DB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failed アヒルと鴨のコインロッカー [DVD]のレビュー全141件 JUGEMブログ

>
[Amazon] アヒルと鴨のコインロッカー [DVD]

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

アヒルと鴨のコインロッカー [DVD]
アヒルと鴨のコインロッカー [DVD]で自分のブログにレビューを書く

アヒルと鴨のコインロッカー [DVD]

おすすめ!3.7 [3.7](141件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:DVD
  • Amazonランキング:18916位
  • 定価:¥ 5,076
  • Amazon価格:¥ 3,544
  • ユーズド価格:¥ 1,431
  • ISBN/ASIN:B000ZGSQQO(デスペラード)
アヒルと鴨のコインロッカー [DVD]のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(141件) 3.7 [3.7]

原題: / 製作年:2006年 / 製作国:日本 / 上映時間:110分 / 日本公開日:2007年6月 / 映倫:G監督:中村義洋 / 原作:伊坂幸太郎 / 脚本:中村義洋、鈴木謙一 / 音楽:菊池幸夫出演:濱田岳、瑛… このレビューの続きを見る

  課題で鑑賞その2 東京から仙台へ引越し大学生活を目前とした椎名は、アパートの隣の住人の謎の男・河崎から一緒に本屋を襲わないかと奇妙な誘いを受ける。戸惑いながらも本屋を襲う事になってしまった椎名… このレビューの続きを見る

ザリガニと俺

23:53:By

先日、俺は飼っているザリガニを助けることが出来なかった。熱気のこもった部屋にある水槽は高温になり、ザリガニは茹でられたように真っ赤な姿へ変わり果て、死んでいた。こんなにも近くにいるザリガニさえ助けら… このレビューの続きを見る

3.7

ポテチ

19:36:By すいかエンタ!

伊坂幸太郎の「フィッシュストーリー」! ゴールデンスランバーの中村義洋監督! 濱田岳&大森南朋!、さらに音楽は斉藤和義!と、大げさに盛り上がってる方々に水を差すようで申し訳ないが、お金を払って鑑… このレビューの続きを見る

仙台に創作の拠点を置く伊坂幸太郎の短編『ポテチ』が今週末公開される。仙台では結構前に先行ロードショーされたらしいが、地元の知人曰く「なぜ、どこで感動したのか全然わからないんだけど泣けた」とのこと。ネ… このレビューの続きを見る

こないだメディアアート論の時間に向井山朋子さんのWater Children 観てたら 久々に映画見たいなーと思ってたところにNくんが借りて来てくれました。わーい 濱田岳がまたもや出演してて伊坂さんと仲良しねぇってなった。 映画の方はー なーんか先が読めちゃったよう あぁ彼が彼なのかね?って でもロケ地が宮城なので嫌いになれない! もともと嫌いじゃないけど。

 月並みだけど話のどんでん返しがおもしろかった。 全てを信じこませてしまう説得力が最初にないと駄目なんだろう。 何よりも濱田くんの微妙な演技が この非現実世界があたかも日常のように感じられる。 たま… このレビューの続きを見る

大好きな映画。 もう何回も何回も観てるけど全然飽きないです。 観るたびに感じることが違います。 原作の大ファンなんだけど、ちゃんと伊坂幸太郎ワールド!って感じ。 ミステリーなのかな?だけどすごく… このレビューの続きを見る

台風が近づいていて、秋雨前線の影響もあってずーっと雨降ってるので、 ひきこもり中です。 一歩も外出てないのはまずいかも・・・と思って、これからポストを見に行きます。笑 今日は、昨日真剣に見れなかった全… このレビューの続きを見る

 昔つかってたビデオのHDDをみてたら録画してたので! みてみました。 若干、設定をかえてある。。 っていうか脳内でものすっごい古いアパートを想像していたら 普通のコーポになってた とか 本屋が 閉… このレビューの続きを見る

 瑛太、松田龍平コンビが見たくて借りてきた。原作むかーし読んだけど、内容全て忘れてたから面白かった。展開が鮮やか!!そーいや、こんな話だったわ!これ、小説よりか面白いかもしんないね。やっぱ松田龍平カッケーなー。んで奥さん、太田莉奈だろ。これは共演作繋がりで『青い春』と『ナインソウルズ』も観ておくべきかな、、、。

  おはようございます 朝起きたら向かいのグラウンドで歓声が聞こえたので 運動会実行したんだなーと窓からのぞいてみたら 中学生が野球試合をやっていてなんで?と思った そういう夢を見ました 実際は歓声… このレビューの続きを見る

大学入学のために仙台へ引っ越してきた椎名。新居の片づけをしていると、同じアパートの河崎と名乗る男が声をかけてきた。口ずさんでいたボブ・デュランの曲に興味を持ったらしい。しかし、彼は初対面の椎名に、同… このレビューの続きを見る

