>
[Amazon] ユダヤの訓え「大物」になる勉強法

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

ユダヤの訓え「大物」になる勉強法
ユダヤの訓え「大物」になる勉強法で自分のブログにレビューを書く

ユダヤの訓え「大物」になる勉強法

3.2 [3.2](6件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:単行本
  • Amazonランキング:133557位
  • ユーズド価格:¥ 316
  • ISBN/ASIN:483792249X(三笠書房)
ユダヤの訓え「大物」になる勉強法のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(6件) 3.2 [3.2]

 シフはヨーロッパのユダヤ人も動員して、日露戦争が終わるまでに日本が海外で発行した7200万ポンドの公債の半分以上にあたる4100万ポンドを買った。シフは戦争が終わると日本に招かれ、明治天皇から親しく陪食を… このレビューの続きを見る

 ユダヤ人は紙幣を作って広く流通させた。とにかく、いつ迫害が始まって逃げなければならないか、わからなかったから、重たいコインよりも、軽くて高額の紙幣は便利だった。これは近代経済の発展を促すのにユダヤ人が寄与した、最大の功績だとも言われる。

ユダヤ人は1290年にイギリスから全員が追放されていたから、16世紀から17世紀にかけて活躍したシェークスピアは、生涯ユダヤ人には一人として会ったことがなかったはずである。彼が国外を旅したという記録はない。シャイロックは、シェークスピアが書物から得た知識や、聞きかじりの情報を駆使して生み出した想像上の産物だったのだろう。

 ハイネは、洞察力に富んでいた。 彼は妻のマチルダに全財産を与えるという遺言を残したが、それには一つだけ妻が必ず再婚しなければならないという条件をつけた。 マチルダがハイネにその理由をたずねると、苦しい息のなかから、「私が死ななかったらよかったと、心から惜しむ人が一人だけでもいてほしいと思うからだよ」と、答えた。もっとも、この話はちょっとできすぎているから、おそらく作り話であろう。

ユダヤ教で豚肉が禁止されているのは、実はブタが人間と同じ食料を食べるからだという。つまり、ブタを食べるためには、まずブタを増やさなくてはならない。すると、人間の食物をとられてしまうことになる。

全世界に1300万人と世界人口のたったの0.2%しかいないのにもかかわらず、1901〜2006年のノーベル賞は受賞者の23%を占めているユダヤ人。 そんなユダヤ人の勉強法について書かれた本です。 昨年末に出版された本なのですが、2007年から今年にかけて、勉強法について書かれた本って多いですね。 勉強法ブームなんでしょうか・・・?

関連する商品