>
[Amazon] ふゆめ がっしょうだん (かがくのとも傑作集 どき...

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

ふゆめ がっしょうだん (かがくのとも傑作集 どきどき・しぜん)
ふゆめ がっしょうだん (かがくのとも傑作集 どきどき・しぜん)で自分のブログにレビューを書く

ふゆめ がっしょうだん

おすすめ!3.4 [3.4](7件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:単行本
  • Amazonランキング:76442位
  • Amazon価格:¥ 972
  • ユーズド価格:¥ 368
  • ISBN/ASIN:4834010201(福音館書店)
ふゆめ がっしょうだん (かがくのとも傑作集 どきどき・しぜん)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(7件) 3.4 [3.4]

冬の絵本

17:25:By cafe mizutama

子どもがインフルエンザにかかりました。元気になってもしばらくは登園停止なので、私も有休をとって家にいます。 天気が良かったので布団を干して、のんびり散歩しました。それからヒルナンデス観ながらお昼ご飯… このレビューの続きを見る

こんばんは。 寒くなってきましたね! 寒い日には、コタツでみかんもいいですが、暖かくして絵本もいいですね。 今月のお薦め絵本です。 『ふゆめがっしょうだん』   ・文: 長 新太  ・写… このレビューの続きを見る

冬芽、春を待つ枝についた小さな芽のことです。  まるで顔みたいにみえるのが不思議で面白い。 笑っていたり、手をあげていたり。 木の種類によって色々に違うんですね。 それらの写真に長さんのやわらかい文が添えられています。 これを読んだ後は、普段あまり注目しない何気ないものが光りだします。 身近にある小さな発見にきっと心があたたまります。

息子の読書記録 ただいま1歳11ヶ月。 この間、私がご飯のときに頭が痛くて伏せていたら、 「おかあさん ごはん食べるよ!」と 励まして?くれました。

3月に入り、羽織りのコートはトレンチでもいいかな。 春がそこまでやってきている。 花満開の季節がもうそこまで。 ちょっとにぶっていた動きも、最近では軽快に。 自転車をこぐ足も、歩く足も、動きが早いはやい! 周りの生物たちも、まだかまだかと待ってる待ってる。 ぐんぐんのびたい、するする天まで昇りたい。  パッパッパッパッ

以前、木をテーマにしたおはなし会に出かけたときに、紹介された本なのですが、 久しぶりに娘が見つけて図書館で借りてきました。 この時期、強くたくましく、確実に大きくなっている木の芽たち。 その子たちの豊… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:絵本紹介 かがくの話好きだなぁ〜〜♪ 4年生相手にどうかなぁと思ったけど、反応はまぁまぁよかったと思う。 春を待っている木の芽たち。 色んな顔があるよ。 コアラみたいな顔や馬のような顔… このレビューの続きを見る

関連する商品