監督・脚本:中村義洋伏線回収ハンっっパないです!!! 前半は「ん?これはどういうお話なんや?」状態で なっかなか全体が掴めんかったけど中盤からの怒濤のどんでんがえし! 「えー!!うそーー!!」そりゃ… このレビューの続きを見る

これです

01:28:By 一過性ばっかり

 毎週木曜日の夜はフジテレビで0:45からアニメを2つ見る習慣がつきました。「フラクタル」と「放浪息子」です。もともとアニメもあんまり見ないですが、どちらも1回目を見てしまったので、見ています。どち… このレビューの続きを見る

ああ。 いままでみてなかったなんて。 すみません、あやまります。 いや、読後感をなんて書いたらいいのか、わかんないです。 これをあらわす言葉を自分が持ってない。 なんか幾重にもすみません。 原作も読まないとですね、伊坂幸太郎、まだ一冊も読んだことがありません。

2/20 鑑賞 やっぱり、この作品は小説だからこそ出来た仕掛けだなと思いました。 しかし、映像から伝わる作品の雰囲気や、役者の演技などは好きです。邦画独特の不思議な深みと、役者の持ち味が活かされている… このレビューの続きを見る

なんか急に邦画独特のゆったりした感じが観たくなった。 瑛太さんをはじめ好きな出演者が多い事と、タイトルに惹かれて借りてみた。 おもしろかった。異常におもしろい。 後半の急展開におもいっきりやられた。 ク… このレビューの続きを見る

原作先に読めばよかった 以上(笑) JUGEMテーマ:邦画 

妹が借りてきて、「明日返す」とのことだったので夜中に2人で観ました〜。 言わずと知れた伊坂幸太郎小説の映画化。 伊坂作品は割と読んでる方だと思っていましたが、これは読んでいなかったのです。 図書館いつも… このレビューの続きを見る

 80円で借りたDVD 先日読んだ『重力ピエロ』でも感じたけれど 死んでもいいと思えるくらいの悪いヤツらを 殺してしまう正義感 そういう人を正当化しているような気がする。 伊坂幸太郎というひとは 殺した… このレビューの続きを見る

■一緒に本屋を襲わないか 旅のお供に何冊か文庫を持っていってたんですが、結局なんだかんだで一冊しか読めなかった。 取りあえず親が撮ってた「アヒルと鴨のコインロッカー」の映画を早く見たかったのでこれか… このレビューの続きを見る

年末に日本映画専門チャンネルで放送していた「アヒルと鴨のコインロッカー」を録画しておいたものを、ようやく見ました最近、伊坂作品にどっぷり浸かっていますが、この原作は読んだことがないのでストーリーを全… このレビューの続きを見る

 「アヒルと鴨のコインロッカー」瑛太氏がとても良かったです。切なさの表現がとても好きです。内容がわかっていても、哀しかった。もう観れない。

ずっと前から見たい見たいと思っていたんだけれど、やっと見ました(笑)。原作を読んだのはだいぶ前で、内容はほとんど忘れていたけれど、とにかく映画化できるのか!?と思っていたんですが、映画です(笑)。途中… このレビューの続きを見る

原作を読んで内容を知っている状態で見たからなのかどうかは分からないですが、個人的にはあまり印象に残らなかった。原作に忠実なので新しく注目するところがなかったのかなあと思う。本を読んでいるだけでは分からないボブ・ディランの曲が、映画だとしっかり聞くことが出来て良かった。

きょうは アヒルと鴨のコインロッカー をみました  原作が伊坂幸太郎さん この方のミステリー小説が だいすきなのです とってもとっても ふかい内容でした (^ω^) また 映画でだいすきな作品が ふえたのです (^ω^) わーい 原作もよんでみたいと おもいました

3.7

まよまよい

20:10:By カチカチヤマ

 ものすごく考える事がありすぎて 上手く行かないてを動かす前にしっかりさせたい事がまとまらなくてあーなんか降臨しないかなイタコ。

けっこう前の映画だけどレビューしようと思います。 22時くらいから観ようと思ってたのにだらだらしちゃって、日付が変わった頃にやっと再生ボタン押せました。 【アヒルと鴨のコインロッカー】 ((story)… このレビューの続きを見る

久々だから色々

13:51:By I am disco!!

