>
[Amazon] スワロウテイル [DVD]

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

スワロウテイル [DVD]
スワロウテイル [DVD]で自分のブログにレビューを書く

スワロウテイル [DVD]

おすすめ!3.7 [3.7](26件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:DVD
  • Amazonランキング:22100位
  • 定価:¥ 4,104
  • Amazon価格:¥ 3,694
  • ユーズド価格:¥ 1,699
  • ISBN/ASIN:B0000DJWIT(ポニーキャニオン)
スワロウテイル [DVD]のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(26件) 3.7 [3.7]

スワロウテイル・バタフライ 岩井俊二 リリイ・シュシュのすべてのながれで、 気になっていた映画 日本語・英語・中国語がまざりあってとびかっているかんじが いちばんよかった あれは全部英語でも、全部日本語… このレビューの続きを見る

*最初は渡部篤郎好きで観たんですがハマって何度か借りました。今つくったら綺麗になりすぎちゃうかな、この時代でよかったのかも。音楽も素敵ですにゃあ…でもやっぱランかっこいいよラン!ラン!うちぬいて!

0219*スワロウテイル

18:28:By 1000LOVE

感想を述べる…となるととても難しいのです。 だけどとても好きな映画です。 ストーリーの説明は難しいですが、一攫千金を求めてやってきた架空都市・円都の移民達が偽一万円札を作ったり、歌手となったり…(アバウ… このレビューの続きを見る

3.7

2008 さ

23:48:By cinema note

レンタルで

スワロウテイル ★★★★★

いえんたうん

03:22:By 君を殺す!

 

10ねんぶりくらいに、岩井俊二の映画『スワロウテイル』をみる。 たしか公開されたのは中学生のときで、R指定でみれなかったわたしは、 高校生になって見たんじゃないだろうか。そういえば渡部篤郎がすきだった。 … このレビューの続きを見る

3.7

自宅療養中に

23:34:By こうさくばん

映画みてました。ヒッチコック作品を久しぶりにみました。映画が白黒の時代に、このクオリティ!天才だ〜リリイ・シュシュは、ちょっと凹みそうなので今まで見てなかったのですが見たらやっぱり凹みました。でも沖… このレビューの続きを見る

ポニーキャニオン・1996年9月・148分 【あらすじ】 東京湾には「円都(イェンタウン)」と呼ばれる無国籍地帯が広がり、アジア各国からの移民も多く住んでいる。娼婦のグリコは、母親を殺された少女アゲハと一… このレビューの続きを見る

"円"が世界で一番強かった時代。一攫千金を求めて日本にやってきた外国人達は、街を"円都(イェン・タウン)"と呼び、日本人達は住み着いた違法労働者達を"円盗(イェン・タウン)"と呼んで卑しんだ。そんな円都に… このレビューの続きを見る

岩井俊二監督、だいすきです スワロウテイルは私が岩井監督をすきになるきっかけになった映画です DVDを持っていて、今日久しぶりに観ました ■■■音楽 この映画の主題歌、YEN TOWN BAND(Chara)の歌うSwallowtail Butterf… このレビューの続きを見る

 さすがに二時間半もの映画は長かったけど、久々に満足のいくものだった。 けどやっぱり、血なまぐさかった。 詳細を突っ込まない方向でいくと、伊藤歩はきれいになったと思う。 あと、Charaが何の違和感もなく見られた。 ああけど、どこで浅野忠信が出てきたか分からなかった。ローリーは分かったのに。

これも、気がつけばずっと見てなかった。 近所のツタヤ、ビデオしかないし; でもオカゲで宿題くんダビングしながら見れました(笑)

JUGEMテーマ:映画 ちょっと長くて観てて 疲れましたが、 その疲れすらも作品の魅力のうちだと 勝手に解釈しましたw 世界観は最高ですね。 情報わんこそばトップページへ

ポニーキャニオン・1996年9月・148分 【あらすじ】 東京湾には「円都(イェンタウン)」と呼ばれる無国籍地帯が広がり、アジア各国からの移民も多く住んでいる。娼婦のグリコは、母親を殺された少女アゲハと一… このレビューの続きを見る

スワロウテイル

05:00:By MOVIE COMPLEX

すごい久々に観てみました。 多分4〜5回目くらいかなぁと思うんだけど、どうも後半のイメージがない。 すごく好きな作品なんだけど、好きなのは前半なんだよね。 後半もストーリーとしては偽札で成り上がって… このレビューの続きを見る

さっき、スマスマにCharaが出てるのを見て思い出した。 中学生の頃、この映画大好きで何度も何度もよく見てたなぁ それなのに内容、ぜんぜん思い出せない... 覚えてるのはCharaの胸元にある蝶のタトゥーにすんごい憧れた事。 また見たいな もうすぐ近くにツタヤがオープンするから行ってみよ

東京湾の「円都(イェンタウン)」と呼ばれる無国籍地帯、アジア各国からの貧しい移民が多く住んでいる。歌手志望の娼婦グリコは、マフィアに母親を殺された少女アゲハと一緒に暮らしていた。ある日、不図したトラ… このレビューの続きを見る

3.7

スワロウテイル

09:09:By 快天MOVIE

監督 : 岩井俊二 出演 : 三上博史 / Chara 日本を舞台にした日本的な映画だが、そこに日本映画としてのエクスキューズがないのが良いところ。内容は割と普通だが、キャスティングも面白いし、その空気感が好み。岩井作品の中では一番まとまっているようにも思う。

日本映画界きっての詩的作家、岩井俊二の代表作。'96年製作。 濃いアジア色と英語まじりのサード・カルチャー都市、“円都"(イェンタウン)。 そこで一稼ぎして祖国へ帰れば大金持ちになれるという“円盗"(イェン… このレビューの続きを見る

3.7

スワロウテイル

10:09:By ひこ生活

本当に今更で、感想を述べるのが恥ずかしい位。 CHARが可愛かったなぁ。 あと。日本のようでアジアンな雰囲気で、当時は魅了されたけど。 考えてみたら、外国人(亜米利加およびヨーロッパ圏)の見る日本の… このレビューの続きを見る

 評価:★★★★★ 5  岩井俊二監督の作品。架空の町、円都(イェンタウン)を舞台に様々な人物の人生が描かれる。成功とか、挫折とか、そういうの。  すごく好きな映画です。それなりに長い映画なんですけ… このレビューの続きを見る

 5年ぶりに見た。淡々と切り替えられていくフィルムから感じさせた、架空の舞台、円都「イェンタウン」に降り立たせた様な臨場感。映像の中に織り込まれている様々なもの、人間、景致、日常、ただCHARAの歌のよう… このレビューの続きを見る

落ち込み回復度★★☆☆☆ 別に学校とか関係ないんですが、 私が個人的に学校に行きたくないとき観ていた映画です^^ 岩井俊二監督の映画の素晴らしいところは、やっぱり現実とファンタジーの境界線が曖昧な… このレビューの続きを見る

3.7

スワロウテイル

15:57:By

私はマフィアや、暴力が出てくる映画はあまり好きではない。 だけどこの映画にはどうにも引き込まれてしまった。 登場人物の誰が正しいとか間違ってるとか、正義で悪でとか、敵で味方でとか、そういう括り方が通… このレビューの続きを見る

関連する商品