>
[Amazon] くいもの処 明楽 (マーブルコミックス)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

くいもの処 明楽 (マーブルコミックス)
くいもの処 明楽 (マーブルコミックス)で自分のブログにレビューを書く

くいもの処 明楽

おすすめ!4.2 [4.2](46件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:単行本(ソフトカバー)
  • Amazonランキング:105026位
  • Amazon価格:¥ 669
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4902671891(ソフトライン 東京漫画社)
くいもの処 明楽 (マーブルコミックス)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(46件) 4.2 [4.2]

JUGEMテーマ:BL漫画皆様、こんにちわ。Aでございます。久方ぶりに、書籍のほうをご紹介したいと思います。皆様もすでにご存知の方は多いかとおもいますがヤマシタトモコさんの『くいもの処<明楽>』でございます。

【ジェラールとジャック】2巻まで。よしながふみ作品の中でもこれは割と好きでとっておいていたけど片付けのため、仕方なく手放すことに。【くいもの処明楽】BLにハマるきっかけになった思い出の漫画。これのせいで私は人生狂わされたけど、後悔はしてない!【彼のバラ色の人生】この人の漫画は空気がなんか好き。いい。

4.2

くいもの処 明楽

15:54:By Fuブログ

  居酒屋『くいもの処 明楽』の店長・明楽高志のそこそこ順調な人生は、 年下の生意気なバイト店員・鳥原泰行からの、 突然のマジ告白と「危機感ヨロシク」発言によって一変する。 年上としての意地も、男としてのプライドも通用しない鳥原に平穏な日々を乱されビビる明楽だが―!? 鳥原泰行 バイト・26歳 × 明楽高志 居酒屋店長・32歳

私は親父受けは嫌いな方です!(とりあえず最初に言っとくw) とくにこういう、黒髪・黒髭・やつれ気味なんて最高に嫌いな部類なんです。 でも!! ギャグが巧いし、少し長め展開で好きでした!たとえ親父でも! 表題作以外の作品で最も印象強かったのが高校生モノ。言葉の一片がとても重くて良かった。 ラヴィアンローズ然り、シュガーミルク然り。 マーブルコミックス、これから注目のレーベルです

ほあー なんかいろんなものをこえてるなあ、すごい

今年に入ってから、高校からの友人と飲むたびに「最近、面白いのあった?」なんて話します。高校の時からの友人ってーと、もう、100年くらい付き合いがあるかと。そんな時期から、ずっと、ヲタです。散々面白かった… このレビューの続きを見る

ヤマシタトモコさんの『くいもの処明楽』。 表題作『くいもの処明楽』 私が始めてヤマシタトモコさんのお話を読んだのはこのORDER.4が載っていた『オヤジカタログ』なのですが(このオヤジカタログを実の父親に無言… このレビューの続きを見る

4.2

くいもの処明楽

01:20:By 記録する人

  文句なしの5ですよこりゃー この人は絵がちょっと…なので敬遠してたんやけどバカでした。死ぬほど面白かった! ずっと明るいのね 26×32(装備:アゴひげ)なんやけどもーほんと明楽がバカすぎて癒される … このレビューの続きを見る

バカなおっさん、バンザイ!!■くいもの処明楽 5話収録バイト26歳 × 店長32歳きた。「食べ物作ってくれる職業」BL。今、そういうジャンルを作りました。まあ、ヤクザと同じくらいのジャンル分けです、私の中では。… このレビューの続きを見る

ブログとかレビューとか店頭ですごくおされてたけどいまいち表紙絵に興味がわかなくて何回もスルーしててでも気になっていた一冊。とらのあなで試し読みができてそしたら「なんだ、おもしろいんじゃん☆」ってなって… このレビューの続きを見る

この出版社から出る新人さんは平仮名とかカタカナの名前が多いなあ。流行なの? まあそんなことはともかく、すごく面白かった。 …どこがどうとか言うのが難しいんだけど、確かに味があるなあと。 だから多分、オー… このレビューの続きを見る

 【あらすじ】 居酒屋「くいもの処 明楽」の店長・明楽高志のそこそこ順調な人生は、 年下の生意気なバイト店員・鳥原泰行からの、 突然のマジ告白と「危険感ヨロシク」発言によっていっぺんする。 年上として… このレビューの続きを見る

このね、左側の人!!トリさん!!イケメン、ネガティブ☆いいなあ!私、髪切って正解だったと思う!アキラとトリさんの二人、いいと思うー。おっさん受けいいと思うー。あと笑いどころもあってね、「オナニーゲヘへ」とかすごい笑ったわー!!(これだけ書くとただの変態マンガみたい…笑こんなところでバイトしたい☆※「ヲトメ部録」より貼付加筆修正無し

