>
[Amazon] ポビーとディンガン

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

ポビーとディンガン
ポビーとディンガンで自分のブログにレビューを書く

ポビーとディンガン

おすすめ!3.5 [3.5](8件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:単行本
  • Amazonランキング:420229位
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4901142445(アーティストハウス)
ポビーとディンガンのamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(8件) 3.5 [3.5]

酒井駒子さんの装画と、「21世紀の『星の王子さま』と呼ばれた物語」というキャッチコピーに惹かれて、小説を買ったのが(たぶん)4年前。この本を手に取った時にちょうど映画化されていたのは知っていたんだけど、… このレビューの続きを見る

最近本屋に行くと「涙なしには読めない」だの「私はこれで泣きました」という店員のポップ、純愛などと一緒に(ところで純愛ってなんだろう)読者を泣かせることは簡単である。読者が共感するような(もしくは同情する… このレビューの続きを見る

凄く哀しくて寂しそうなんだけど、 どこかあたたかくも見えた表紙絵に惹かれて買った1冊。 アシュモルの妹、ケリーアンは自分にしか見えない架空の友達がいた。 それがポビーとディンガンの2人だ。 アシュモ… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:読書 オーストラリアのライトニング・リッチというオパール鉱山に住む、8歳になる娘ケリーアンには、ポビーとディンガンという空想のお友達がいるんです。その二人がある日行方不明になり、ケ… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:読書 まず表紙が可愛い。 酒井駒子さんのイラストが可愛いです。 映画が可愛かったので古本で購入。 だがしかし・・映画よりきつそうなのでまだ未読。

見えないから、それが存在しないかといえば、そんなことは決してなくて。実はずっと側にいた。 ただ、気がつくことができたのは遅すぎて 見付けてあげたのも遅すぎた ポビーとディンガンはケリーアンの中に確か… このレビューの続きを見る

図書館で見つけてどんなもんだろと思って読みました。 映画の方はあまりいい評価はされてないみたいで。 私は見てませんが。 むしろテレビの予告編の子役が印象に残ったぐらいで。 でも、私はこの本の内容はスキで… このレビューの続きを見る

「アシュモル! ポビーとディンガン、死んじゃったのかもしれない」 喧嘩はしょっちゅう。お兄ちゃんが妹をからかって泣かせて、お母さんに怒られたりなんてことも毎日のように起こる。物語の主人公は、そん… このレビューの続きを見る

JUGEM編集部おすすめ商品