>
[Amazon] 超電子バイオマン VOL.2 [DVD]

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

超電子バイオマン VOL.2 [DVD]
超電子バイオマン VOL.2 [DVD]で自分のブログにレビューを書く

超電子バイオマン VOL.2 [DVD]

3 [3](6件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:DVD
  • Amazonランキング:154939位
  • Amazon価格:¥ 10,290
  • ユーズド価格:¥ 5,866
  • ISBN/ASIN:B001AEKFZK(TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D))
超電子バイオマン VOL.2 [DVD]のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(6件) 3 [3]

第21話は、撮影した人物を意のままに操るという催眠カメラが登場する。 そして柳という有名な写真家のメカクローンを使い、次々と人間を操り事故を引き起こす。 超電子バイオマン 第21話 催眠カメラに撮影さ… このレビューの続きを見る

ついにプリンス登場! メッツラーがガスを盗む場面からストーリー開始。 バイオマンが何故かそこに現れる…というのは突っ込んではいけないポイントかね。 日本人顔のプリンスを見て、ドクターマンが日本人で… このレビューの続きを見る

第17話は、ドクラーマンが竜宮城を探すという、どうしちゃったの?というエピソード。 とりあえず「超電子バイオマン大百科」を見てみると… 何故かこのエピソードが第18話になってるな。 浦島太郎の子孫を探そ… このレビューの続きを見る

色々と曰く付きの第15話。 自らのミスで自体を悪化させてしまったピンクファイブ。 デビル菌というネーミングがテキトー過ぎて… しかし、そのデビル菌をばらまくのがカエルカンスというのが、関連性がなさすぎ。… このレビューの続きを見る

バイオマンの第13話は真田広之がゲストの回。 強化されたモンスターたちに対抗するため、独り特訓をする新イエローフォー/ジュンの前に現れた早瀬キャプテンという役どころ。 「これはもはや競技用のアーチェリー… このレビューの続きを見る

前回でイエローフォーが殉職して、今回は冒頭からいきなりもう一人の候補者を探す…というのは、やや強引な気がする。 そしていきなりバイオマンたちの戦いに割ってはいるジュンのキャラクター描写がさらに強引だ。… このレビューの続きを見る

関連する商品