アヒルと鴨のコインロッカーを今更ながら観ました。なんていうか、こういう話すごく好きです。重力ピエロに似たようなものを感じましたが、原作者の伊坂さんはこの手の話が得意なのかな・・・と浜田岳さんがいいですね… このレビューの続きを見る

みんないい奴ばっかなんだよなあ。一人だけ少し頭が悪いんだけど。瑛太と松田龍平がかっこいいんだわ。

 すごく面白かった。 ブータン人…。最後はなるほど!と言わずには居られません。

3.7

DVD

21:51:By いつもの所で 独り言

 重力ピエロ 感想言うのが下手な私。。 最近観たDVDの中で感動したモノのひとつ。 内容ではないけれど・・・ ハル・・綺麗。:*:・(*´ω`pq゛ポワァン アヒルと鴨のコインロッカー 随分前に観た。 主役の俳優さん 好きなんだけど・・・ 名前・・なんだっけ??(´〜`ヾ)

アヒルと鴨のコインロッカー 映画的な手法を上手く取り入れていた。カットのトリック。すべての伏線が解けた時のあのなんともいえない感じ。この映画は小説を読んでいなかった。でも、読んでみてもいいかもしれない… このレビューの続きを見る

大学進学のために仙台に越してきた椎名は、アパートの隣人、河崎からある事を提案される。河崎は、同じアパートの隣の隣に住むブータン人のために、本屋を襲って広辞苑を奪おうと言うのだ。伊坂幸太郎の同名小説の… このレビューの続きを見る

3.7

アヒルと鴨

20:27:By Honey Drop

これすきだな( ´ー`) 上手く言葉では表せないんだけど。 内容書くのは面倒だから省きますが!← 外国人に対する偏見や、 友情、恋愛、 その他もろもろ。 なんか切ない感じの映画でしたー。 物語の最初の方はゆ… このレビューの続きを見る

 今観終えたばかりで、なんだか心にぽっかり穴が開いたような感じがします。大きな感動も悲しみもないんだけれど、なんか泣きそうになった。終わるのが寂しかった。神様の歌声は卑怯だ。初めはコメディっぽく… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:読書  今日は、友達が生後3ヶ月の赤ちゃんを連れて遊びに来てくれました。 おっかなびっくり赤ちゃんと触れ合うヒロ・・。 今朝は「赤ちゃんは、おもちゃをなめちゃうから隠さないと・・」なん… このレビューの続きを見る

 思わずエンドロールが流れた瞬間に拍手。 すごくいい作品、純粋に。 濱田岳もそうだが、瑛太の上手さにこれまた拍手。 話の流れもスムーズ。 ほとんど文句の付け所がない。 だけど、やっぱり・・・こういう映画って商業的には厳しいのかな。

 ストーリー 仙台の大学に進学し一人暮らしをすることになった椎名は ボブ・ディランの「風に吹かれて」を歌いながら引っ越しの片付けをしていたところ 隣の部屋に住む川崎に声を掛けられる。 そして隣の隣の… このレビューの続きを見る

3.7

今週の映画

11:20:By mucocoro.com

 前半の出来事が後半からの回想とつながって「あーーーー!!!!」ってなりました。原作は知らずに、瑛太が出てるってことで今更ですが見てみたんだけどやっぱ瑛太ってすげー。。。。。w( ̄Д ̄;)w演技力に脱帽です

3.7

どうやら

18:33:By LOVEISM

三田への乗り換え方を、どうやら把握できたらしい(笑) てなわけで(笑)まともな日記を書くのは随分久しぶりな気はしますが 今は暇なので、まぁぼちぼち書こうかなと。 実は、木曜日にも書いてたんですが、投稿ボ… このレビューの続きを見る

アヒルと鴨のコインロッカーとうとう見た原作を読み直さないまま映画鑑賞ストーリーは知ってるので見るのって久しぶりで新鮮すごいさっくりしてるのに(どうしても原作を思うから)ボブディランの風に吹かれてを聴… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:映画 伊坂幸太郎原作の映画は、正直ヒドイ目にあったことしかない。 と言っても、一発目でガツンとやられて以来避けていたので、今作が見るの2作目ですが。 過去と現在が交互に展開され、徐々に彼ら… このレビューの続きを見る

「人生を変えるほどの切なさがここにはある。」 全く自分が想像していた作品とは違いました…。 広辞林を間違えた時点で、気づいてしまった人は この映画を良いと思えないだろなーって思いました。 騙されやすい私… このレビューの続きを見る

内容は伝えにくい。 見てみると伝えにくい理由がわかると思うけど、 最後に驚く事が起こる。 感動と心に残る、何度も見たくなるような映画です。 ふとした時にディランの曲が聞きたくなります・・・

大学進学のため仙台に越してきた椎名。アパートの隣人の河崎に本屋を襲撃しようと誘われ、夜中の本屋に向かったのだが。。。後半は種明かしなのだが、そういうことだったのか!と驚く内容。ぐんぐん引き込まれてしまう。まさに伊坂マジック。瑛太の演技も秀逸!

