>
[Amazon] 砂時計 スタンダード・エディション [DVD]

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

砂時計 スタンダード・エディション [DVD]
砂時計 スタンダード・エディション [DVD]で自分のブログにレビューを書く

砂時計 スタンダード・エディション [DVD]

3.1 [3.1](14件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:DVD
  • Amazonランキング:68684位
  • Amazon価格:¥ 2,618
  • ユーズド価格:¥ 345
  • ISBN/ASIN:B001DYAMNM(TCエンタテインメント)
砂時計 スタンダード・エディション [DVD]のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(14件) 3.1 [3.1]

 「砂時計」 (2008) ★★★ 監督: 佐藤信介 出演: 松下奈緒…水瀬杏(大人時代) 夏帆… 水瀬杏(中高生時代) 井坂俊哉…北村大悟(大人時代) 池松壮亮… 北村大悟(中高生時代) 風間トオル 戸田菜穂 … このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:映画最近昼休みに会社で、「ゲゲゲの女房」を、途中まで観ているのだけれども、松下奈緒って、本当に丸くなったなぁと思う。 あ、丸くなったって、太ったという事ではなくて、表情がですよ。 以前は、… このレビューの続きを見る

3.1

砂時計

15:07:By ゚+.゚ R E V I E W ゚+.

STORY 14才の水瀬杏は、母・美和子と父・正弘の離婚により、 母の実家・島根県に東京から移り住む事になった。 当初は田舎独特の雰囲気と祖母に馴染めなかった杏だったが、 近所に住む同い年の大悟や藤、藤の妹達と出… このレビューの続きを見る

ありがちなラブストーリーかと思いきやなかなかハードな内容。途中とか結構ダークな感じでちょっと怖かったり。主演の2人が結構好きなんで観てしまいましたとさw最後がハッピーエンドでよかった、よかったw

砂時計

09:16:By 映画LOG

JUGEMテーマ:映画 夏帆の演じた時代のシーンはよかった。 正直、大人になってからの 松下奈緒の演技で、 何か違和感を感じてしまったので、 この作品は、 漫画の方が良かった気がした。

やっとDVDみました。今日見るって決めてたんだもん。君は僕をスキになる。 驚いたことに、台詞や動きなんかを結構覚えてました。 手取り10万円の給料で2LDKのマンションに住んでいるとか、当時のトレンディドラマ… このレビューの続きを見る

3.1

何故か

18:35:By =烏龍=

 どうしても『夏帆が未来になったよ』に聞こえる。 で、映画の感想。 前知識もなく見た印象としては 何か深いものが有りそうなのに描かれていない。に尽きる。 案の定、ほかの人のレビューを見るとそのよう… このレビューの続きを見る

3.1

砂時計

01:19:By flowering dogwood

夏帆が超かわいい。夏帆のひとり勝ち。松下奈緒は、美しいんだけど、落ち着きすぎちゃって、松下奈緒でしかない。杏ではないって感じ。さらに、美しいんだけど、声がちょっと・・・低い。それに、棒読み。というわけで夏帆のひとり勝ち。かわいくて、はつらつとしてて、体当たり演技で、で、演技は上手い。映画としては、基本的に原作に忠実で良かったと思う。テレビのは、たまにしか見てないけどなんだか変だったからなぁ・・・。

3.1

砂時計。

02:38:By こころにおとめ。

両親の離婚で東京から母の実家がある島根県に移住してきた14歳の水瀬杏(夏帆)は、田舎特有の雰囲気と祖母になじめずにいたが、同い年の北村大悟(池松壮亮)らと出会い自分の居場所を見付けていく。それから12年… このレビューの続きを見る

3.1

砂時計

14:31:By Film Rider

WOWOW HV 5.1ch

3.1

砂時計

16:26:By ゚+.゚ R E V I E W ゚+.

STORY 14才の水瀬杏は、母・美和子と父・正弘の離婚により、 母の実家・島根県に東京から移り住む事になった。 当初は田舎独特の雰囲気と祖母に馴染めなかった杏だったが、 近所に住む同い年の大悟や藤、藤の妹達と出… このレビューの続きを見る

◆あらすじ 両親の離婚で東京から母の実家がある島根県に移住してきた14歳の水瀬杏(夏帆)は、田舎特有の雰囲気と祖母になじめずにいたが、同い年の北村大悟(池松壮亮)らと出会い自分の居場所を見付けていく。そ… このレビューの続きを見る

映画「砂時計」オフィシャルサイト / 映画『砂時計』

3.1

砂時計

22:03:By . . . Favorite

JUGEMテーマ:映画館で観た邦画 夏帆の表情がすごく良くって、印象に残りました。 夏帆の魅力が満載の映画でしたね。 風間トオルの情けない姿も、なんかよかったです。 それから、この映画のテーマ曲いきものがかりの『帰りたくなったよ』も効果的に使われてて、すごくよかったです。 この曲好きです

関連する商品