>
[Amazon] あの空の下で

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

あの空の下で
あの空の下でで自分のブログにレビューを書く

あの空の下で

おすすめ!3.3 [3.3](6件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:単行本(ソフトカバー)
  • Amazonランキング:751291位
  • Amazon価格:¥ 1,320
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4863240082(木楽舎)
あの空の下でのamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(6件) 3.3 [3.3]

 ANAの機内誌に連載されていたものをまとめたものだそうです。旅のエッセイを間に挟みつつ、短いお話ばかりですが、どれも、その場所、人物、情景が浮かんでくるように感じます。それは、余韻を残した終わり方… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:読書 内容紹介 ANA機内誌『翼の王国』に掲載された短編を書籍化。数々の文学賞を軒並み受賞した吉田修一、初の読みきり連載小説&エッセー集となる。 1編ごとに異なる主人公の些細な日常を、胸が詰まるほどリアルに表現した12の短編小説と、世界の旅エッセイ6編を収録。   

3.3

あの空の下で

08:23:By KANBA FAMILY

当たり前に物語の情景が浮かぶのはなぜだろう。 同じ体験がなくても、どこかで懐かしく思えるのは 作者が描いているのが、人間そのものだからだろうか。 日常を映像で描いたかのような本。

ANAの機内誌「翼の王国」 の連載をまとめたもの。 なんだかんだで機内誌って読んでしまうもんですよね。 夏に沖縄行ったときに読んだ記憶がある作品が載ってたり、 そもそもこの本自体、こないだ札幌に行… このレビューの続きを見る

3.3

あの空の下で

22:42:By ぼちぼち

JUGEMテーマ:読書 芥川賞・山本周五郎賞・大佛次郎賞作家が描く“あの人”の記憶 ANA機内誌『翼の王国』で連載された珠玉の短編小説12編とエッセイ6編が収録。 吉田修一氏としては、初の読み切り連載小説およ… このレビューの続きを見る

吉田修一の最新作。久々の短編集と、初の旅行エッセイが収録されています。 もともとはANAの機内無料誌「翼の王国」で連載されていたもの。写真も随所に織り込まれております。 「さよなら渓谷」の感想で、"作者… このレビューの続きを見る