アヒルと鴨のコインロッカー 伊坂幸太郎の同名小説を映画化。ボブ・ディランの不朽の名曲「風に吹かれて」にのせて、若者たちの奇妙な友情をミステリアスに描く。 大学入学のため仙台に引っ越してきた椎名(… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:最近みた映画 実は先に原作を読もうかと思ってたんですが、グズグズしている間にBSで放送されることになったので、こちらを先に観ることに。 DVDとは違うところもあるのかもしれませんが、 面白… このレビューの続きを見る

後半の瑛太の表情が頭から離れない。 特に、車の中でのシーン。 すごい、瑛太。もう一回みなきゃ。 原作も読もう。あの物語はさすが伊坂幸太郎だと思う。引き込まれる。 監督 : 中村義洋

原作を読んでいた為に、ん〜っという感じでした。 先にDVDから見れば良かった。 ディランの歌声は素晴らしい!

とりあえず題名が謎で気になってた映画。やっとみれました。 アヒルと鴨ってのはそういう意味だったのか。コインロッカーはほとんど出てこないけど物語を引き締めるのにかなりいい登場だなって思った◎ 瑛太が演じ… このレビューの続きを見る

「本屋を襲う」 大学の通学のために仙台へ引っ越してきた椎名が、 アパートの隣人「河崎」に誘われ辞書を盗みに計画の手伝いをすることに。 伊坂幸太郎さんの作品を初めて映画で見ましたが、 これはかなりアリでした。 ストーリー自体も違和感なくはいっていけるし、 物語そのものが面白いのでしっかり見て楽しめます。

本屋に広辞苑を奪いにいく話…としか知らなかったために、ほんわか和む感じのお話なのかと思ってた。。 良い話だけど、ちょっと怖かった… 動物虐待怖すぎる(T_T) だんだんと話が進むにつれて河崎の謎が深まって… このレビューの続きを見る

私は原作を読んだことがないので、どんな話かも知らないまま「きっと面白い映画なんだろう」と思ってこの映画を見たので、 見ていく内に、演出と話の素晴らしさはもちろん、あまりにも切なすぎて衝撃を受けた。 後… このレビューの続きを見る

とても よかったです。 とても悲しいお話です。 大学に入学したての頃のドキドキした感じを思い出しました。 アヒルと鴨って全然違うよねぇ ずっとね、タイトルのコインロッカーってなんだろうって思ってて、 最後にわかるんだけど、 このタイトルがちょっとセンスないなぁと感じました。 瑛太はいいねぇ ボブディランもいいねぇ なんかよくわかんない感想になった。

ジャンル: ミステリー/ドラマ/青春 製作年: 2006 監督: 中村義洋 出演: 濱田岳/瑛太/関めぐみ/田村圭生/関暁夫/松田龍平/大塚寧々 神さま、この話だけは見ないでほしい。 STORY 大学入学のため仙台… このレビューの続きを見る

先輩から借りて、HDに落としたまま、ずっと見てませんでしたが「フィッシュストーリー」を来月早々に見ることになったので予習がてら、見てみました。【ヒトコト感想】配役最高。ストーリーも、最高。やるせなくて… このレビューの続きを見る

今こんなことしている時間があるのか分からないが 面白かったのですぐ感想を…!! 一回借りて観た時は課題やりながらで (今回も名刺作りながらだったけど) あまり画面見てなかったからか 「だらだら進んで面… このレビューの続きを見る

シャツワンピ

22:54:By ヒツマブシ

JUGEMテーマ:今日のファッション 超お気に入りのISBITのシャツワンピ 珍しくショートパンツです こちらもISBIT! ・・・・・・・・・・・・ アヒルと鴨のコインロッカーみました

アヒルと鴨のコインロッカー

久しぶりにレビュ−です。 伊坂幸太郎さんの小説の映画です。 スピードもあり、笑えるところもあり、切なくて、暖かくて、 ヒヤリとする物語。 昨日、図書館で借りて観ました。 小説は、まだ読んでなかったので今日買ってきました。 瑛太くんと松田さんがかっこいいーです。 伊坂さんの小説は、本選びがヘタクソな私が 高校の図書館で見つけた時から読み続けています。 面白いです。

晴れて大学に入学し、仙台にやってきた僕。 同じアパートの隣に住む「河崎」と言う男に声をかけられ 何故か自分の逆隣に住むブータン人のために 本屋へ強盗に入り、「広辞苑」を盗む計画を手伝わされるはめに・… このレビューの続きを見る

先日も放送があったようなのですが、また放送があるようです☆ この映画は、最近瑛太君のファンになられた方には是非みて欲しい作品です。 泣けるし、笑えるところもあります☆ 放送日時 ↓ 1月30日 (金) 20:00〜22:00 2月2日 (月) 18:00〜20:00 久しぶりにDVD観ようかな♪

