>
[Amazon] 自閉症の僕が跳びはねる理由―会話のできない中学生...

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

自閉症の僕が跳びはねる理由―会話のできない中学生がつづる内なる心
自閉症の僕が跳びはねる理由―会話のできない中学生がつづる内なる心で自分のブログにレビューを書く

自閉症の僕が跳びはねる理由―会話のできない中学生がつづる内なる心

おすすめ!3.8 [3.8](5件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:ペーパーバック
  • Amazonランキング:19952位
  • Amazon価格:¥ 1,760
  • ユーズド価格:¥ 37
  • ISBN/ASIN:4900851388(エスコアール)
自閉症の僕が跳びはねる理由―会話のできない中学生がつづる内なる心のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(5件) 3.8 [3.8]

今回は「自閉症の僕が跳びはねる理由 (角川文庫)」をご紹介。   先日NHKスペシャルで、著者の東田直樹さんが出ていらっしゃいました。   この番組を見るまで、そしてこの本を読むまで、私は… このレビューの続きを見る

3.8

跳びはねる理由

23:31:By Cloud flows

東田直樹さんのブログから、嬉しい報告がありました。『自閉症の僕が跳びはねる理由』が英語圏で翻訳出版されることになったそうです。→東田直樹さん オフィシャルブログ 自閉症とは、FCとは、筆談とは東田さん… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:読書  いろいろと頭を抱えたなあ。これ。身に覚えがある感覚もあるし、あ、あいつ、これだ、ってのもあるし。 とりあえず、本人は大変に苦しいって事は判った。ふざけているわけじゃなく、そうするのが好きなわけじゃなく、そうなっちまうって感覚なんだなあ。うううむ。

●図書館で借りた ●自閉症の著者が、自閉症の人に対する素朴な疑問に答えていく本。「どうして声が大きいの?」「手足の動きがぎこちないのはなぜ?」「手をひらひらさせるのはなぜ?」などなど。最後にオリジナル小… このレビューの続きを見る