DB Error: connect failed ある広告人の告白[新版] - デイヴィッド・オグルヴィ のレビュー全7件 JUGEMブログ

>
[Amazon] ある広告人の告白[新版]

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

ある広告人の告白[新版]
ある広告人の告白[新版]で自分のブログにレビューを書く

ある広告人の告白[新版]

おすすめ!3.4 [3.4](7件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:単行本
  • Amazonランキング:35922位
  • Amazon価格:¥ 1,944
  • ユーズド価格:¥ 521
  • ISBN/ASIN:4903212033(海と月社)
ある広告人の告白[新版]のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(7件) 3.4 [3.4]

この著書を手に取ったきっかけは、花王にてウェブマーケティンブを仕切る本間充氏のこの記事でした。 http://rupurupu.me/2015/08/15/今だから、「ある広告人の告白」を、マーケッタ/ 正直ながら、この… このレビューの続きを見る

紙ひこうき

13:35:By STORY OF NOISE

僕は紙ひこうきが大好きだった。 新聞に一緒に入っていた広告がたくさんあったのでそれを折って紙ひこうきにしました。 最初は1つしか折れませんでしたが徐々に折り方を覚えて機種がどんどん増えていきました。 特… このレビューの続きを見る

ある広告人の告白

10:17:By

 

ある広告人の告白

09:10:By

 ダイヤモンド社の『ザ・プロフィット』に紹介されている本です。

広告とはどうあるべきか。 論理が明快で潔い。

今の会社は合併したてということもあり、これから素晴らしい キャンペーンを一緒に手がけられるクライアントを探すところから 奮闘している。 その中で、かの有名なデイヴィッド・オグルビーが書いた”あ… このレビューの続きを見る

「現代広告の父」と呼ばれるオグルヴィ氏の1960年代の著書、復刻版。 電通に関する著書もそうだが、戦後間もなくから80年代くらいまでの経済が混沌とした中、そして、大量生産大量消費が根付くまでの間の広… このレビューの続きを見る

関連する商品