好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

百年の愚行 ONE HUNDRED YEARS OF IDIOCY [普及版]
百年の愚行 ONE HUNDRED YEARS OF IDIOCY [普及版]で自分のブログにレビューを書く

百年の愚行 ONE HUNDRED YEARS OF IDIOCY [普及版]

おすすめ!3.3 [3.3](6件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:単行本
  • Amazonランキング:189918位
  • Amazon価格:¥ 2,592
  • ユーズド価格:¥ 84
  • ISBN/ASIN:4901818007(Think the Earthプロジェクト)
百年の愚行 ONE HUNDRED YEARS OF IDIOCY [普及版]のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(6件) 3.3 [3.3]

ブックカバー!

00:38:By *Note*

朝、突然充電ができなくなって、半泣きになりました。これさえあれば、今の私には十分なのです。 仕方なく、パソコンに取り込んでiPodさんへ。軽くなりました。 レコードからCDへの過渡期に生きていた人たちは、… このレビューの続きを見る

百年の愚行

14:19:By raibowrain's diary*

JUGEMテーマ:読書この本は環境問題や原爆、戦争、病気など、人間が引き起こした様々な災害を写真とともに紹介したパンドラのカタログとでもいうべき本です。 結構グロイ写真もあるのでそういうのが苦手な人にはあ… このレビューの続きを見る

【9月読んだ本】 20世紀に人類が行ってきた、愚かな行為の写真集。 結局人類が存在してるってこと自体が悪なんでは?と思えてしまう。 JUGEMテーマ:本の紹介

百年の愚行

12:23:By the middle of the two

あたし達が、日々、現実逃避しながら生きているということの証が、ここにある。 臭いものには蓋をしろ。 見たくないものからは、目を背けろ。 国家を挙げて、そんな方針を掲げてきたんだ。 だって、ひと… このレビューの続きを見る

ここのところ自転車からもPCからも遠ざかってしまっていた。(心身ともに元気です) 書きたい事があったので10日振りの更新。 夕方のニュースで特集されていた「じてんしゃ図書館」を偶然にも見ていた。 水車… このレビューの続きを見る

百年の愚行

12:40:By conejo

久々にヘビーな本を読みました。 20世紀に人類が地球や自然や人類に対して行った「愚行」について 写真とエッセイで綴っている本です。 きっかけはテレビで見た自転車図書館の話。 自転車に乗って全国を回… このレビューの続きを見る

関連する商品