ツタヤからの誘惑

23:48:By ori blog

JUGEMテーマ:最近みた映画ツタヤからの割引クーポンのメールって誘惑です…  最寄り駅のちょうどいい場所にツタヤがあるので、 メール来るとついつい寄ってしまいます 以前は映画館で見るのオンリーだったの… このレビューの続きを見る

監督 : 中村義洋 出演 : 濱田岳 / 瑛太 回想シーンがモノクロとか、緊迫した場面でのベタな音楽とか、とにかく演出が前時代的。濱田岳の演技は面白いが、瑛太は微妙。前半はともかく後半は見ていられない。それなら田村圭生の方が正確な感じがする。ディランの「風に吹かれて」だけは、(当たり前のことだが)完璧だと思う。

年末?にCSで放送していたのを録画していた。 それを久しぶりに見ていたら切なくなった。 瑛太くん、君は凄い。 同じ人なんだけど、違う人としてちゃんとそこにいるのがわかる。 それにしてもやりきれない話… このレビューの続きを見る

3.7

想像よりよかった。

00:52:By 菊箱

確定申告の入力をしながらみたDVD。(専念してとっとと終わらせろって?)そうそう、アヒルと鴨はディランがいっぱいかかってました。***************        ↑ランキングに参加中です〜。さむいですね〜〜〜。外に出たくないです〜〜。こちらもよろしければお願いします。4コマちゃうんですがね。↓  

3.7

シラナカッタ…

15:08:By memo0810

週末にCSで、偶然に観た映画。 いつもTSUTAYAで眺めては…なかなか手がでなかったんだけど とてもいい映画だった。とても爽快に切ない!

これみると浜田岳すきになるー 神様を閉じ込める 内緒 これでわからない 素敵だなー仙台の牛タンたべたいなー なんかこんなにすっきりで構成がいい映画ひさしぶりだー フィッシュストーリーも楽しみになってきた 伊坂さんの本よみたくなった

JUGEMテーマ:映画 予想外。 カワサキ達の関係がこういう風になってたなんて しいなが来たことで動き出したんだな 話うまく出来てるな 原作も読みたくなった それにしてもラストいいな かっこいい すごく、アヒルと鴨のコインロッカーだ

原作は未読。予備知識は公開当時のテレビ番組での番宣等は見てた。程度。 非常に評価が高いので、気になってた作品。 評価通りでした。そんなに多くの映画を見てきたわけではないけど、 今まで見てきた映画の中… このレビューの続きを見る

物語は、現在(書店襲撃)と2年前(ペット虐待事件)の出来事が、 徐々に1本の線でつながる・・・というミステリー。 クスッと笑える会話あり、切なすぎる想いありで、時間を忘れて観ていました。 タイトルの意味がわかったとき、とても爽やかな気持ちになりました。 書店襲撃のロケ地となった"ブックスなにわ"、実は行ったことがあります♪ 

ずっと気になっていて、ついに観ました・・・★ タイトルの意味を探りながら観ました。 瑛太さんの演技力がすごかったです。 あと、濱田岳さんの醸し出す普通っぽさも。 2人は上手くお互いの役を引き立て合ってい… このレビューの続きを見る

とりあえず題名が謎過ぎて  公開当初から気になってた映画。  アヒルと鴨ってのはそういう意味だったのかって コインロッカーはほとんど出てこないけど物語を引き締めるのに  かなりいい登場だなって思… このレビューの続きを見る

最近のCD、DVDをまとめて紹介 ちなみにstarwarsのDVDBOX買ってしまいました・・・

借りて見てました。 近年見た中ではダントツに面白かったです。 最初、本当に何も思わずに借りたんだけど、 見てよかったと本当に思いました。 最初にコメディー展開をさせて、 中盤から終盤に… このレビューの続きを見る

◆あらすじ 大学入学のため仙台に引っ越してきた椎名(濱田岳)は、奇妙な隣人の河崎(瑛太)に出会う。初対面だというのに河崎は、同じアパートに住む孤独なブータン人留学生に広辞苑を贈るため、本屋を襲おうと奇… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:映画 これは、ぜっっっったいに、先に小説を読むことを、強くオススメします!

明日は休みってことで、久しぶりに映画レンタルしてきました。 これは、お盆に実家に帰ったときに、兄から勧められたもの。 その前からも、気になってたんだけど、勧められると余計見たくなって、次DVD見るならこ… このレビューの続きを見る

人間だって動物だって 生きている上ではみな平等だと思う。 だから、醜い心をもってはいないのだと思う。 神様には秘密。 神様には見つからないようにしなきゃ。 だから神様が見ないように 閉じ込める。 秘密なんだ。 濱田岳君の雰囲気が 緒方君に似ている気がした。 きっとどこかでつながっているのかもしれない。

