DB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failed 卵の緒 - 瀬尾 まいこ のレビュー全14件 JUGEMブログ

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

卵の緒
卵の緒で自分のブログにレビューを書く

卵の緒

おすすめ!4 [4](14件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:単行本
  • Amazonランキング:500351位
  • Amazon価格:¥ 1,512
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4838713886(マガジンハウス)
卵の緒のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(14件) 4 [4]

母さんはどんなに降水確率が高くても、家を出る時に大雨が降っていない限り、傘を持たない。「どうなるかわからない先のことのために、あんな重いもの持って歩けないし、雨ってわざわざ傘で防がないといけないもの… このレビューの続きを見る

4

「卵の緒」

22:20:By Book Cafe

新しい家族のあり方を軽やかに描く第7回坊っちゃん文学大賞受賞作。 自分のことを捨て子だと思っている小学生・育生と妙ちきりんな母親の物語。 家族の絆が薄くなったといわれている中、血のつながりではなくて もっと深いところで愛していると子どもに伝えるお母さんがカッコいいです☆ 瀬尾まいこさんのファンになったきっかけの1冊です。

気がついたら、もう8月も後半です。 あんなに暑かったのに、朝夕はすっかり虫の声。 秋ですね〜! いひひ〜 やっと、秋〜! 暑いのが苦手な私は、この夏は、毎日暑くてごろごろごろごろ… しなきゃいけない… このレビューの続きを見る

4

卵の緒

13:37:By GOLDEN SLUMBERS

本屋のポップの文章が気に入ったので、借りてみました 瀬尾まいこさんの話はほのぼのって言葉がよく似合う 周りに流されて、毎日ぼんやり生きている そんな主人公がちょっとしたきっかけで少し前進する それ… このレビューの続きを見る

4

卵の緒

14:20:By 小春日和の本棚

内容(「MARC」データベースより) 捨て子だと思っている小学校4年生の育生、妙ちきりんな母親、そのとぼけたボーイフレンド、不登校の同級生、血の繋がらない親子を軸に、「家族」を軽やかなタッチで描く。坊ちゃん文学賞大賞受賞作に書き下ろし1編を収録。 JUGEMテーマ:読書

瀬尾まいこ『卵の緒』(マガジンハウス)

「卵の緒」も「7's blood」も、血が繋がっていない「家族」だ。 いや正確にいうと、七子と七生は、繋がっているけれど、 家族ではなかった。 こんな温かい文章で包まれた話を読むと、優しさや愛情で繋がった… このレビューの続きを見る

自分と同年代の女性が小学5年生(♂)を立派に育てているという、もはやオトギ話・・・。でも現実にもいるんだよねぇ。 短編2編収録、どちらも家族の話です。家族とお金、というのは避けて通れない問題ですか。(最… このレビューの続きを見る

「卵の緒」と「7s blood」の2つの短編集。 ○卵の緒 自分は捨て子じゃないのかと思っている少年と母親の物語。 最後まで読んでわかる真実はびっくりな内容なので、正直ちょっと驚きです。 でも「母親の愛情」… このレビューの続きを見る

4

卵の緒

16:00:By みずあそび

瀬尾まいこの卵の緒が新潮文庫に! 数年前に図書館で読んで、それから時々借りていた小説。 文庫になったら買おうと思っていたら、先日本屋さんで発見! すぐに買いました。 新潮文庫から出たっていうのもな… このレビューの続きを見る

卵の緒

20:33:By ワタシの暮らし

この頃、大好きな作家さん。 本当に瀬尾さんの文章は、とっても素敵で、大好きです。 読んだ後、ほんわかとした気持ちにしてくれます。 次は何を読もうかなぁ…。

2つお話があるけど、どっちもよかったなあ 2つめのお話のがちょっと好きかも すてきすてき!

良いお話でした。 これは現実的にはこんな事ってあんまりないだろうな、 なんて思いつつもいつの間にかその愛情に頷きました。 瀬尾さんが書く温かさの源ここにあり、と言う感じですね。 家族の愛を感じました… このレビューの続きを見る

自分は捨て子だと思っているまじめで優しい小学生の育生(僕)。そして抜群の価値観の持ち主・母さん。シンプルなふたり暮らしを、とびきりフレッシュな感性で描いた瀬尾まいこさんのデビュー作です。 血が繋がって… このレビューの続きを見る

ブクログユーザーのレビュー・感想

関連する商品