DB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failed スティーブ・ジョブズ 驚異のプレゼン - カーマイン・ガロ のレビュー全49件 JUGEMブログ

>
[Amazon] スティーブ・ジョブズ 驚異のプレゼン

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

スティーブ・ジョブズ 驚異のプレゼン
スティーブ・ジョブズ 驚異のプレゼンで自分のブログにレビューを書く

スティーブ・ジョブズ 驚異のプレゼン

おすすめ!3.7 [3.7](49件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:単行本(ソフトカバー)
  • Amazonランキング:2099位
  • Amazon価格:¥ 1,618
  • ユーズド価格:¥ 169
  • ISBN/ASIN:482224816X(日経BP社)
スティーブ・ジョブズ 驚異のプレゼンのamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(49件) 3.7 [3.7]

こんばんは。 突然の寒波襲来で、明日から40年に一度の大寒波に見舞われる地域もあるということですので、皆様お気をつけ下さい。 ただ、明日は日曜日で学校や会社も休みという人も多いはず。 こ… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:オススメの本 最近、自分のやっている事を手短に相手に響かせる必要に迫られる局面が多かった。 上記書籍内で紹介されているエレベーターピッチを少し練習してみようと思った。 エレベーションピ… このレビューの続きを見る

先日、自分が所属する研究会においてチームメンバーと一緒に発表を行いました。 テーマは「プレゼンテーションのノウハウ」。ノウハウを語る本人のプレゼンがイマイチだったら説得力ないよねということで、な… このレビューの続きを見る

読み進めていくほど、Macが欲しくなってきます。 が、本書に書かれているような熱狂的MACファンが 日本にも多くいるのかどうか、温度差もあるような気がしました。 私が初めて買ったPCはMacでしたし、その後も… このレビューの続きを見る

「スティーブ・ジョブズ 驚異のプレゼン」という本を読んでいたところ、参考リンクとして「Slideshareのコンテスト入選作品のページ」が挙げられていました。 Slideshareは文字通りパワポなどのスライドを共有… このレビューの続きを見る

「スティーブ・ジョブズ 驚異のプレゼン」130頁の言葉です。自分の製品(商品・サービス)に自信がある人ほど、この視点が欠落しているように思う。では、自分の製品(商品・サービス)を売り込むときは、どうすれ… このレビューの続きを見る

 基調講演の準備をした数週間、エバンジェリストは、失望から上機嫌までスティーブの感情が揺れ動くのを感じたという。「スティーブ・ジョブズという人は自分にも他人にも容赦なく最高を求めます。これが、彼がアップルに与えている大事な影響の一つなのだと私は思います」

 ジョブズは数字を上手にドレスアップして興味を引く。米国における市場シェアが5%に「とどまっている」ことをどう思うかと、ローリング・ストーンズ誌の記者、ジェフ・グッデルに聞かれたときもそうだった(中略… このレビューの続きを見る

Carmine Galloは著書 The Presentation Secrets o Steve Jobsの中で、シンプルに伝えるスティーブのプレゼンスタイルを分析している.短く、そして、単なる数字にも感情がわく修飾語をつけて話す.The Presentat… このレビューの続きを見る

Mac Fan 2011/12臨時増刊号 貴方は、いつ、アップルの、その創造主であるスティーブのファンに なりましたか? 本増刊号は2011年10月5日、56歳の若さで永眠したスティーブへの オマージュであり、メモリアルク… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:日記・一般 多くの情報の中から「何が事実なのか」をみきわめる 数字で「事実」をつかむということ 最後に「定性的情報」を加えて判断する

日経ビジネスオンラインで、カーマイン・ガロが語っていたのをまとめてみた。 ◆ジョブズ的な商品の基本原則 ・イノベーションとは既存の組み合わせであり、発明ではない ・一言で、何をしたいか言える … このレビューの続きを見る

 1994年来のMacユーザである。CEO退任のニュースを聞いた時、やはり体調が良くないのだろうと思っていた。いつかは来ると思っていたが、まさかこんなに急だとは思わなかった。私の側には常にMacがあった(今で… このレビューの続きを見る

スティーブ・ジョブズ 驚異のプレゼン―人々を惹きつける18の法則 カーマイン・ガロ 著 井口耕二 訳 ★★★★ スティーブ・ジョブズがお亡くなりになりました。 Apple製品はiPodしか持ってないけど、 いつも… このレビューの続きを見る

