DB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failed 日本でいちばん大切にしたい会社 - 坂本 光司 のレビュー全35件 JUGEMブログ

>
[Amazon] 日本でいちばん大切にしたい会社

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

日本でいちばん大切にしたい会社
日本でいちばん大切にしたい会社で自分のブログにレビューを書く

日本でいちばん大切にしたい会社

おすすめ!3.8 [3.8](35件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:単行本(ソフトカバー)
  • Amazonランキング:2904位
  • Amazon価格:¥ 1,512
  • ユーズド価格:¥ 42
  • ISBN/ASIN:4860632486(あさ出版)
日本でいちばん大切にしたい会社のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(35件) 3.8 [3.8]

日本でいちばん大切にしたい会社

3.8

★平均:3.8

10:15:By SUMI-KEN Blog

オススメ度: とても面白い内容で、日本の中小企業にはこんなところもあるのかと、日本にこんな会社があるのかと感心しました。企業の社会的責任はこの本にある「五人に対する使命・責任」が最も重要だと共感しま… このレビューの続きを見る

Aちゃんよりお写真を送っていただきました〜 出張用に当店イチオシmiss missリボンカーディをご購入していただいたAちゃん。 シンプルなデザインなので洋服を選ばず長く愛用していただけます。。。 色白でスタ… このレビューの続きを見る

 この本は、欧米の資本主義でない会社創り、日本人ならではの会社創りで成功している企業を紹介している。大震災以降、何を目指して行くべきなのかが混沌としている状況のなかで、企業の「あるべき姿」を実現している会社の実体を学ぶ事で、参考になることもたくさんあると思う。金銭、利益以外の価値を追求する事で、継続的発展的な会社ができるとするなら、早く学ぶねきだ。という事で、早速読んでみます。

本書の著者である坂本光司先生のお話を聴きました。自分自身の興味関心に照らして、”日本で一番大切にしたい会社”を”日本で一番大切にしたい大学”に置き換えながら聴きました。大学の教職員がその組織にいることに喜びを感じられていなければ、当然、学生も、その大学に所属していることに喜びを感じられるはずはない。人を大切にする大学を目指さないといけない。

今日は、仕事始めです。ふさわしい話題として、宋文洲さんのメルマガ2010.12.24「起業万歳!」から引用させていただきます。家具のニトリ社長、似鳥さんが苦労の末、税金を200億円出す企業に成長し、お客さん、従業… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:日記・一般  今朝の朝礼で言うつもりだったのだがすっかり忘れてしまっていた。今日で会社が設立五周年になる。「五周年」で変換しようと思ったら「ご執念」と出てきた。確かにそう言われてみ… このレビューの続きを見る

こころあたたまる会社と、そのエピソードが紹介された泣けるビジネス書。 「ここで働いているのは『人』である」ということを見失わずにいられる経営者って 一体どのくらいいるんだろう。

たまのお休み、これだけ暑い上に特別用事もなければお金もない人間にできることといえばお金がかからずに家でできる‘昼寝’と‘読書’ぐらい。 ということで、昼寝にも飽きた昼下がりに、いただいた本の中から薦められ… このレビューの続きを見る

 おはようございます。昨日は、深夜遅く、北九州から帰って来ました。今日はこの本を読んで充電します。■今日のテーマは、「何の為に」である。個人でも企業でも、「何をするか」という目標を掲げることはする… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:テレビ全般 今日の「カンブリア宮殿」は、 あの携帯ゲーム「GREE(グリー)」の社長田中良和氏 が満を持しての登場です。 CMでもよく見かけるお馴染となってきた 「釣りゲーム」などの携帯ゲームサ… このレビューの続きを見る

今日は朝一番の飛行機で宮崎へ 宮崎のタクシー会社で 模擬監査を行いました。 この会社は 先週の福岡でのセミナーにも参加して頂き (なんと宮崎から福岡までわざわざ来て頂きました。) 予め私の話を聞いて頂… このレビューの続きを見る

幸福とは、?人に愛されること、?人にほめられること、?人の役に立つこと、?人に必要とされることです。そのうちの?人にほめられることと、?人の役に立つこと、そして?人に必要とされることは、施設では得られないでしょう。この三つの幸福は、働くことによって得られるのです

JUGEMテーマ:ビジネス 11月から新しく事業を始めたが、 この事業はいままでしていた主事業に比べると利益率は非常に高い。 まだそこまでの量はこなしていないが、 一人当たりの時間当たりの業務効率を考えると倍… このレビューの続きを見る

