>
[Amazon] 続・働く理由

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

続・働く理由
続・働く理由で自分のブログにレビューを書く

続・働く理由

おすすめ!4 [4](13件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:単行本(ソフトカバー)
  • Amazonランキング:36986位
  • Amazon価格:¥ 1,322
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4887596758(ディスカヴァー・トゥエンティワン)
続・働く理由のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(13件) 4 [4]

ブログを開設したはいいもののまったく更新できていませんでした。あは。 とりあえず1冊目です。 何年前だろう。私が大学三年生の時だったかな? 父から誕生日プレゼントにもらった本がこの本のシリーズ2冊… このレビューの続きを見る

 働くとはなんなのか・・・少しだけど光が見えた気にさせてくれる本久しぶりに読んだけど元気をもらったありがとう。「働く」ということに疑問を感じている人に読んで欲しい一冊86作目

4

レビュー

17:01:By ”宮越本舗”

  続編ものですが 素晴らしい著書です!! 人間の本質というか そんなモノが垣間見れる そんな一冊でした。 では一つだけ・・・ 今、俺は自信がが欲しい 「自信」、 つまりは「自身」である。 こ… このレビューの続きを見る

 【抜粋】「何々になろう」とする者は多いが、「何々をしよう」とする者は少ない。長岡半太郎 (物理学者)才能とは継続する情熱であるモーバッサン人生はひとつのチャンス  人生からなにかをつかみなさい… このレビューの続きを見る

 単行本(ソフトカバー): 236ページ出版社: ディスカヴァー・トゥエンティワン (2008/12/20)言語 日本語ISBN-10: 4887596758ISBN-13: 978-4887596757発売日: 2008/12/20商品の寸法: 18.8 x 13 x 1.8 cm

 前作「働く理由」を以前読んで面白かったので、本書も期待して読んだが、期待以上に興味深い内容が盛りだくさんだった。 前作は、まさに「働くとは?」といった内容だったが、本書は仕事論というよりは、もう… このレビューの続きを見る

 連休中に色々読み返していて、再度引っかかったのでメモ。いわゆる仕事というものに関する、語録的本です。仕事=自己顕示という具合に、働く理由→働くということ、に焦点を当てて書かれています。どちらかと… このレビューの続きを見る

続・働く理由 99の至言に学ぶジンセイ論。以前書いた、働く理由という本の続編です。これもすごく刺激の受けた内容でした。かなりおススメします。この本は前のシリーズと少し違って、仕事論より幸福論、人生論につ… このレビューの続きを見る

横浜の中華街へランチを食べにゆく。忙しない街だ。あまりに忙しないので持っていったカメラで写真を撮るのも忘れる。街中でお店の人に片言の「オニイサン、オニイサン...」と声をかけられて、栗の試食や肉まんの宣… このレビューの続きを見る

自分の迷いを解消してくれる本だった。 背中を押される感じ。 もうこころは決まっている。 今の職場に残っても、結局自分のしたいことはできない(または やりずらい)し、自分が望む働き方はできない。 フリーに… このレビューの続きを見る

自分に向いてる仕事、自分がやりがいを感じる仕事、自分にとって面白い仕事、寝食を忘れて取り組める仕事が何なのかまったく分からなかった。また、そういう仕事を見つける方法もわからなかった。誰も教えてくれな… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:インターネット  Yahoo!検索スタッフブログにてこんな記事が。 「紅白歌合戦」を検索の世界から見る 検索数が急減しているポイントの多くがニュース記事で解説されている視聴率盛り上がりポイ… このレビューの続きを見る