>
[Amazon] 男たちの大和 / YAMATO [DVD]

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

男たちの大和 / YAMATO [DVD]
男たちの大和 / YAMATO [DVD]で自分のブログにレビューを書く

男たちの大和 / YAMATO [DVD]

おすすめ!3.3 [3.3](25件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:DVD
  • Amazonランキング:8612位
  • 定価:¥ 4,104
  • Amazon価格:¥ 2,348
  • ユーズド価格:¥ 305
  • ISBN/ASIN:B000F6RURU(東映)
男たちの大和 / YAMATO [DVD]のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(25件) 3.3 [3.3]

JUGEMテーマ:映画 ☆☆☆

原題: / 製作年:2005年 / 製作国:日本 / 上映時間:145分 / 日本公開日:2005年12月 / 映倫:G   監督:佐藤純彌 / 原作:辺見じゅん / 脚本:佐藤純彌 / 音楽:久石譲   出演… このレビューの続きを見る

男たちの大和を見ました。戦争はよろしくない、と思うとともに、日本を守るために戦って死んでいった多くの先人たちをおろそかにしてはいけないとも思う。国を守るために戦争をする、そういうことに対して我々現代日本の国民はどうしていくべきなのかを考えさせられてしまった。

みなさんこんばんは!!今日は会社お休みです。さて今日はDVDを紹介したいと思います。「男たちの大和 / YAMATO [DVD]」です。先日紹介した「男たちの大和/YAMATO (ジェッツコミックス)」のDVD版です。やっぱりマン… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:戦争映画 実家で観ました。丁度お盆あたりで、小泉さんが靖国に参拝するだのしないだの言ってる時期ですね。ネタ的にはタイムリーな映画ですが、内容はそう軽いもんじゃありません。↓以下、感想&ネタバレ

メモ

22:22:By はーとのハンバーグ

 また観た映画のメモ。完全に自分用のメモ 両方とも壮絶。時代は違うけど自分の仕事とか誇りを貫いた映画でした。 個人的には松ケンと堺さんがみれて幸せです。

やまと

19:14:By 金魚のアレコレ

男たちの大和/YAMATO 限定版 反町隆史 去年、映画館で見た。 泣き泣き。 これはN○Kのドキュメント? ってな感じのつくり。 こりゃ、良くも悪くも ストーリー云々の映画じゃあないワ。

テレビでしたやつをずっと録りためていたのですが、ようやく見終わりました。

JUGEMテーマ:邦画 久しぶりの邦画です。 棚に並ぶジャケットを見てずっと見たいなと思っていました、「男たちの大和/YAMATO」、戦争映画です。 てっきり反町隆史が主演だと思っていたのですが、中村獅童も… このレビューの続きを見る

東映・2005年12月・143分 【あらすじ】 戦艦大和の壮絶な運命を描く、辺見じゅんの原作を佐藤純彌監督が映画化した戦後60年記念作品。内田真貴子は鹿児島県枕崎の漁港を訪ね、戦艦大和が沈んだ場所まで船を出し… このレビューの続きを見る

ストーリー  昭和19年の春。特別年少兵として戦艦大和に乗り込んだ神尾たちは、憧れの大和を前にし目を輝かせていた。しかしその喜びも束の間、彼らを待ち受けていたのは厳しい訓練の日々だった。神尾たちは上官… このレビューの続きを見る

東映・2005年12月・143分 【あらすじ】 戦艦大和の壮絶な運命を描く、辺見じゅんの原作を佐藤純彌監督が映画化した戦後60年記念作品。内田真貴子は鹿児島県枕崎の漁港を訪ね、戦艦大和が沈んだ場所まで船を出し… このレビューの続きを見る

武士道とは、見返りを期待せず、死ぬ覚悟。 死道とは、死ぬ覚悟を内に秘めて、人に恥じない生き方をすること。 覚悟を決めることは、誰にでも生易しいものではない。 歴史ではなく、過去の経験としてとらえ、礎となっていただいた諸先輩に「感謝」。 敬礼・・・・・・・・・・

辺見じゅんのノンフィクションを「敦煌」の佐藤純彌監督が映画化した戦争スペクタクル・ドラマ。昭和20年4月、3000余命の乗組員とともに東シナ海に散った戦艦大和の壮絶な運命を描く。およそ6億円をかけて大和の原… このレビューの続きを見る

考えることをやめてしまいがちな、 戦って死んだ人々の意味を考えさせられます。 ほかのブログを読む

あまり評判はよくないのかもしれませんが。 個人的にはかなりよかったです。。 今年見た中では一番。 海での戦いは、刺し合いとか突撃とかみたいな、兵と兵の直接の接触がないから、陸軍の戦いよりはマシかな… このレビューの続きを見る

観ました。 やっぱり、、戦争ものは観てて心が苦しくなるな。 あたし、大和の事ほとんど知らなくて、 最後は命捨てて特攻していったのね。。 愛する家族や恋人との別れ・・・ これから彼Pが観るかもしれない… このレビューの続きを見る

日本国憲法が誕生してから60年。 時代が進むとともに、日本が置かれる立場は難しいものとなり、この日本国憲法を含め戦後形作られた体制をめぐって、激しい議論が続けられている。 今の総理大臣は言う。「戦後レジ… このレビューの続きを見る

週末にテレビで放送されてたので見ました。 お父さんが用事で見れなかったので、「録画してほしかった」と後で怒られました。笑

日曜日の夜、たまたま点けていたテレビ朝日の日曜洋画劇場は『男たちの大和 / YAMATO』でした。公開当時からあまり興味が無かったのでTVは点けっぱなしでPCをしていたのですが、ラストにはテレビの前にしっかり座っ… このレビューの続きを見る

戦争映画で悲惨な描写も多いし、それがまたリアルでやるせなくなるけれど、その分映画に移入できました。けどね、登場人物が多くて、時間も長いんでなんかよくわからなくなってきます…。 派手目な映画に感じるか… このレビューの続きを見る

3.3

やまと。

12:59:By ばか天Blog

「男たちの大和」観ました。 なんと言っても、反町さんがイイですね。 GTOとかのイメージが強く、ちょっと軽い感じもあるように思われがちですが、私の中ではかなりそのイメージは払拭されました。 また食事係っ… このレビューの続きを見る

実際に大和に乗った人のから情報を得て作られたらしいので、映画の中でも軍人の心情がうまく描かれていると思います 制作費が莫大だった分、期待してたほどの作品ではなかったけど、2度目に見たときは内容がし… このレビューの続きを見る

今日は、家で大人しく映画鑑賞してました。 本当は出かける予定だったんですが、雨でしたしね(笑)。 それで見た映画は、『男たちの大和/YAMATO』です。 公式サイト、貼り付けときます。 男たちの大和/… このレビューの続きを見る

3.3

男たちの大和 / YAMATO

15:52:By

ショック! 前に大和の感想を書いて、それを映画カテゴリに入れるのを忘れてて、 ケータイから編集したら、大変なことに・・・; ケータイから編集だと、長すぎる文は消えちゃうってのを忘れてた(((゜д゜;))) … このレビューの続きを見る

関連する商品