 Amazon ¥1200   1個 ヤフオク ¥1200   1個 合計 ¥2400   2個 厳しい・・・ この売上では 食べていけないな

本屋で平積みにされているのは知っていたのだけれど 相方が図書館で借りてきたので 読んでみました。 そもそもまず、このタイトルに違和感。 この本自体は 「一番大切にしたい会社たちの中からいくつか」紹介す… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:日記・一般 WEDGEという雑誌を買って、日本理化学工業について改めて感動し ネットで日本理化学工業について調べているときにヒットした本がコレ↓↓ 坂本光司著「日本でいちばん大切にしたい会社」(あさ出版)  

JUGEMテーマ:転職活動 携帯からです。暑いですね、今日は。 さて、いい会社ってなんでしょうか。人によって、その条件が変わって来ますから一概に何とも言えませんが、私から観ると、社員が落ち着いて仕事出… このレビューの続きを見る

http://business.nikkeibp.co.jp/article/manage/20090409/191444/  「成長」にあえて背を向けている企業がある。この会社が重視しているのは 従業員の幸せと企業の永続。そして、それを実現するために持続的… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:趣味確かに読んでいて涙が落ちてしまいそうになるほど すばらしい会社ばかりで胸が熱くなります。 ただ、筆者の言う『人や地域を大切にする会社は必ず業績が上がる』には 違和感を感じます。 本書で… このレビューの続きを見る

「日本でいちばん大切にしたい会社」で紹介の会社 ・日本理化学工業 ・ファンケルスマイル ・伊那食品 ・ジョンソン・エンド・ジョンソン ・樹研工業(じゅけん) ・中村ブレイス ・キシ・エンジニアリング ・オリックス ・アールエフ ・柳月(菓子、北海道) ・柏屋(和菓子、福島) ・杉山フルーツ

 □このメルマガのバックナンバーやメルマガ解除はこちら!  ┗ http://www.melma.com/backnumber_115/ Common Sense: 日本を支える「いい会社」  社員とその家族の幸福追求を自らの使命とする 「いい会社」があ… このレビューの続きを見る

  本屋で気になって買おうかどうか迷ったのです が、買わずに後悔するよりも、読んだ方がいい と思って買いました。 『伊那食品工業株式会社』の内容が気になって います。会社経営を考える上で参考にな… このレビューの続きを見る

読んだ本 705と5/6

01:11:By

坂本光司著

就業体験にきた障害者の子たちを社員みんなが雇ってくださいといった会社や、社員の幸せのための経営をしている会社、休日出勤はするなと言われてもお客様のために働く社員のいる会社、自分の会社だけでなく、同業… このレビューの続きを見る

選択理論心理学会のお仲間から紹介された本。 ちょうどこの本のお話をうかがったその日に、 この著書の中に紹介されている5社の一つである 〈日本理科学工業〉という会社が「カンブリア宮殿」で特集されまし… このレビューの続きを見る

これからはきっと こんな会社がたいせつにされる時代なのかもしれない、 というより、 そうでなければ困るなぁ、なんて、おもったり。 先輩に借りた本で、 これも読みやすくて 一気に読んでしまった。 … このレビューの続きを見る

土井英司さんのビジネスブックマラソンというメルマガで紹介されていた、 「日本でいちばん大切にしたい会社」 を今年の夏に読んだのですが、電車の中にもかかわらず泣いてしまいました。 50年前から知的障害者の… このレビューの続きを見る

今日は朝から中国への環境ビジネスの成功パターンケースモデルの絵を書く宿題が、K-RIPの麻生会長より小生に出ていたので、博多の本屋さんでいろいろ本を選んでいました。 すると、環境関連図書や中国ビジネス参… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:ビジネス ありがたいことに、私の会社は、 社員からしてみたら「働きやすい」会社らしい。 らしい。というのは直接は聞いたことがないからだ。 ただ、人づてにでも聞けるということはありがた… このレビューの続きを見る

はじめてビジネス書を読んで涙が出ました。 “真に正しい経営とは何か”ということを教えてくれます。 こんな会社作りたい。 こういう人達のようになりたい。

今日、会社の処遇のひどさに嫌気がさして11時過ぎに早退した。 堂島のジュンク堂書店で仏教関係の本を立ち読みしながら、ふと経営関係の書棚に「泣けるビジネス書」といううたい文句で置かれている本が気にな… このレビューの続きを見る

外はぽかぽか陽気でとても気持ちが良いですよね 今日は15日で当社の給与支給日であり、朝から明細の作成や金額のチェックなど給与支給の準備をしており、すっかりブログの投稿の時間が遅くなりました。 今日は… このレビューの続きを見る