2回観て、2回とも泣いた。 おかしくて、幸せなのに、どうしてこんなに切ないんだろう。

今日は前述の通り、微熱が出て具合が悪くってだらだらと過ごしていました。 で、夕方だいぶ元気になったので映画を見ることに。 でこれ。 『アヒルと鴨のコインロッカー』を見た。 感想書く上で説明。 『… このレビューの続きを見る

前々から見てみたいと思ってて、放置してた作品。 ようやっと、土曜日に見ました。 前半を見ていた段階では、 「・・・こんなもんなのか」的な失望感のようなものを抱きつつ、 後半に進んでいくにつれ、 訳分かんなかった部分もするすると紐解かれていって、 面白かった。 前編通して流れていた【ボブ・ディランの「風に吹かれて」】がいい感じ。

うぅぅ、、、無意識に涙がこぼれる映画でした。 伊坂さんの本は好きで結構読んでますが、 映画化ということで、これは読んでませんでした。 なので、まったく内容もしらず・・・ なぞが解けるまで??な感じ… このレビューの続きを見る

映画版を見ました。 私はかなり満足。小説を映画化して失敗している作品が多いなか、これは成功ではなかろうか。小説を崩さず裏切らず、映像のよさが出ていました。スバラシイ! 内容に関しては昔書いたような気… このレビューの続きを見る

名前とパッケージ的にコミカルな話だと思ってたので意外な感じでした。瑛太がかっこよかったです。あと岡田くんがいて驚きました。

JUGEMテーマ:映画の感想  原作は伊坂だから間違いないだろうと思ったら、間違いないどころかがつんとやられた。  アヒルと鴨の違いくらいの溝で吹く風はなんて切なくて歪んでいて清らかなんだろうか。これ… このレビューの続きを見る

予想以上に魅入ってしまいました。 この映画のキーワードは ボブディランの『風に吹かれて』。 瑛太や松田龍平などが出演してるのですが、 主人公はなぜか最近ちょいちょい脇役ででてる 濱田岳というものす… このレビューの続きを見る

伊坂さんの小説のなかでたぶん これがいちばん好きだ 原作に忠実に作ってあって しかもつくられかたがすごくうまくてていねいで 映画にされがいがあったって感じ 「あの部分」をどうやって 映像にするんだろうと思ったけれど そこも上手く出来てた 主要キャスト4人がとてもよかった 濱田岳がもともとすきでとりわけ 注目していたのだけれど 松田も瑛太も関めぐみもすっごくよかった

WOWOWでやってたのを録画してみました。 伊坂さんの小説で一番好きです。え、違った。ごめん、陽気なギャングのほうが好きだ。ごめん。 これを読んだとき、どうやって映像にするんだろうと思ってたんですが、出来… このレビューの続きを見る

原作読んでないんですけど、それが逆によかったのか次の展開が分からなくておもしろかったです。 はじめは「これ、ずっとこんな感じ?」と、思ってたんですが後半、「こういう映画だったのー!」とびっくり。なので今、頭の中で整理しながら書いてます。 ・・・うん、なんか、いろいろ悲しいというか切ない。本当、いろいろ。

一本取られました。やられた…。 龍平君出てるの知らなかった…!! ポスターになっていた3人がそれぞれに気になって、映画館で見たかったものでしたが…映画館で見ていればよかった…。 伊坂作品で… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:映画

JUGEMテーマ:映画 センシティプな青春映画の雰囲気があるのだがこれがあまり響かない。言われるようにせつなくもならないんだけど。 前半と後半の転換が面白い趣向でこれがメインになってる。けど、本屋を襲… このレビューの続きを見る

ちょっとだけ 神様を閉じ込めよう ※ネタばれちゅうい この映画は原作読まないで見たほうが、感動とか、驚きとかが倍になるよ!と言われ、原作は読まずに映画を見ました。 いや、別に泣きはしないよ、泣き… このレビューの続きを見る

14

17:15:By tubutub u

伊坂作品 やっぱり入り組んでて すごいなあ 瑛太は外人にはみえないな・・・

原作がおもしろくて、「これをどうやって映像化したのか、、、?」ってのがとても気になって、読み終えたその日にDVDをレンタルして来て、その日のうちに見ました。 原作に忠実な作品に仕上がってた。 キャス… このレビューの続きを見る

<内容> 仙台のアパートに引っ越してきた椎名は引っ越してきた日、隣に住んでいる謎の男・河崎と知り合い、本屋を襲うという計画を持ちかけられる。河崎から語られる、ペットショップのレイ子、椎名の隣に住んで… このレビューの続きを見る

本は以前から買ったまま、未読だった。 レンタル開始になってだいぶ経ったので、気がせいて未読のまま借りてきた。 悩みながら、本を半分ほど読み進み、後半にさしかかったところでDVDを鑑賞。 ちょっと禁… このレビューの続きを見る

