>
[Amazon] 疾走 スタンダード・エディション [DVD]

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

疾走 スタンダード・エディション [DVD]
疾走 スタンダード・エディション [DVD]で自分のブログにレビューを書く

疾走 スタンダード・エディション [DVD]

3.1 [3.1](9件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:DVD
  • Amazonランキング:119282位
  • 定価:¥ 5,076
  • Amazon価格:¥ 500
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:B000ETRATG(角川ヘラルド映画)
疾走 スタンダード・エディション [DVD]のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(9件) 3.1 [3.1]

原題: / 製作年:2005年 / 製作国:日本 / 上映時間:125分 / 日本公開日:2005年12月 / 映倫:PG12監督:SABU / 原作:重松清 / 脚本:SABU / 原作:重松清 / 音楽:S.E.N.S.出演:手越祐… このレビューの続きを見る

疾走

04:11:By ひみつ

誰もいなくなった家で、食パンをかじるシーンが切ない。 この映画で、加瀬亮の演技力に驚く。

 重い…非常に重かったです…パソコンに向かいつつ、雑誌を読みつつ、のながら見だったのに、おもーい空気がテレビから否応なく。波風立たないように緩やかに生きようと必死のあたしが言いたいことは何にもあり… このレビューの続きを見る

疾走

08:37:By DEPORTARE

☆ …わからん。 中谷美紀の役柄も、どっちが先か関係なく、松子が衝撃的だったから見飽きちゃった感が…。

納得がいかない 重松清×SABU 見出したら重松色が濃い話 家族物 いつのまにかSABU色が濃くなってた気 弱い人間が図々しくも親になって 無力の被害者は 生きてこそ幸福をってゆうのが救済なんじゃないの神父 … このレビューの続きを見る

角川映画・2005年12月・125分 【あらすじ】 西日本のある町で生まれたシュウジは、ごく普通の家庭で幸せに暮らしていたが、兄の精神が壊れ、犯罪に手を染めてしまったことがきっかけで、家族が崩壊。両親にも捨… このレビューの続きを見る

重松清原作の小説の映画化。 ストーリーは、主人公の少年の幼少時代からはじまり、 中学時代に突入し、その転落していく人生の物語。 はじめはもっと爽やかな作品なのかと思って見たのですが、 あまりの暗… このレビューの続きを見る

疾走

18:52:By Glance and Chew

疾走 満足度 :::ストーリー::: ある地域(部落)差別のある町で育った少年の家庭が崩壊し、家族に捨てられ、東京にいる元クラスメートで同じ陸上部だった女の子に会いに行き、その後までを描くヒュー… このレビューの続きを見る

疾走

11:12:By 塞翁失馬焉知非福

人は、ここまで落ちていってしまうものなのだろうか。

関連する商品