>
[Amazon] 分娩台よ、さようなら―あたりまえに産んで、あたり...

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

分娩台よ、さようなら―あたりまえに産んで、あたりまえに育てたい
分娩台よ、さようなら―あたりまえに産んで、あたりまえに育てたいで自分のブログにレビューを書く

分娩台よ、さようなら―あたりまえに産んで、あたりまえに育てたい

3 [3](2件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:単行本
  • Amazonランキング:224582位
  • Amazon価格:¥ 2,808
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4895738639(メディカ出版)
分娩台よ、さようなら―あたりまえに産んで、あたりまえに育てたいのamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(2件) 3 [3]

今月から毎月1冊、 今まで私が読んだ本の中で、 感動したり影響を受けたりしたものを ピックアップして紹介したいと思います。 今月は 『分娩台よ さようなら』 大野明子 著 メディカ出版 です。 … このレビューの続きを見る

3

分娩台よさようなら

11:17:By つむぐ

知ってはいたけど読むにはいたらず、逆子になって頭でっかちにかんがえるのはやめようって決めて、この手の本からは遠ざかったんだけど、逆子が直ってやっぱりどうしても読みたくて読んだ本。 少し偏った考えだなって思う部分もありましたが、どうしてそうなのかって詳しく知りたいときにはいいかもって思いました。 私にとっては具体的過ぎるバースプランの無意味さを気づかせてくれた本。