>
[Amazon] よあけ (世界傑作絵本シリーズ)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

よあけ (世界傑作絵本シリーズ)
よあけ (世界傑作絵本シリーズ)で自分のブログにレビューを書く

よあけ

おすすめ!4.1 [4.1](11件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:大型本
  • Amazonランキング:60049位
  • Amazon価格:¥ 1,296
  • ユーズド価格:¥ 477
  • ISBN/ASIN:4834005488(福音館書店)
よあけ (世界傑作絵本シリーズ)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(11件) 4.1 [4.1]

  オリジナル・・・ 『DAWN』(1974年) 日本語訳・・・ 瀬田貞二 (Seiji Seta)   ユリー・シュルヴィッツ(Uri Shulevitz、1935年ー、ワルシャワ生まれ)   子供の頃から絵を… このレビューの続きを見る

101件目の投稿です。 100件目の投稿が昨年11月中旬だったので、なんと約3ヵ月も更新していませんでした。 私にとって100件目はお祭りでしたが、101件目はまた一から、「はじめの一歩」。 気持ち新たに、初心に戻っ… このレビューの続きを見る

おはようございます。高瀬橋カフェです。弁当男子だって、スイーツ男子だっているのだから、「絵本男子」がいてもいいじゃん!てことで、「絵本男子をふやそう計画」頑張っていきます。その2の絵本は、『よあけ』… このレビューの続きを見る

絵本メモ!!ルピナスさんよあけ

JUGEMテーマ:日記・一般  新年明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

絵本

16:51:By 水中ラッコの日記

欲しかった絵本を三冊買いました

青森旅日記? 二晩、小川原湖畔にお世話になりました。 白樺が立ち並んでいるのを見て、青森が”本州最北”なんだと実感。 みずうみの音。 ちゃぷちゃぷ、ちゃぷちゃぷ。 まるで誰かが、水からあがってくるよう… このレビューの続きを見る

とてもきれいな絵です。 最初にこの絵本に出会ったのは 短大での授業ですが、あまりにもきれいだったのと、 絵なのに、リアルな映像が思い浮かぶところが気に入っています。 なんかほんわかとした気持ちになれる1冊。

この本にハマったのは、私です。 ユリーシュルヴィッツさんの「ゆき」を読んだとき、きっと「よあけ」にハマるかも、と思っていたんです。 訳の方もお上手なんだと思いますが、短文もたまりません。 … このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:アート・デザイン 静まり返った夜明け前の湖のほとり。 と一瞬さざ波が立ち、すべてが動きだす。 コールデコット賞受賞作家が、時の推移と音の世界を絵で再現した美しい絵本。 絵本を選ぶ基準… このレビューの続きを見る

よあけ

21:40:By ファーブルの森

夜から朝にかわるとき、 日の出とともに生命の活動が 始まる前の静けさの中、 人は何を思うのかを 頁をめくるたびにまるで、 その絵の風景が自然の流れ、 時の流れの中で おじいさんと孫のしあわせな生活が ゆっくりと時を刻んでいる。 できれば日々の生活の中で こんな場面を体験してみたいと思います。 [スポンサード:シーアイタウン利府葉山]

ブクログユーザーのレビュー・感想

関連する商品