【あらすじ】 大学入学のため仙台に引っ越してきた椎名は、奇妙な隣人の河崎に出会う。初対面だというのに河崎は、同じアパートに住む孤独な留学生に広辞苑を贈るため、本屋を襲おうと奇妙な計画を持ちかける。そ… このレビューの続きを見る

これは良い映画。ごちそうさまでした。ありがとう。

この内容をどう映像化するのか?!と 原作を読んですぐに見ました。 ・・・結末を知らない状態でこの映画を見てみたかったです。 でも逆に先に映画を見てたら、小説から読みたかったと思うかも。 それほど最後のど… このレビューの続きを見る

ビデオ屋でこのタイトル見て、 (タイトル、狙いすぎだわ…)みたいな、 批判的精神からしばらく借りないでいました。 へんてこりんなタイトルつけて、 興味惹かせといて、中身薄っぺらい、みたいな。 切なくて… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:映画 期待して借りたけど 内容いまいち 面白くありませんでした・・・

青春映画?ミステリー映画? 4月のちょっと肌寒くて新鮮な雰囲気がとてもよく出ていて、「なんてタイムリーに見れたの!」と思いました。 ボブ・ディランの「風にふかれて」のメロディーが何度も何度も出て来… このレビューの続きを見る

☆☆☆☆ 原作は伊坂幸太郎。 これ、原作未読だと,結構驚かされると思います。 全貌が明らかになったとき、かなりグッと来るはず! 原作の雰囲気のままに良く作ってあると思うので、何はともあれ、予備知識の無いままの鑑賞をお勧め! 瑛太いいよ、瑛太!!!

久々にDVD三昧。前から見たかった(しかし劇場で観る縁がなかった)映画を5本ほど一気観する。まず、『アヒルと鴨のコインロッカー』。原作は、吉川英治文学新人賞を受賞した伊坂幸太郎の同名小説。妙なタイトル… このレビューの続きを見る

好きな作家のひとり、伊坂幸太郎の同名小説を原作とした映画。 DVDレンタルで観ました。 ネタバレするかもしれないので、感想は続きで。 (一応ミステリだと思うので)

この作品は、あまりにも、なんというか、 悲し切なすぎる。 悲哀、とでも言うべきでしょうか。 いや、いい意味でです。 想像ではもっと、なんというか、 瑛太の役が面白犯罪者かと思ってたんですよ… このレビューの続きを見る

友人に借りたアヒルと鴨のコインロッカーを見ました。 面白かった!!!!!! 原作がとっても良かったので期待してたんですが、 期待を裏切らない出来で、あたし的にはかなり良かった。 キャストが良いし、上手くまとまってる。 瑛太の演技が上手すぎます。この物語、やっぱ好きだな。

DVD鑑賞。 見ようかなーどうしようかなーDVDレンタルまで待とうかなーと思って結局映画館はスルーして今日まで放置していました。 まだ新作なので一泊二日なので今日返却しますがね。 伊坂著書なので小説はとり… このレビューの続きを見る

劇場で見たかったけれど,時間がとれずに断念したもの。 もちろん,瑛太を観たい!という安直な理由だったんだけれど・・・ 映画を観るか,それとも原作を見るか どっちか迷って迷っているうちに,DVDがリリースに… このレビューの続きを見る

人生を変えるほどの切なさが、ここにある。 引っ越し先の隣人に一緒に本屋を襲わないか?と誘われる 目的はブータンからの留学生に「広辞苑」を贈ること 流れにのせられて、一緒に本屋を襲ったのはいいものの … このレビューの続きを見る

なんとなく本で読んだ感じと配役があってました。 これを映像にしようって思ってくれたひとたちに感謝。 あ、あと関めぐみちゃんがかわいいです。めぢから!

どうしても観たかった映画。やっと借りました。 このミステリーを映像化ってどうやって・・・?と思いましたが、映像では映像なりのやり方があるんですね。 2年前のドルジと河崎と琴美の物語に現在の椎名が… このレビューの続きを見る

この作品を観て、伊坂幸太郎がブームになっているのが分かった気がした。 小説が原作なので、そんなに期待を抱いていなかったけれど単純に良い。 前半の謎が一気にまとまってく後半。 ボビーディランがなんとも切なくていい。

本屋襲撃は きっとパン屋襲撃からなんかな 神様を閉じ込めた

JUGEMテーマ:映画 ■ストーリー■ 仙台の大学に通うためにアパートに越してきた椎名(濱田岳)はボブ・ディランを口ずさみながら引越しの片づけをしていたところ、隣の河崎と名乗る男(瑛太)に声を掛けられた。 そ… このレビューの続きを見る

レンタルしていたDVDをやっと観ました。 原作を読んだのは数年前の事なので、最初すぐには物語を思い出せなかったんですが、思い出すんじゃなかったかも…と、後悔。 これ、原作未読だと、結構驚かされると思いま… このレビューの続きを見る