 【読んだ時期:2008年】 これは書店で表紙を見て 「この絵、知ってる!」 「でも、どこで見たのかわかんない!」 なんだか“1位”“2位”と派手なことを書かれた帯を見て 「とりあえず評価が高いらしい」 … このレビューの続きを見る

くいもの処 明楽

22:35:By Glacialis

この作品、好きすぎる! 飲食店が舞台になっている話はそれだけでポイント高いんですが ‥‥鳥原(攻)がストライクゾーンど真ん中でした。

この方も最近好きな作家さん…あ! この本も東京漫画社のコミックスじゃないか! ……良い仕事してますなー(笑) 記憶が確かならば、ヤマシタさんの商業初コミックスだったと思います。

ネガティブです。そうです。ヤマシタトモコはいつも、読み手のアタシをネガティブにします。今日のアタシは、限りなくネガになってしまいます。だって、この人の漫画、凄く、世界がBLじゃないのに。絶対にBLな… このレビューの続きを見る

最初、このタイトルを“くいものしょめいらく”とか訳の分からない読みでいた管理人です。(笑)“くいものどころ あきら”って読むんですね。 それはそうとこの漫画、今まであまり眼中になかった30半ば髭オヤジに軽… このレビューの続きを見る

今まで読んだBLの中で一番好きかなぁ… くいもの〜のほうではなくて、次に載ってた高校生の話。 くいもの〜も大好きなんですけど、高校生の方の話で正直泣きました。 自分の経験とかぶって苦しかったです。好きに… このレビューの続きを見る

公式WEB:TOKYO MANGASHA web site *おはなし* いいかクソガキ 戻れねぇ年なんだ 居酒屋『くいもの処 明楽』の店長・明楽高志のそこそこ順調な人生は、 年下の生意気なバイト店員・鳥原泰行からの、 … このレビューの続きを見る

4.2

くいもの処明楽

18:41:By ウチの本棚

レビューは後ほど

去年かなり話題になってた作品、いまさらやっと読みました^^; 帯にも、話題沸騰中!今一番注目のBL!!とか描いてありました… カプは、バイト(26)x店長(32) あと、読み切り二本。 いやあ、ヤマシタさんは絵… このレビューの続きを見る

この本好きです。 ヤマシタ先生が好きなのは勿論、キャラが/// 是非気になった腐の方は読んでみてください・ω・

26歳居酒屋バイト(鳥原泰行)×32歳居酒屋アホ店長(明楽高志) 何の変哲もない普通のオヤジや兄ちゃん・姉ちゃんばかりしか出てこないのに、ラブになる。 ヤマシタ先生のそういうところは魅力だと思います。 リアルホ… このレビューの続きを見る

最初、このタイトルを“くいものしょめいらく”とか訳の分からない読みでいた管理人です。(笑)“くいものどころ あきら”って読むんですね。 それはそうとこの漫画、今まであまり眼中になかった30半ば髭オヤジに軽… このレビューの続きを見る

「このマンガがすごい!」1位。って帯の文字に躍らされて…。 間に入っている「BL部門」ってのは見えてなかったの。ホントよ。 くいもの処の店長さんにホレてしまったバイトくんの話。 『恋の心に黒い羽』と同… このレビューの続きを見る

髭で痩せのおじさんはいい。絵もいい。26歳の青年もいい。でも…やっぱり抽象的な理屈ばかり言っていて感情移入しにくいなあ。 ↑という事についてきちんと書き直す。 居酒屋店長の明楽を、バイトの鳥原が好きになって告白して悶々と悩み、お互いに押したり引いたりしてまあなんとか自分達なりの形で付き合い始めるという話。

タイトル作が5話分+おまけと、他2編です。 タイトル作はバイト鳥原×居酒屋の店長明楽。年下攻。 タイトル作は絵のタッチも好きだし、二人のキャラも好きだし、十分楽しめる作品だったのに、世の中の評判がよす… このレビューの続きを見る

久しぶりにコレ!というBL漫画にめぐり合えた、気がします。 いい意味で「こんなもんだよね、30の男なんて」と思える(笑) あぁ、BLでもこういう話を描く人が出てくれたか…というか、これを商業誌で出してくれる出版社ができたんだ、と嬉しくなった。 いっそBLっていう括りから外してもいいんじゃないかと思うくらい(さすがにそれは)

■Story 居酒屋『くいもの処 明楽』の店長・明楽高志のそこそこ順調な人生は、年下の生意気なバイト店員・鳥原泰行からの突然のマジ告白と「危機感ヨロシク」発言によって一変する。年上としての意地も、男としての… このレビューの続きを見る