やっぱりな。9月9日にすでに亡くなってたのか。今や、アップルさまさま。携帯をiPhoneにしたことで世界が広がり、繋がれた人も、知り合い、友人、プログラマー、先生、大事な人が実際にできたし、弊社の製品にも使… このレビューの続きを見る

最近プレゼンに興味を持ち始めたので、先輩に借りました。 読み進めていくことで、ジョブスのプレゼンをたくさん見れたので楽しかったです。 この本で一番学んだことは、楽しむってこと。 まずは自分がプ… このレビューの続きを見る

僕はSEだけど、何年も前からプレゼンテーションに興味がある。たまに雑誌を読んだり、何かチャンスがあればプレゼンをしている。ある時、WEBか雑誌かで「スティーブジョブズはプレゼンの天才」というのを読んだ。ま… このレビューの続きを見る

iPad 2を初日にゲットして“開封の儀”の様子はこちらのエントリに書きましたけど、今度は、初代iPadと外観を比較してみようかと思いマスヘ(⦿∀⦿)アヒャ 【 iPad 2とiPadの比較ギャラリー - 外観編】 まずは正面から.....

ドガン!と日本中に衝撃?をあたえたあの広島弁吹き替えシリーズの第6弾「iPad 2 ビデオ」が iPad 2 日本発売に合わせ、公開されていると、トブ iPhoneさんが紹介しています:) 個人的には、3分10秒く… このレビューの続きを見る

遂に確定デス!! ringo-sancoさん経由、日本経済新聞によると、アップルは「iPad 2」を日本国内で2011年4月28日(木)に発売する方針を固めたとのこと! 気になる販売経路は・・・ Apple Retail … このレビューの続きを見る

【今日の一冊】:福岡でのプレゼンに備えて、読み返しております〜。「西新潟のスティーブ・ジョブズ」目指して頑張ります! 本日は、午前中は24日の福岡勉強会の下準備。本日も、新規参加申し込みを頂きました。… このレビューの続きを見る

 ネットで違うものを検索していた時に APPLE社のCEOスティーブ・ジョブズさんのスピーチの動画にヒットしました。 彼のプレゼンテーション能力はとても高くてAPPLE製品の商品紹介に彼が出ると… このレビューの続きを見る

先日お勧めした「ANNA SUI」のムック本の付録(笑) 名古屋Pさまコンで「もしや!toukoさん?!かも!!!」と思って声をかけよう・・・かな? と思われた方もいらっしゃるようで。。。 行ってなくてすみませんね… このレビューの続きを見る

 普段、ほとんど本を読まないですが、この本だけは興味深く読む事が出来ましたAppleの歴史に沿いながら、人を惹きつける方法とかプレゼン方法とかが分かり易く掲載されていました

スティーブジョブス驚異のプレゼン この本はスゴイけど実際に見た方がね! 10数年前にラスベガスでスティーブジョブスのプレゼンを視聴させていただきましたが スゴイですわ。あまりにも凄くて一瞬で終わ… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:転職活動  すっかり元気になりました。私たちはよく仕事で自社製品を売り込むためにパワポ(パワーポイント)でプレゼン資料を作成しますよね。長所はこう。短所はこうだが、長所でこう補う、… このレビューの続きを見る

【今日の一冊】:これがなかなか面白い。私もプレゼンの練習せねば・・・。 本日は充電日。珍しく一日寝ておりました。たまには寝だめするのも悪くないですね。明日からきっちり動きます! *******************… このレビューの続きを見る

 こんにちは。 お正月も明け、いよいよ2011年が始動し始めましたね! こんな時期にお勧めの一冊を… スティーブ・ジョブズの驚異のプレゼン 実は、まだ読んでいる途中でははっ 途中のくせに、なんだよ。… このレビューの続きを見る

吉田さんは第二営業部さんの忘年会へ行かなかったの? といったメールが二本届きました。行ってないですよー。セミナーの依頼を受けたのですが、人と会う予定を入れていたため、お断りさせていただきましたヽ(´Д`… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:日記・一般本書も結構話題になっていた新刊で、図書館でもなかなか順番が回ってこなかった。もはや「世界一のプレゼンテーション」と言っても過言ではないほど有名になったジョブズのプレゼンの事例から、さまざまなエッセンスを解き明かしている。そして、日ごろのビジネスへの応用を読者にうながすガイドのような本。単なるノウハウ、テクニック集のようなものとは少し違う。

