DB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failed ココ・シャネル [DVD]のレビュー全19件 JUGEMブログ

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

ココ・シャネル [DVD]
ココ・シャネル [DVD]で自分のブログにレビューを書く

ココ・シャネル [DVD]

おすすめ!3.4 [3.4](19件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:DVD
  • Amazonランキング:17771位
  • 定価:¥ 4,179
  • Amazon価格:¥ 11,500
  • ユーズド価格:¥ 2,480
  • ISBN/ASIN:B002V0CWBW(東北新社)
ココ・シャネル [DVD]のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(19件) 3.4 [3.4]

デザイナー、ココ・シャネルの生涯を豪華キャスト陣で映画化。54年、パリで15年の沈黙を経て復帰コレクションを発表したココ・シャネル。しかし批評家や顧客から「過去から脱却できないシャネル」と酷評され、彼… このレビューの続きを見る

朝ドラの影響で二つの「ココ・シャネル」を一気にいました。始めに見たのは有名なオドレイ主演の方。華麗なファッションはあまり描かれておらず、シャネルが成功するまでの若かりし苦労時代を描いたものらしい、と… このレビューの続きを見る

ココ・シャネル

01:59:By kombu or konbu;

世界的ブランド・シャネルは ガブリエル・シャネルのプライドの高さと、 それでいて愛を貫いたからこそ築けた功績。 「わたしは一度もあきらめたことなんてないわ」「成功ではなくて失敗で強くなるの」シャネルの生い立ちに男に裏切られた経験、様々な逆境から発せられる言葉がかああっこよかった。あとシャーリー・マクレーンの咥え煙草っぷりったら。女性が観て、強くなろうと思える映画です◎

この方・・昔から大好きな女優さんです。 彼女「 主張のあるものを想像しなくては・・」と・・ 「手間が美を作るのよ」とあえて手縫いで作ってみたり・・ ジャージ素材で洋服を作ったり・・ちょっと裾を短くし… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:映画 個人的に最近シャネルのアイシャドウにハマっている。 きめ細やかで発色がとてもよく、日本人の肌にもよく会う気がする。 この映画はシャネルの伝記的な映画だが、ストーリーも映画のクオ… このレビューの続きを見る

 天使と悪魔  ココ・シャネル

毎日を必死で生きているけど・・・たまには、ふと立ち止まって、人の言葉に耳を傾けてみよう・・・そんな、気にさせられる一冊です。『続 女を磨く ココ・シャネルの言葉』女を磨く・・・となっているが、男性でも読んでみる価値はあるかも・・・女の考えが分かってくるから(⌒-⌒)JUGEMテーマ:つぶやき。  

有言実行、早速観てきましたー 本作は、15年の沈黙を経て行った復活コレクションの失敗からはじまり、それまでの人生をシャネルが回想していくというスタイル。 回想ということでわざとなのかもしれませんが、演… このレビューの続きを見る

3.4

記憶が残ってるうちに

22:54:By

ずっと見たかった映画です。 最初、まちがって若い方のココシャネルかりちゃって 見れども見れども、オバハンシャネルが出てこないもんでよ!!! 最後まで見て、間違いに気づきましたwwwwwww この映画を… このレビューの続きを見る

 昨夜は気分転換にDVD観賞。 「ココ・シャネル」を見てみました。 いつも思うのだけれど、女性で何かを成し遂げた人って、 恋愛やらで悲しい思いをした人が多いような・・・。 「エディット・ピアフ」もだっ… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:映画  TV 字幕 ☆☆☆★★1954年、十五年間の沈黙を破って、ココ・シャネルがファッション界にカムバックを果たす。しかし、ファッションショーは大失敗。十五年の間に、彼女のセンスはすっか… このレビューの続きを見る

「ココ・シャネル」(クリスチャン・デュゲイ) ココ・シャネルの映画をようやく観た。 マドモアゼル・ココが英語を話しているなんて!とか冒頭、修道所を18歳で出るシーンがあるのだけれど、若き日のシャネル役… このレビューの続きを見る

 「 かけがえのない人間になりたいのなら、     人と同じことをしてちゃだめよ。」「手間が美を創る。」さらに、「シンプルな美を追求する。 」格好いい!!!これ、一応、常に意識しているところで… このレビューの続きを見る

3.4

Coco Chanel

09:29:By my favorite

 日本語タイトル「ココ・シャネル」言わずとしれたブランド、「シャネル」の生みの親、ココ・シャネルの物語。シャネルと言えば、ブランド中のブランド。女性のあこがれのブランドだ。私はあまりブランドには… このレビューの続きを見る

GW最終日にTSUTAYAでレンタルしてきました。 先日観た「ココ・アヴァン・シャネル」とは別の作品です。 (以下ネタバレ&感想含みます)

『シャネル』なんて持ってないのに観てもしょうがないんじゃない? とpapaに言われて、 確かにそうかも・・・と納得してしまった私。 でも、正直面白かった。 『シャネル』なんて興味がないと思っていたけど (買うお金がないって?) ちょっと見方が変わったかも。 シャリー・マクレーン演じる『ココ・シャネル』も観てみようかな。

 【あらすじ】世界中で愛され続ける人気ブランド「シャネル」。その創業者であるココ・シャネルは貧しい家に生まれ、父親にも見捨てられ、修道院で苦労の日々を送っていた。大人になり、仕事を始めたシャネル… このレビューの続きを見る

シャーリーン・マクレーン主演の映画「ココ・シャネル」を観ました! これからはオドレイ・トトゥ主演の映画が始まります。 教会の孤児院からお針子、帽子屋を経て世界のシャネルに至る成功物語です。 恋の失… このレビューの続きを見る

ココ・シャネル

00:14:By めぶき

シャーリーマクレーン版ココ・シャネルを見ました 結論から言うと・・・ココ・アヴァン・シャネルよりこっちのが好きかも! オドレイのココもよかったんだけどストーリー的に物足りなかったんだよな 店を開いたり… このレビューの続きを見る

関連する商品