ものっそい評判じゃないですか。ものっそい評判だから読んでみました。期待しなかったらもっとおもしろいのかもしれないけど、期待しちゃったから、別に…すごくおもしろいということもなく。絵もステキで魅力的だし… このレビューの続きを見る

「このマンガがすごい! 2008」(宝島社) 「オンナ編」23位、「BL編」1位 「このBLがやばい! 2008年腐女子版」(宙出版) 年間作品第2位! だそうです。 え、これ、すごくね?すごいね!すごいよ!… このレビューの続きを見る

買ったのはだいぶ前なんですが、この本を平積みでプッシュしたヴィレヴァンの心意気に押されて。 店頭ポップには普通の恋愛ものとして読める居酒屋系BLとのことで。そうですねえ、なんていうかBLっていうよりヤ… このレビューの続きを見る

ドラマCDでたんだ・・知らなかった! 声がどうやらゾ、ゾ○!素敵だ・・ あんましドラマCDは興味ないけれど これは聞いてみたい・・ 詳しくはこちら この漫画。ここ最近一番のヒットかもしれない。 萌えと漫… このレビューの続きを見る

4.2

くいもの処明楽

21:39:By Ice Storm

居酒屋『くいもの処 明楽』の店長・明楽高志のそこそこ順調な人生は、年下の生意気なバイト店員・鳥原泰行からの、突然のマジ告白と「危機感ヨロシク」発言によって一変する。 年上としての意地も、男としてのプラ… このレビューの続きを見る

最近某雑誌でこの方の漫画を読みました!! それがとにかくすっごく好みだったのでゲットvv そしたらかなりの当りでしたーっ!!! 年の差カップルの話から先生と生徒などなど読みごたえたっぷりvv とくに題にもなっているくいもの処シリーズは面白いです!! 読んで損のない一冊でした

くいもの処明楽

20:35:By ぶくわむ

ふははは!やっと手に入れたぜ……! この作品を知ったのは、『あかないとびら』の余韻に浸りつつネットサーフィンをしてた時。オヤジ受けでなかなか評判がよく、表紙画像になんかビビッときてすっげ読みたくなっ… このレビューの続きを見る

主人公の明楽(あきら)は幼なじみ四人で始めた居酒屋の店長、32歳。 バカでストレートで女の子が好き。 ある日お店のバイト鳥原に好きだと言われて・・・というボーイズラブマンガ。 後輩男子に熱烈にオス… このレビューの続きを見る

最近雑誌でちょくちょくお見かけするようになりましたね、この方。 おとついも本屋でDariaを立ち読みしてたらこの人の漫画が載ってたんですが、すっげ〜〜〜面白かったです。悩んだ末にまだ買ってませんけど… このレビューの続きを見る

くいもの処明楽 (MARBLE COMICS) ヤマシタ トモコ アンソロで展開されていた(らしい)表題作のシリーズ4作と他、短編1にかきおろし、という構成の一冊。 私にとってはこのコミックスで初めまして、でした… このレビューの続きを見る

4.2

くいもの処明楽

22:32:By 脳内整理

BLぽくないキャラのオンパレード!サブキャラしかり。 評判がよさそうなので買いました。年下攻め! 受けの明楽はかなりバカで能天気でかわいいおっさんです。 一方攻めの鳥原は生意気でクールな二枚目キャラ… このレビューの続きを見る

オリジナル系のBLアンソロジーに掲載されていたショートストーリーが、私の好みにドンピシャだったので、コミックスを買ってみたのですが、予想以上に良かったです。まさに買って損ナシ!でした。アンソロで読ん… このレビューの続きを見る

ドラマCD化決定!! おおぉおぉおおぉぉおおおお!! キャストの発表を……はやく……!

いやー実に良い買い物をしましたよ奥さん! 案外持ってるようで持ってないBLコミックス。こないだの聖徳太子といいゴッドチャイルドといい、ホモくさい漫画はしょっちゅう買ってますが、「BL系」ときちんとくく… このレビューの続きを見る

初のコミックらしいです。絵は商品画像がないのでみなさん判断できないでしょうが。私は嫌いじゃない。 淡々とした流れとか、キャラの見せ方とか、小気味良い科白回しが好きです。 別に男が好きなわけじゃないけ… このレビューの続きを見る

か、可愛い…! 東京漫画社は親父受け推奨ですか?!素晴らしい。 GOLDで見かけた時は絵が苦手だなぁと思っていたのですが全然とっつきやすかったです。衝動買いしてよかった! クールだけど余裕がない年下攻めに可愛い髭親父が好きな方には是非是非お勧めしたい一冊でした。

関連する商品