>
[Amazon] クライマーズ・ハイ [Blu-ray]

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

クライマーズ・ハイ [Blu-ray]
クライマーズ・ハイ [Blu-ray]で自分のブログにレビューを書く

クライマーズ・ハイ [Blu-ray]

おすすめ!3.7 [3.7](25件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:Blu-ray
  • Amazonランキング:43488位
  • 定価:¥ 4,980
  • Amazon価格:¥ 4,172
  • ユーズド価格:¥ 1,646
  • ISBN/ASIN:B001HUN202(ソニー・ピクチャーズエンタテインメント)
クライマーズ・ハイ [Blu-ray]のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(25件) 3.7 [3.7]

原題: / 製作年:2008年 / 製作国:日本 / 上映時間:145分 / 日本公開日:2008年7月 / 映倫:G監督:原田眞人 / 原作:横山秀夫 / 脚本:加藤正人、成島出、原田眞人 / 音楽:村松崇継出演:堤真… このレビューの続きを見る

今回の映画は、日航機墜落事故を取り扱う地元新聞社の人々の奮闘を描いた映画「クライマーズ・ハイ」です。

悠木の息子が事故の被害者で、それを乗り越えながら事件を追う記者の物語、 なのかと思ってたわ。最初は。 あの事故の裏側を暴くような、もっとサスペンス的なものだと思っていたし。 そんな感じで、期待とは外… このレビューの続きを見る

  1985年8月12日、群馬県御巣鷹山にJAL123便が墜落、死者520人の大惨事が起こった。前橋にある北関東新聞社では、白河社長の鶴の一声によ り、一匹狼の遊軍記者・悠木和雅が全権デスクに任命される。そして… このレビューの続きを見る

ぶくぶく

20:10:By ss s

  こいつ、かわいかったよ。こっちを見てぷく〜って膨らむの笑 不思議だよね ルフィンみたい、 最近みた映画「クライマーズ・ハイ」 もうなんで今まで知らなかったんだろう、久し振りに日本の映画で良いもの… このレビューの続きを見る

 先日のテレビ放送で観ました。 前々から観たいと思っていた映画だったので観れて良かったです。 日航機の墜落事故があったときは私はまだ学生でした。 夏休み中の出来事で連日のニュースはいまだ覚えています。 映画の中では、架空の新聞社を舞台に主人公である新聞記者が 直面する事柄に対峙していく様子が描かれています。

JUGEMテーマ:映画  随分な数の映画を見て、映画を何より楽しむ秘訣は、「大した期待はしない」という姿勢で見ることじゃないかと思うように至りましたが、この映画は思いのほか収穫物でした。 原作は未読だ… このレビューの続きを見る

監督: 原田眞人 出演: 堤真一、堺雅人、尾野真千子、高嶋政宏、山崎努、遠藤憲一 原作: 横山秀夫 音楽: 村松崇継 映画(2008)とNHKのドラマ(2005)・・・うーん。 ドラマのほうが格段にスゲかった、よ?なーん… このレビューの続きを見る

たった今観終わりましたぁ。 邦画、万歳です。 日航機墜落事故を題材とした横山秀夫さんの小説を映画化。 墜落事故を描いたのではなく、その事件を追った地方の新聞記者たちの奮闘を描いたドラマ。 なんて言う… このレビューの続きを見る

今週8日に地上波でも放送される日本映画「クライマーズハイ」はなかなかのものですよ。 原作が横山秀夫の同名小説ですが、作者自身地方新聞社につとめていて未曾有の航空機事故"御巣高山日航123便墜落事故”を経験… このレビューの続きを見る

映画「クライマーズ・ハイ」公式HP http://www.so-net.ne.jp/movie/sonypictures/homevideo/climbershigh/ 原作を読んでいたので、どんな場面でも人物や年齢、背景が想像しやすかった。 しかし、映画だけだと、… このレビューの続きを見る

堤真一さん主演のクライマーズ・ハイを観ました。 原作は横山秀夫さんのクライマーズ・ハイ。 ストーリーは1985年8月12日、群馬県御巣鷹山にJAL123便が墜落、 死者520人の大惨事が発生。 前橋にある北関東新… このレビューの続きを見る

WOWOW HV 5.1ch

JUGEMテーマ:映画  やっぱり映画はひとりでひっそり観るのがいい。 泣きたいときに泣けるし、 「何だよぉ〜!!」 とか、悔しがれるし。  日航機墜落事故のことはよく覚えています。 印象深かったのは、墜落す… このレビューの続きを見る

3.7

クライマーズ・ハイ

17:26:By

やっと、観ました、クライマーズ・ハイ。日航の墜落事故に絡んだ映画ということで、前々から凄く興味があったのですが、なかなか観れず、結局DVDを借りました。 ネットで、ですが、実際に掲載された事故のときの写… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:映画 1985年8月12日、群馬県にある北関東新聞社の記者、悠木は、 同じ新聞社の販売局に勤める安西と登山に向かう約束をしていた。 社を出ようとしたその時、「JAL123便墜落」の一報が入る。 墜落… このレビューの続きを見る

本当は劇場で見たかったんだけど、機会を逃してしまって観ていなかった「クライマーズ・ハイ」をようやく見ることが出来ました。1985年8月12日、日航機墜落事故発生から群馬県の地方新聞局が舞台。事件の悲惨さとそ… このレビューの続きを見る

原作が、群馬県の地方新聞記者だった作家横山秀雄氏による実体験を基にした小説。 1985年の航空機事故を取材報道したもの達のドラマである。 この事故の記憶がある人たちにとっては、リアルで生々しい出来事で… このレビューの続きを見る

原作はだいぶ前に読んで、“さすが横山さん!”という力作でした。 見始めた時、午前12時を回っていたので、半分だけ見てやめようと思ったのですが、やっぱり無理でした(笑) 映画は日航ジャンボ墜落事件に翻弄… このレビューの続きを見る

                                     ↑DVDセレクション↑                  … このレビューの続きを見る

原作も読んだ。 テレビのドラマも見た。 そして、最後に映画版を見た。 個人的には、原作が一番いいと思ってしまった。 墜落現場に向かう過酷さ 現場での壮絶さ、 それを文章としてありのままを伝える惨さ。 飛… このレビューの続きを見る

映画には行かなかった。 行かなくてよかった。 TSUTAYAで「クライマーズ・ハイ」を借りて観た。 日航機墜落事故を追う話しだという漠然としたイメージしかなくて、 失われた何百もの命の真価を問うようなその題材… このレビューの続きを見る

 -----群馬県,北関東新聞社。地元が現場となった,航空機事故の全権デスクに任命されたのは,組織から一線を画した遊軍記者・悠木和雄(堤真一)だった。モラルとは?真実とは?新聞は<命の重さ>を問えるのか?… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:映画館でみました! ウシオ今年映画館で見た映画勝手にランキング。 一ヶ月一本計算で合計12本見たかったんだけどね。 11本しか見れませんでした;; 1位  クライマーズ・ハイ 2位  おくりびと(… このレビューの続きを見る

3.7

超フラゲ!

15:53:By

 さっそく購入してきた!本当は「元旦発売」らしいんだけど、ツタヤさんだと26日先行入荷という、一週間も早いということで予約してました!まぁもしかしたら他でも26日発売なのかもしれんけどさ。さきにメイキングみてました。ほんと役者さんたち本人がすっげカッコイイ。「おっさん好きー」には堪らないっ……。やばい。萌ユル。