>
[Amazon] 闇の子供たち プレミアム・エディション [DVD]

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

闇の子供たち プレミアム・エディション [DVD]
闇の子供たち プレミアム・エディション [DVD]で自分のブログにレビューを書く

闇の子供たち プレミアム・エディション [DVD]

おすすめ!3.5 [3.5](32件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:DVD
  • Amazonランキング:25345位
  • 定価:¥ 5,170
  • Amazon価格:¥ 3,980
  • ユーズド価格:¥ 1,040
  • ISBN/ASIN:B001O094A2(ジェネオン エンタテインメント)
闇の子供たち プレミアム・エディション [DVD]のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(32件) 3.5 [3.5]

原題: / 製作年:2008年 / 製作国:日本 / 上映時間:138分 / 日本公開日:2008年8月 / 映倫:PG12監督:阪本順治 / 原作:梁石日 / 脚本:阪本順治 / 音楽:岩代太郎出演:江口洋介、宮崎あおい… このレビューの続きを見る

闇の子供たち

23:41:By iepnihsの日々

今回の映画は、タイにおける幼児の売春や臓器移植を目的とした人身売買を題材にした、梁石日の小説を映画化した「闇の子供たち」です。出演は江口洋介・宮崎あおい・妻夫木聡、他です。

●いいところ原作がヤンソギル。タイの少年少女売春や臓器売買といったモチーフ(ヤンソギル)●悪いところだめな邦画の典型。だめな邦画の典型だった。この監督は才能がないのでほかの仕事したほうがいい。似たよう… このレビューの続きを見る

こちらも映像化したものただどこまでがリアルなのかがイマイチわからなかったしかし臓器売買で生きた子供が心臓をとられるが真実だとしたらどれだけボクはこの汚れた世界を信じられるだろうまたこれを作品として評価するならばストーリーがイマイチ一貫していないというか登場人物が何を思ったのか最後でわからなくなった15作目

JUGEMテーマ:映画  タイ駐在の新聞記者、南部浩行が、闇ルートでの臓器売買に関する取材を始めると、金のために子供の命までもが容赦なく奪われるという、想像を遙かに超えたおぞましい実態が明らかになってくる… このレビューの続きを見る

 先週末は久々に円高で気分の良い週末でしたが、今週はまた気持ち悪いほどの上げ相場でまた買いポジのなくなってしまった管理人です(笑)安値売りが結局解消されないままこのままずるずるいく羽目になりそう… このレビューの続きを見る

3.5

闇の子供たち

10:00:By 深海魚

う〜ん…タイトル通り、全編に渡り暗い映画です。 タイの子供の売春問題。 命に値札を貼り付けられた子供たちが大人に売られてしまう。 そんな事が出来る大人は、最低だと思いますが… 本当に後味悪い。 まぁ、内容が内容だけに、明るくする事は不可能だし、 してたらおいおい…って思うけど、 観る側は覚悟してた方がよいかと… あ〜休みの間に観たから、 ちょっとしんどいですね〜

 人身売買という問題のスパイラルな根深さを描く 孤独感満載の映画 ハノイで起きた大地震では本人確認をしないでどんどん遺体を処理している現状があるとのこと。 どこの誰が亡くなったのか正確に誰も把握し… このレビューの続きを見る

闇の子供たち オーストラリア

3.5

これも見た

12:52:By masaco blog

マイケルはもちろん映画館で。「闇の子供たち」はすごかった。。。。う〜ん。きつい。。。。だけど、なんだかとても考えました。。。

買春ツアー

22:04:By おんちょう

  どのくらいの日本人が、 買春ツアーに参加しているのだろう。 実際に話を聞いたことはないので、 特別な一部の人だけなんじゃないかと思ってしまうけど。 もしかしたら隣の席のあの人も、 買春ツアーに参加しているのかもしれないよね。 誰の心にも闇はあるのだろうか。

3.5

闇の子どもたち

18:23:By えいが記録

わかってはいたが 見ていて辛くなります 小屋で焼かれてしまう女の子を見るのが 一番辛かった 子どもたちを考えると とても報われない

闇の子供たち

02:33:By みかんの部屋

久しぶりに 映画見て おもいっきり、ぺしゃんこに凹みました。 酷すぎる、惨すぎる、残酷すぎる  闇の世界。 世界には、夢だの希望だの そんなものとは無縁の子供たちがいるという現実を これでもか?ってく… このレビューの続きを見る

公開されてる時から気になってはいた作品。 キャストも豪華なのに、単観上映だったような印象。 これは、本当に起こってる出来事なの・・・? 見る前から内容は知っていたから覚悟はあったものの、かなり苦しい。 … このレビューの続きを見る

3.5

闇の子供たち

10:49:By beyond my wish

「闇の子供たち」梁石日原作の小説を「亡国のイージス」などの阪本順治監督が絵画化した衝撃作。タイで横行する幼児売春や人身売買という、目を背けたくなるような現実に鋭く切り込む。日本新聞社のバンコク支局駐… このレビューの続きを見る

