DB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failed 五分後の世界 - 村上 龍 のレビュー全20件 JUGEMブログ

>
[Amazon] 五分後の世界 (幻冬舎文庫)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

五分後の世界 (幻冬舎文庫)
五分後の世界 (幻冬舎文庫)で自分のブログにレビューを書く

五分後の世界

おすすめ!3.8 [3.8](20件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:文庫
  • Amazonランキング:56003位
  • Amazon価格:¥ 576
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4877284443(幻冬舎)
五分後の世界 (幻冬舎文庫)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(20件) 3.8 [3.8]

JUGEMテーマ:最近読んでる本 くじらの歌 > 5分後の世界 > 音楽の海岸 【メモ】 失った意識から目覚めると、そこは移民に占領された日本であった。激減した純粋な日本人はゲリラ戦を続けている。 時… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:最近読んだ本  アマゾンのレビュー読んで気になった。1週間放置しても欲しかったので定価で購入。レビュー読んでなかったら P10くらいで放棄してたくらい主人公自身が何が起こってるかわ… このレビューの続きを見る

5分のずれで現われた、もうひとつの日本は人口26万に激減していた。国連軍との本土決戦のさ中で、アンダーグラウンド兵士の思いは、こうだ。「人類に生きる目的はない。だが、生きのびなくてはならない」。472枚、… このレビューの続きを見る

5分後の世界

09:23:By LyricaLOG

肝心の、なんで・なにが・どうやって「5分後」なのかは、最後まで触れられていません。 2回読んだけど分かんなかった(;´Д`) が、とてもビジュアル。そして衝撃の連続。 地にしっかり足がついてるようでいて… このレビューの続きを見る

五分後の世界

13:21:By thunderstruck

 (感想は後日)

今日のキーワード

23:27:By バカリキ

桜師会 メディア授業申込 前期 3月、後期 9月 教育実習 前年の4-5月に申し込み 音声学、英語学、異文化コミュニケーションのレポはムズイ 部報をきちんと読もう 人の話はしっかり聞こう 教育実習 で… このレビューの続きを見る

五分後の世界

20:25:By 受賞本

 五分後の世界  著者 : 村上龍  受賞歴 : 第30回谷崎潤一郎賞 ノミネート

JUGEMテーマ:漫画/アニメ 先に結論から書いちゃう。 ボインより尻よりくびれより 「色気の抑えられたところから発散される色気」 が気になる今日この頃です。 * 村上龍の「五分後の世界」っていう小説を読ん… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:読書何か、村上龍が日本という国に対して抱いている苛立ちを叩きつけられたような気分。まだ未読だけど『オタク成金』の中で、あかほりさとが言うにはライトノベルは意図的に行間を空けてスカスカにす… このレビューの続きを見る

ええと。 AM2時くらいから確か読み始めたんだけど、やっと読み終わったwww ノンストップで読んだから5時間半、か。 うふふ。 やばい。 この本はほんとにやばい。 なんて形容していいかわからん。 … このレビューの続きを見る

五分後の世界

20:27:By vanille plus*

村上龍の小説って今まで全然読んだことがなかったのですがちょこちょこと面白いよ〜という話はきいていたので読んでみました。なんだかありがちなような、でも不思議なテンポの話だった。シチュエーション的には男… このレビューの続きを見る

5分後の世界

06:56:By 本であそんで

2009年読み初めの一冊です。 ”こちら側”と5分ずれたもう一つの世界。 第2次世界大戦で1945年無条件降伏をせずに 地下(アンダーグラウンド)に建国、 勇気とプライドを誇りに その後も戦い続ける日本が舞台。 戦… このレビューの続きを見る

圧倒的すぎる内容です。 時代背景の設定といい、環境諸々すべての世界観に圧倒されました。 表現がかなりリアルで、ちょっとした戦闘の場面ですら、 かなり詳細まで描かれていてところどころで、思わず目を… このレビューの続きを見る

3.8

五分後の世界

14:05:By LOVE&PIG

どうしようもなくやる気が出なくなってしまった時、僕はこの小説を読むことが多い。この状況に向き合って、シンプルに、ただシンプルにやれることをやればいい、そんな前向きな気持ちになってくるからだ。村上龍の… このレビューの続きを見る

はっきり言ってしまおう、私は村上龍氏があまり好きではない。 読書は好き嫌いでするものではない、とは分かってるのだが、 村上龍氏という人間そのものが、どうにも好きになれないのだった。 まぁこれは面白か… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:小説/詩 もしかして、小説を読むのは久しぶり?かしら? なんだかとってもおもしろかったです。久々に小説を読んだ感じがしました。 以前、龍さんの『限りなく透明に近いブルー』を読んで、ち… このレビューの続きを見る

3.8

五分後の世界

04:02:By 音楽と言葉

まだ第二次世界大戦を続けている日本を描いた、SF的作品。 前半の戦闘シーンは圧巻だが、後半はいまいちかな。 ただ、おすすめには変わりないです。

ジョギングをしていたはずの小田桐は、いつのまにか硝煙が漂うぬかるんだ道を行進していた・・・。 五分のずれで現れたもうひとつの日本は、人口二十六万にまで激減し‘アンダーグラウンド’と呼ばれる地下に建国さ… このレビューの続きを見る

五分後の世界

01:03:By mocha

この本がすごいなと思うのは、大々的にすごいことを言わないであくまで作品の中でさらっと核心に触れたあと、さらっと離れていることにあると思う。

3.8

五分後の世界

10:47:By

5分後の世界 村上龍 SF。設定はパラレルワールドの日本。もし第二次世界大戦でポツダム宣言を受け入れず、本土玉砕を遂行していたとしたら、という世界が舞台になっています。日本の国体は崩壊し、天皇はスイ… このレビューの続きを見る

関連する商品