DB Error: connect failedDB Error: connect failed ショーが跳ねたら逢いましょう - えすと えむ のレビュー全6件 JUGEMブログ

>
[Amazon] ショーが跳ねたら逢いましょう (マーブルコミックス)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

ショーが跳ねたら逢いましょう (マーブルコミックス)
ショーが跳ねたら逢いましょう (マーブルコミックス)で自分のブログにレビューを書く

ショーが跳ねたら逢いましょう

おすすめ!3.5 [3.5](6件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:単行本(ソフトカバー)
  • Amazonランキング:144448位
  • Amazon価格:¥ 669
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4902671670(ソフトライン 東京漫画社)
ショーが跳ねたら逢いましょう (マーブルコミックス)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(6件) 3.5 [3.5]

短編集。 極力言葉を削いでるなーと言う感じ。 最後の「ひぐらし、油照りの路地」が一番好き。 もう二度と、思いを確認する事は出来ないけれど 、そこには、確かに二人を繋ぐ気持ちはあったんだと分かる、 最後のページの回想シーンを読んだ瞬間、泣きました。 この話を読めた事を幸せに思います。 また、宝物なマンガが1冊増えました。

 【あらすじ】 母親の死をきっかけに舞台に立てなくなったダンサーのテオ。 気分転換にとすすめられた映画出演で若手人気スターのダレンと出会う。 冗談でしたはずのキスでゴシップ誌は大騒ぎに。 「君の冗談… このレビューの続きを見る

 これ初めてジャケ買いしたBLです。アマゾンで見つけてその時は買わなかったんですが、あとでマーブルコミックだとわかり即購入!!絵がオシャレでスタイリッシュなマンガでした。表題作の俳優さんとダンサーの… このレビューの続きを見る

たまらない。

01:26:By

踊れない自分に絶望するダンサー 絵が描けないのに批評は一人前な絵かき 気が向かないアル中のギタリスト そんな人達が、また歩き出すお話しです。 読んだ後に、なんとも言えない感じがします。 悲しいよ… このレビューの続きを見る

三浦しをんが絶賛!ってかいてあったので読んでみた。思ったよりおもしろかったです。もーっとしょうもないのかと思った。好きな人はすごく好きそう。

まず表紙に一目惚れしました。かっこいい! えすとえむさん初の単行本らしいです。 全体的にハイセンスで独特の雰囲気が素敵です。 オノナツメ(basso)さんと少し似てる感じ。 通な人に言わせれば違うのかもし… このレビューの続きを見る

関連する商品