DB Error: connect failed ソリッド・ステイト・サヴァイヴァー - YELLOW MAGIC ORCHESTRAのレビュー全12件 JUGEMブログ

>
[Amazon] ソリッド・ステイト・サヴァイヴァー

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

ソリッド・ステイト・サヴァイヴァー
ソリッド・ステイト・サヴァイヴァーで自分のブログにレビューを書く

ソリッド・ステイト・サヴァイヴァー

おすすめ!3.6 [3.6](12件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:CD
  • Amazonランキング:12115位
  • 定価:¥ 2,376
  • Amazon価格:¥ 2,121
  • ユーズド価格:¥ 582
  • ISBN/ASIN:B00007KKZ3(ソニー・ミュージックダイレクト)
ソリッド・ステイト・サヴァイヴァーのamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(12件) 3.6 [3.6]

カセットテープ

14:57:By STORY OF NOISE

アイドル歌手は1枚だけ河合奈保子のシングルを買ったが 聴いたのは1回きりで、後はあみん、矢野顕子やもんたアンドブラザースの シングルを中古で買ってきて聴いていた。  その後、一階の応接はどうしても… このレビューの続きを見る

 はじめてYMOの曲を、ちゃんと聴きました。今聴いていても、斬新すぎる!それも、ちゃんと聴き手を引きつける斬新さ!この人たち、天才だ。どうも僕は、「天才」に弱いみたいです。一発でノックアウトされます… このレビューの続きを見る

1979年と言えば、あたしは9歳。 それでも、ライディーンのことは知ってたし、覚えてる。 姉か兄が聴いていたのかなんだったのかそこらへんは覚えてないけど、ライディーンはビートルズより早くあたしの耳に入っ… このレビューの続きを見る

3.6

ゲリラ雷雨

18:45:By

ゲリラと良いながら長居するから困ったモノ。現在真っ只中! NHKドラマで見る「いかにもセットです」的な大雨の光景が 目の前で展開中〜。 で、雷雨と言えば「雷」→「雷神」→「ライディーン」・・・(^_^;) テクノポップの神!YMOの代表作!始めて聞いた時の困惑と も感動とも言えない感覚は忘れない。 これを聴いてしまったら、パフームがテクノポップ?笑えない 冗談。 

 久しぶりに聴いてみたら、高校時代の修学旅行を思い出した。 アルバムのタイトルにもなっている「ソリッド・ステイト・サヴァイヴァー」。 なぜか分からないけれど、この表題曲を聴くと、 いつも、必ず、きま… このレビューの続きを見る

「マイケル・ジャクソン、ポール・アンカ、坂本龍一」の続きとして、『ビハインド・ザ・マスク』の動画を集めてみました。 やはり、坂本龍一のmedia bahn liveバージョン(歌詞はマイケル・ジャクソンのバージョ… このレビューの続きを見る

3.6

YMO

08:38:By WOOL200%

近所のJUSCOで売ってました。懐かしい。これ持っていましたね。アナログ盤は手放してしまったけど今の音に比べるとちゃちいけど・・・・当時はカッコいいと思っていました。このジャケのデザインもインパクトあって、刈り上げ、テクノカットみんな真似してましたね。これ以降しばらくはオヤジも子供も理髪店ではテクノにされていました。彼らも意図していたのでしょうけどかっこいい東洋人の先駆けではないでしょうか?

以前、YMOのオリジナルアルバムが紙ジャケで再発され、懐かしさのあまりi-Podに入れて、ときどき聴き倒している。 YMOの曲の中では「ライディーン」が一番有名なのだろうか。YMOを知らない若者に「ライデ… このレビューの続きを見る

「YMOはうるさい!」という認識を持った我が両親。 セカンドアルバムを買うときは、それこそ親から猛反発! お子さまの必須アイテム「ゲームウオッチ」を我慢して、お小遣いを必至に貯めて買いましたよ、セカンド… このレビューの続きを見る

YMO LIVE@HURRAH 01-CASTALIA 01/NOV/1979 【ニコニコ動画】10分ちょっとで聴くYMO その2 「SOLID STATE SURVIVOR」 YMO / Solid State Survivor Released: 1979 Length: 32:02 Label… このレビューの続きを見る

子供の頃、YMOって何か、大人の遊びのような気がした。 でも今、聴いてみても全く古さはない。 いろいろあるけど、やっぱり初期〜中期が好きかな。 テクノポリス, 東風, 中国女, ファイアー・クラッカー,ビハインド・ザ・マスク, マッドピエロ, マス・・・そしてライディーン。 これから先も彼らの作った音楽はずっとリスペクトし続けられることでしょう。

しばらくぶりに書いてます。 というのも最近結婚したのと寒いのと仕事が忙しいのといろいろで。 さて、最近の音楽事情はそれほど細かくチェックしていないものの自分的にこれは!と思ったのは何と言っても細野… このレビューの続きを見る

関連する商品