>
[Amazon] 蝉しぐれ プレミアム・エディション [DVD]

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

蝉しぐれ プレミアム・エディション [DVD]
蝉しぐれ プレミアム・エディション [DVD]で自分のブログにレビューを書く

蝉しぐれ プレミアム・エディション [DVD]

3.2 [3.2](13件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:DVD
  • Amazonランキング:32209位
  • 定価:¥ 5,170
  • Amazon価格:¥ 4,143
  • ユーズド価格:¥ 1,494
  • ISBN/ASIN:B000E41NIA(ジェネオン エンタテインメント)
蝉しぐれ プレミアム・エディション [DVD]のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(13件) 3.2 [3.2]

原題: / 製作年:2005年 / 製作国:日本 / 上映時間:131分 / 日本公開日:2005年10月 / 映倫:G 監督:黒土三男 / 原作:藤沢周平 / 脚本:黒土三男 / 音楽:岩代太郎 出演:市川染五郎、木… このレビューの続きを見る

(#023)蝉しぐれ

04:56:By sno

I read a book; "Vegetarian Festival" in the begenning of October. And there is one more book I read in the month, called "Semishigure". Sadly there is no proper words for English,… このレビューの続きを見る

3.2

蝉しぐれ

00:23:By MOVIELOG

■Yahoo!映画 あらすじ 

お盆に実家帰ってた時、観ました。 これ、監督が山田洋次じゃないんですね。観るまで知りませんでした; 「蝉しぐれ」は2年前に、NHKの金曜時代劇で映像化されているんですね。その時も脚本は映画版と同じ、黒… このレビューの続きを見る

 原作がよかったので、映像でもこの蝉しぐれの世界を堪能したいと思ったのだけど風景はいいけど、配役や陳腐な演出が残念でした。映画という限られた時間ではむずかしいとは思うけど、それにしてもでした。

東宝・2005年10月・131分 【あらすじ】 藤沢周平原作の同名小説を映画化。江戸時代を舞台に、とある下級武士の生き方を、日本の四季折々の美しい風景を織り交ぜながら描いた人間ドラマ。 【監督・脚本】黒土… このレビューの続きを見る

【DVD映画】蝉しぐれ プレミアム・エディション 藤沢周平原作『蝉しぐれ』の映画です。 染五郎さんの凛々しい姿が拝見できます。

TVでですが。 面白かったのか・・・?うーん? よくわからん〜 でもなんだかほんわかしました。 風景(たぶん山形?)にも心和む。 途中寝ちゃったけど・・・。 木村佳乃キレイ。 ふかわだと気づくのに数十分… このレビューの続きを見る

蝉しぐれ

00:56:By DEPORTARE

★★☆ 私、実は時代劇が好きなんですの。 この作品、染五郎はじめ、役者陣はそんなに魅力的とは思わないし、つくりも本や演出もそこまでいいとは思わないんだけど、音楽がいいから、映画館で観たらすごく感動すると… このレビューの続きを見る

知り合いの方に勧めて頂いて見ましたが・・・ 「映画館で観たかった!」 目の前を流れるような四季折々の情景の美しさ。 その景色と共に流れていく主人公二人の恋の清さ。 まだ幼さない頃、川辺で文四… このレビューの続きを見る

俺の大好きな小説のひとつ、「蝉しぐれ」の劇場版。 大好きなモンだから、イメージ壊したくなくて避けてきたんだが、 やっぱり気になるので借りてきた。 だってなぁ、キャストが何だかどうにも気に喰わん。 市… このレビューの続きを見る

見ました♪ 『20年間、人を想い続けたことはありますか』(だったかな?)というキャッチコピーに惹かれた。 そんな長い間、ずっと一人の人を想い続けるだなんて・・・素敵じゃないですか。 純粋で切なくて、… このレビューの続きを見る

蝉しぐれ 原作:藤沢周平 監督・脚本:黒土三男 時代映画。美しくて潔い未練のお話。原作ではもっと細々といろいろあったみたいだけど、映画ではそのへんは、はしょられているようで、独特なキャラがいるわりに… このレビューの続きを見る

関連する商品