「闇の子供たち」は、タイトルを聞いただけでも、 重たく暗い感じがする。 観ていて嫌悪感に襲われる箇所はいくつもあり、原作を読んでいなくて良かった。 そう、思ったほどだ。 原作では、児童★性★愛者の… このレビューの続きを見る

3.5

闇の子供たち

01:42:By Cinema Trip-zero-

<<評価:★★★★★>>JUGEMテーマ:映画の感想  悲しみ、鳥肌、思案、絶望、吐き気、失望、羨望、苛立、全部の感情が中途半端でどの気持ちが己の中で絶対的か分からん。好きなサイコ芸人 徳井健太氏がブ… このレビューの続きを見る

闇の子供たち

14:03:By NIYON's

重く重く暗く悲しい作品でした。 もー、やんなっちゃった。 キモチワルイ キモチワルイ。 この子にこんな演技、 させて大丈夫?!って、ね、 心配で心配で。 宮崎あおいの役、なんかムカついたー。 JUGEMテーマ:映画 

闇の子供たち

13:19:By nhosan's works

重い内容の映画なので私の周りの人も敬遠している感じあり休日の晴天の午前中 見ましたたぶん今までもここで語られているような事メディアでちょっとちょっと見聞きしてきているせいか感情的になって見る事ができ… このレビューの続きを見る

3.5

闇の子供たち

10:33:By TURN

2008年 監督:阪本順治 出演:江口洋介、宮崎あおい、妻夫木聡、佐藤浩市 原作:梁石日 このフィルムを見てから1ヶ月以上も経っている。 それでも感想、想いをまとめて書くことができないでいる。 たぶん今でも。… このレビューの続きを見る

『闇の子供達』

18:53:By GRIN

小説が原作ですが 映画では少しだけ 話に手を加えたようで 設定が異なってます タイの 貧困に苦しむ家庭で 子供を売って収入を得るという 衝撃的な現実と 売り渡された子供達の 悲しい末路が 切ない形で… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:タイ  JUGEMテーマ:日記・一般さてバンコクに戻り、カンボジアのビザもあったので、いざアンコールワットへ!!!と思ったけど、宿の日本人たちがパタヤへ行くという、まぁビーチは飽きたけ… このレビューの続きを見る

 日本映画界に久々の社会派大作登場と言うことで、みんな気合が入ってます。マジメに取り組んでます。   タイの幼児売春と臓器移植目的の人身売買を暴こうとする、日本の新聞のタイ詰め記者(江口洋介)のハナ… このレビューの続きを見る

3.5

闇の子供たち

11:50:By Junk Room

JUGEMテーマ:映画 正直途中で吐き気がした。 リアル過ぎる・・・ なんか汚れた大人って本当に最悪だと思った。  

闇の子供たち

02:18:By ori blog

JUGEMテーマ:最近みた映画 今、見終わって、ずーんっと重い気持ちです。   衝撃作ってウワサでは知っていたけど、 いざ見るとあまりに悲惨すぎる現実と、 それを分かったつもりでいた自分で… なんとも言えな… このレビューの続きを見る

 この映画を薦めた人から、「決して一人で見ちゃ、いけないよ」と念を押されていたにもかかわらず、レンタル返却の関係もあって、一人で見る羽目になったワタクシ。いやー、ホント、一人で見ちゃいけない映画… このレビューの続きを見る

<タイを舞台としているところがとってもタイムリー。宮崎あおい迫真の演技> 阪本順治監督作品。 昨年夏、ちょうど東京に行った時に公開されていた。 書店めぐりで時間がなく観れなかったのであるが、今回D… このレビューの続きを見る

最先端は興味ないです。

21:21:By

闇の子供たち 阪本順治 ■頑張りすぎ。

 値札のついた命 命に値段なんてないはずなのに、売り買いされる命がある。 そういう子供たちがいるという事実。 日本人もその加害者の一人であるということ。 いろいろと考えさせられる映画だった。 そうい… このレビューの続きを見る

 『闇の子供たち』(やみのこどもたち)タイで行われている腎臓移植を目的とした幼い子供たちの人身売買や幼児売買春を描いた作品。 内容はあくまでフィクションである。やっと見れた作品です。怖くて見る勇気… このレビューの続きを見る

3.5

闇の子供たち

20:27:By swallow to swallow

 ポルノ映画しかやってないだろう、といったような小劇場で観てきた。 結果、ポルノ映画も上映しつつもなかなか面白そうな映画を上映していた。 だがしかし、一人で行くには勇気がいる場所と思う。  日本の… このレビューの続きを見る

バチスタと同じく ずっとみたかった 映画です(^ω^) Rー12指定内容 で、臓器売買の話 と聞いていたので えぐいものかと思 っていたら、、 馬鹿なロリコンな おっさんたちがタ イの小さい子供を 買… このレビューの続きを見る

関連する商品