そういえば、少し前にこれを観たのでした。 本屋襲撃、友情、愛情、ペット殺し。 原作を知らずに映画を観たのですが、十分楽しめました。 大事なびっくりがあるのですが、上手に出来上がっています。 詳し… このレビューの続きを見る

正直、映像化出来るとは想ってなかった。 あれは、活字だからこそ出来たと。 でも、映像も、見事。 違和感なし。 これはこれで、完成されてるなぁと。 瑛太が良かった、瑛太が。 決して瑛太贔屓ではない… このレビューの続きを見る

"心して見るべし"映画でございます。 物語の裏に語られる真実に、その切なさに涙する映画です。 瑛太への好意が一層深まる作品です。

ぼんやり想像してた内容とは 全然違ってた。 おもしろかった。 なんか、みんなよかった。 俳優さんたちね。

JUGEMテーマ:映画 TSUTAYAの更新クーポンで、観ました。 いや、おもしろかった。 伊坂幸太郎の本は、いつも舞台が仙台だ。 行ったことないけど、どうしても、気になってしまう。 気になったのは、仙台… このレビューの続きを見る

意外なストーリー展開には驚かされたが 個人的には ストーリーに若さを感じるというか イマイチ乗り切れなかった。 濱田岳と、以外に眞島秀和が良すぎて 私は瑛太がその後若干薄らいでしまった…

原作を先に読んでいて、昨年公開されていたんですが、上映が各地限られた劇場のみでの公開でしたので、観に行けず、DVDリリースを心待ちにしていたものです。 奇しくも入院中にリリースされ(T_T)、退院時(つか… このレビューの続きを見る

2007年5月・110分 【あらすじ】 大学入学のために仙台へ引っ越してきた椎名。新居の片づけをしていると、同じアパートの河崎と名乗る男が声をかけてきた。口ずさんでいたボブ・デュランの曲に興味を持ったらし… このレビューの続きを見る

アヒルと鴨の

02:17:By even

テストが終わったら無性に映画が見たくなって、アヒルと鴨を借りて来ました。 仙台人は見た方がいいよ!!特に私と地元が一緒の人なんか。東口映ってるよ。地元にも程があるww 映画に出てきた場所(特に仙台… このレビューの続きを見る

終わったあと切なくて少しへこんで、でも後からは頷けるような気持ちになった。 疑心をほどかれていくような展開に濱田くん演じた椎名同様、目が放せなくなりました。 最後にかけての、思いもよらないひっくり… このレビューの続きを見る

■2008/01/29 鑑賞 悪くはない、かな。 俳優陣が良かったと思う。 でも私は伊坂さんファンなので、やるんならもっともっとも〜〜〜〜〜っと良いものを作ってほしい!ってどうしても思っちゃうね…。  

瑛太をブータン人としてキャスティングってすごいな(笑) 2回ほぼ同じストーリーが別キャスティングで展開されるんだけど 最初の隣の隣がブータン人ってときは瑛太がなんか棒読みだなぁって すごく不思議だったの… このレビューの続きを見る

3.7

トリック

00:30:By .uoo*blog

zさんから早速お借りしました。 「なるほど」って感じです。 トリックばかり気になってましたが、 結構小説に忠実で面白かった。

★★★★★

原作ほどの情報量はないけど 余分な部分が無くなって軸がすっきりした。 ま、これが映像化という作業なんだろうな。 気になっていたトリックもうまく処理されてたし 原作ファンも気に入る出来栄えではないでし… このレビューの続きを見る

やっとボブ・ディランの歌がどんなのか分かりました。聞いたことがあるようなないような。でも雰囲気がいい感じでした。 お話自体は…小説の方を読んでしまっていたのである程度思い出しながら見ていました。知ってしまっていたためか驚きとかはなかったです。うまいこと映像にしてあってそこはすごいな、と思いました。 しかし…どうも淡々としているからか途中眠くなってしまいました。いいお話でしたけど。

大学入学のため仙台に引っ越してきた椎名(濱田岳)は、奇妙な隣人の河崎(瑛太)に出会う。初対面だというのに河崎は、同じアパートに住む孤独なブータン人留学生に広辞苑を贈るため、本屋を襲おうと奇妙な計画を… このレビューの続きを見る

↑ コチラから注文出来ます。 1/25(金)発売の瑛太君主演のDVDです☆ 以前、発売決定された時にも載せましたし、PCだと上に載せてあるのですが、携帯の方の為にもう一度載せておきますね☆ 評価が高… このレビューの続きを見る

↑ コチラから注文出来ます。 やっとAmazonにもアップされましたので、お知らせです☆ 早速予約しました♪ あたしの住む地域では上映されなかったので、今から観るのが楽しみです♪

関連する商品