>
[Amazon] ずぼらな青木さんの冷えとり毎日

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

ずぼらな青木さんの冷えとり毎日
ずぼらな青木さんの冷えとり毎日で自分のブログにレビューを書く

ずぼらな青木さんの冷えとり毎日

おすすめ!3.4 [3.4](11件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:単行本
  • Amazonランキング:304802位
  • Amazon価格:¥ 1,000
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:484011000X(メディアファクトリー)
ずぼらな青木さんの冷えとり毎日のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(11件) 3.4 [3.4]

女性器には冷えが禁物!ということで、子宮内膜症が再発してから腹巻を買いました。あと、この本を購入。 私あんまり自分の体質をわかってなくて、でも、どうもこの本を読むと自分も冷え症だったみたいです。とい… このレビューの続きを見る

それなりに役に立ったけど・・・、 すでに知っている&やっていることが大半で、 一度読めば、充分。 冷え取り靴下を販売しているお店のウェブサイトを知ることができたのが、一番の収穫。

冷え性のkittyにぴったりの本を偶然にも先輩がかしてくださいました! その名も「ずぼらな青木さんの冷えとり毎日」。 作者はず〜っと体調不良に悩まされ、一時は休職しておうちで 寝込んでいたほど。病院にい… このレビューの続きを見る

冷え性には靴下を重ねて履くのが巷の女子に流行ってるそうな。い、いつの間に!冷え性なのに全然しらんかったわーっ靴下の重ね履きは4枚!シルク→綿→シルク→綿の順番が足の毒素を出す重要ポイントとかなんとかで、… このレビューの続きを見る

 私はあおきみさんのブログが本当に大好きなんです。 プっと笑えるとこがあったり、本当にタメになるな〜って思うことがあったり。 もう3年前になるかな?天然生活の1ページの白黒のページにあおきみさんが… このレビューの続きを見る

先月から始めたことがある。きっかけは「murmur」という雑誌なんだけど、『冷えとり』私は寒いのは平気だと思っていて。さらに冷え症とは思っていなかった。しかし仕事をしていると、春夏秋冬「ひゃ!冷たい手!」… このレビューの続きを見る

私が参考に読んだ本をご紹介  どれも、イラストが使われてあって読みやすいです。基本的には、内容に大きな差はないように 思います。 やっぱり、絹はイイんですね。

ひえとり

17:01:By Crazy Mushroom!!

ここのところの、体調の崩しやすさや、如何ともしがたい疲れは、年のせいだけじゃあないと思うわけです。お出かけするのが怖い、と思うほどのくずしっぷりでしたからね。そこで、気になるのが、この本。だけどねー… このレビューの続きを見る

 きょうは明け方ぱちっと目が覚めて、花粉でのどが腫れて、鼻がつまっていることに気付きました。いよいよですね。確定申告と同じく、いつも来年こそはと思うのに、時期がすぎるとすっかり忘れてしまって苦し… このレビューの続きを見る

 冷え性には自覚があったんだけど、最近とみに自分手冷え性なんだわぁと実感することが多くなってまいりました。で、何か冷え性に関する本を読んでみようと、選んだのがコレ。何故冷え性になるのかとか、冷え… このレビューの続きを見る

* Natural Houseで買いました。 毎日施術していて感じますが、女性は本当に冷え性の方が多いです (男性にもいらっしゃいますが)。 私も、手を温めるためにあらゆることを試してきましたが、「絹のソック… このレビューの続きを見る

関連する商品