんのコラボ第二段です。何となく、前回の『たかが恋だろ』に出てきた兄さんが主役の連載をするらしい…と聞いたような気がする…というところで私の曖昧な情報は終わっていたので、こんなにもガッツ… このレビューの続きを見る

原作:英田サキ 漫画:山田ユギ「愛想尽かし」 喫茶店オーナーの椹木はある雨の夜、猫と一緒にひとりの青年を拾う。かれは椹木が刑務所に入っているときに同部屋で、ヤクザの「女」にされていた柊也だった。 「た… このレビューの続きを見る

ブクログユーザーのレビュー・感想

関連する商品