DB Error: connect failed オール・アバウト・マイ・マザー [DVD]のレビュー全17件 JUGEMブログ

>
[Amazon] オール・アバウト・マイ・マザー [DVD]

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

オール・アバウト・マイ・マザー [DVD]
オール・アバウト・マイ・マザー [DVD]で自分のブログにレビューを書く

オール・アバウト・マイ・マザー [DVD]

おすすめ!3.5 [3.5](17件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:DVD
  • Amazonランキング:65816位
  • 定価:¥ 3,218
  • Amazon価格:¥ 7,980
  • ユーズド価格:¥ 1,298
  • ISBN/ASIN:B00006F1V6(アミューズ・ビデオ)
オール・アバウト・マイ・マザー [DVD]のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(17件) 3.5 [3.5]

1999年/スペインペドロ・アルモドバル監督の作品を見るのは3本目。”トーク・トゥ・ハー” ”バッドエデュケーション”どの作品にも同性愛者が出てきていて、その描き方がとても好き。当事者だからこそ、美しくおかし… このレビューの続きを見る

3.5

All About My Mother

13:04:By Kirei no Shizuku*

主演のセシリア・ロスがとてもよかった。女たちの悲しいけど、それにひるまない強さを描いた作品。一人一人の人生に思いを巡らせ、それぞれの強さを感じられる。スペイン映画らしく、あたたかさがあり、笑いもあり、すべてを含んでいる。こういう作品大好きです。

スペインの巨匠ペドロ・アルモドバル監督作品。1999年アカデミー外国語映画賞。映画評論家おすぎの生涯ベスト1映画にも挙げられている(wiki情報)。この作品はアルモドバルのなかでも一番好きかも。

3.5

映画漬け。

23:31:By masaco blog

ツタヤにいくと5枚借りなくちゃという作戦に見事にひっかかってしまうので、5枚も借りたら、まじで映画三昧になっちゃいますねー。今回は愛丸がおすすめしてくれた「オールアバウトマイマザー」前に借りようとし… このレビューの続きを見る

「オール・アバウト・マイ・マザー」は世界が感動した!とかゆう宣伝文句やったけど、感動するというよりも「なんでオッパイ大きくしたオカマ男とHして子どもなんか産むの!アンタの気持ちのほうが分からんわ!」… このレビューの続きを見る

野音でジョニー

00:43:By saitama note

  野音にUAのライブを観にいった。感動的だった。シークレットゲストの細野晴臣さんもすばらしかった。バンドメンバーもひかり祭りとほぼ変わらず、すばらしかった。歌とアヴァンギャルドジャズのひとつの最高… このレビューの続きを見る

※2005.05.07 Saturday※ 面白いらしい…、ということでレンタル。 この監督、良く名前聞きますね。評価高いですよね。 ということで見たんだけど…、評価高い訳が分かったよ!(感涙) 作家志望の息子が取材の… このレビューの続きを見る

うん、なかなか。ペネロペ以外と早く死す。

17歳の息子を交通事故で亡くした、シングルマザーのマヌエラ。彼女は「お母さんの小説を書くために、父のことを知りたい」と言っていた息子の願いをかなえるため、青春時代を過ごしたバルセロナに向かう…。 * ペネロペ・クルスすっぴんでも綺麗だったなー゜゜

ちょっと日記各テンソン上がらないんで過去見たもののレビューでも。 すでに記憶が危ういんですけど(汗)

奇跡的にテレビが映っているのでテレビつけっぱなし。ホームズが見られてよかった!夜の「鬼龍院花子の生涯」(目当て:仲代達矢)に備えてこれから寝ます!明日は仕事だ!(結局人様に見せられる段階まで自主制作… このレビューの続きを見る

ペドロ・アルモドバル監督、「オール・アバウト・マイ・マザー」。 アルモドバル監督作は、どれも女性賛歌的なところがありますが、今回は女性の中でも、タイトル通り“母”を中心に据えた物語。 ここに登場す… このレビューの続きを見る

見終わって、思わず「すごい」と呟いてしまった映画です。私が好きな、ペドロ・アルモドバル監督作品。 静かに進行していくストーリーですが、内容は凄絶。 一言で言ってしまえば、息子を失ったマヌエラ… このレビューの続きを見る

一人息子エステバンを交通事故で亡くしたシングルマザーのマヌエラ。 生前の彼の、最後の想い −顔も知らない父親のことを知りたいということ− を、 父親に知らせるため、彼女は17年前に別れた夫を探す旅に出る… このレビューの続きを見る

これぞスペイン映画! ・・・あんまり見たことないけど。。スペイン映画。 スペインという国の文化が垣間見れます。 主人公マヌエラが、悲しみ涙しながらも いつも前を見て進んでいるのが、とてもすてき。 女のたくましさ。感じます。 ベネロペ・クルスがとてもかわいらしかった。

この映画はすごくよかった。 たくさんの女性が出てきて、 悲しい話が軸になっているんだけど 女性の強さ・パワフルさが滲み出てくる。 スペイン映画いいかも!です。

3.5

All about my life.

04:11:By Photographica

昨日見ました。やっと少し気持ちが落ち着いて。 でも、これを見たら余計に日本に帰りたい気持ちが強くなってしまって まいったなーて感じです。 確かに、周りからしたら小さいことだと思うのよ。 きっかけは… このレビューの続きを見る

関連する商品