プレゼンの本です。見りゃ分かるって?笑でも、ただのプレゼンの本じゃないのです。あの有名な、スティーブ・ジョブズの本なのです。発売前から、日経新聞とか色んな場所で紹介されていて、読んでみたいなーと思っ… このレビューの続きを見る

【商品内容】 [話題書籍] 買取価格:¥1200 * 2010年10月8日現在 * 買取価格は日々変動しますのでご了承くださいませ ★★プラモデル・レゴブロック買取強化中★★ ★★ただいま査定金額+買取商品の点… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:読書アップルのCEO、スティーブジョブスのプレゼンテーションについて一般化するべくその驚異となる秘訣を紐解いた本。 正直、我々が普段、上司や会議、または取引先にするプレゼンテーションと… このレビューの続きを見る

【商品内容】 [話題書籍] 買取価格:¥1500 * 2010年9月7日現在 * 買取価格は日々変動しますのでご了承くださいませ ★★プラモデル・レゴブロック買取強化中★★ ★★ただいま査定金額+買取商品の点数… このレビューの続きを見る

”本書のテクニックを学べば「めちゃくちゃすごい」プレゼンができるようになる!”というプロローグに半信半疑ながらも、読み進めていくと勉強になることがたくさん書かれていました”プレゼンとはこういうもの”、”広… このレビューの続きを見る

3.7

8月最終のセール

20:11:By

8月28.29日の週末に 直営店のセール 本全品半額セール FC店は TUKI店 全品半額セール TITO店 雑誌半額セール 他は不明… 28日のセール初日は TITO店へ この店舗、雑誌のセールは 初めてなので 良い商… このレビューの続きを見る

【商品内容】 [話題書籍] 買取価格:¥800 * 2010年8月26日現在 * 買取価格は日々変動しますのでご了承くださいませ ★★プラモデル・レゴブロック買取強化中★★ ★★ただいま査定金額+買取商品の点数… このレビューの続きを見る

スティーブ本です。ただ製品とかイベントは主に2000年ぐらいからの急成長の時期を取り上げてるから、昔ばなしは少なめ。スカリーをスカウトしたときの、”砂糖水を売って一生を終わらせるのか”とかはあったけどね。… このレビューの続きを見る

【商品内容】 [話題本・書籍] 買取価格:¥1500 * 2010年8月19日現在 * 買取価格は日々変動しますのでご了承くださいませ ★★プラモデル・レゴブロック買取強化中★★ ★★ただいま査定金額+買取商品の… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:オススメの本 スティーブ・ジョブズ 驚異のプレゼン (カーマイン・ガロ/日経BP社) 引用-- ビジネスの世界では、プレゼンテーションとは情報を提供するためのものだと考える人が多い。ジ… このレビューの続きを見る

聴衆を魅了し続ける世界一の経営者 アップルCEO スティーブ・ジョブズ。iPhone、iPad、iPodを成功に導いたプレゼンの極意を解き明かす。僕も職業柄、プレゼンをする機会が結構あるのですが、どうしても、”情報がき… このレビューの続きを見る

【商品内容】 [本-人気書籍-] 買取価格:¥1100 * 2010年7月29日現在 * 買取価格は日々変動しますのでご了承くださいませ ★★プラモデル・レゴブロック買取強化中★★ ★★ただいま査定金額+買取商品… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:ビジネス  最近、スティーブ・ジョブズの名前をよく目にしますね。 え、知らない じゃ〜、アップル社は知ってるよね。 あのi−podや、i−padで世間をにぎわせている会社。 それからピク… このレビューの続きを見る

知人を通し、レトルトパック販売、チェーン展開について…知人の愛?いや、『痴人の愛』です、これは…(1967年版、安田道代のナオミ が好きです。)   君、歳、いくつ? と思いますよね...「痴人の愛」安田道代あ… このレビューの続きを見る

携帯の左下を触らないような持ち方をするか、ケースでその部分を覆うコトが仕様となりつつある電波問題を抱える iPhone 4・・・この問題には流石のアップルさんもさぞかし頭を抱えている事と思っていたら・・・ … このレビューの続きを見る

関連する商品