DB Error: connect failed マリー・アントワネット オリジナル・サウンドトラック - サントラ, ウィンザー・フォー・ザ・ダービー, レディオ・デプト, ザ・キュアー, スージー&ザ・バンシーズ, バウ・ワウ・ワウ, ザ・ストロークス, ニュー・オーダー, ギャング・オブ・フォー, アダム&ジ・アンツのレビュー全14件 JUGEMブログ

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

マリー・アントワネット オリジナル・サウンドトラック
マリー・アントワネット オリジナル・サウンドトラックで自分のブログにレビューを書く

マリー・アントワネット オリジナル・サウンドトラック

おすすめ!3.4 [3.4](14件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:CD
  • Amazonランキング:47190位
  • 定価:¥ 3,292
  • Amazon価格:¥ 5,956
  • ユーズド価格:¥ 323
  • ISBN/ASIN:B000JLSWIW(ユニバーサル ミュージック クラシック)
マリー・アントワネット オリジナル・サウンドトラックのamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(14件) 3.4 [3.4]

会場装飾のお花も、この花器で、個性を。 が、個人的には、花器の中身が思っていたより寂しい印象。 中身の花が単色なのも、寂しいし、 周りにミニキャンドルを並べるなら、花器の水面にキャンドルを浮かべて欲し… このレビューの続きを見る

『魍魎のはこ』(変換がめんどくさい)が超高速サスペンスと銘打って宣伝されていますが、高速っぷりではこちらの方が上ではないかと。 何しろ開始3分でフランスに嫁ぎ、間もなく王妃になり、ありゃりゃりゃとい間… このレビューの続きを見る

今日はホント寒かった・・・

「ロストイントランスレーション」がよかったので見たのだが、やはりソフィア・コッポラ(監督)は面白い。  革命当時のフランス市民からすれば酷い憎悪の対象で、斬首刑にされた王妃。 その後少しずつ名誉を回… このレビューの続きを見る

最後が・・・ 最後がぁ・・・・ 最後がぁあ〜〜〜・・・・ お洋服とか、テレーゼ(テリーゼ?)役の子とか、小道具とかはすんごいかわいかったけど、最後がなぁ〜・・・ やっぱり寝坊して、『幸せのちから』見てよかったよ(笑)

ずっと観たかったやつ。思ったよりもずっと、地味で淡々とした作品でした。 何かこういうセレブリティな暮らしを誰もが?あこがれるけど、同時に責任も重く、のしかかってくる重圧も相当なものであったんだろうな… このレビューの続きを見る

ソフィア・コッポラの音楽センスはやっぱり好き。 映画が軽やかな中にもアンチな香りも十分で、 タイトル・ロゴもピストルズのパロディだし… クラシック〜パンク&ニュー・ウェーブ〜ポップスなどなど ジャンルはバラバラなのに見事な流れでまとまっている。 今のところ、彼女の映画のサントラに間違い無し! _________________________________

3.4

マリー・アントワネット

16:23:By

1曲目のHonkon Gardenて曲が、 朝の出勤にとってもよいです。 新しい気持ちに切り替われます。 自転車乗りながら聞いてます。

久々マリーアントワネットです。映画を観たときのレビューで、 ●過去の記事 映像も美しく良かったけど音楽も私のツボで良かったって書きましたが、 久々のUKロックです。 iTunesからダウンロードして聴… このレビューの続きを見る

ようやく観てきました。渋谷のシネマGAGA。日曜のわりに意外と空いてたけど、やかましい拡声器の音が外から聴こえてちょっとなえた。上のはサントラです。 * * * 上映開始と同時に「ギャッ、ギャッ、ギ… このレビューの続きを見る

映画って好き。 でもねー、私は先に音楽から入ってしまう。 これもう癖。 音楽聴いて良かったら映画そのものに興味を持つ、みたいな。 まあ、偶然映像を先に観て、 音楽が好きになるという場合もないことも… このレビューの続きを見る

観てきました。 うーん。セットや小物や衣装やお菓子の凄さに重点を置いて観るなら大変美麗。 目に麗しいなーと。 まー悪女とか言われてるアントワネットがいかに平凡な少女で「いかに何も考えてない子供」だっ… このレビューの続きを見る

監督:ソフィア・コッポラ 原作:アントニア・フレイザー 出演:キルスティン・ダンスト、ジェイソン・シュワルツ 予告でカラフルな靴がたくさん並んでいるのを見てときめいていた乙女の一人がようやく見に… このレビューの続きを見る

コレが、欲しいのよね。 公園とかで、聴きたいな。 もしくは、午前11時頃の、部屋で。