好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

ハート・ロッカー [DVD]
ハート・ロッカー [DVD]で自分のブログにレビューを書く

ハート・ロッカー [DVD]

おすすめ!3.5 [3.5](38件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:DVD
  • Amazonランキング:57199位
  • 定価:¥ 3,990
  • Amazon価格:¥ 2,320
  • ユーズド価格:¥ 233
  • ISBN/ASIN:B0030XN8VC(ポニーキャニオン)
ハート・ロッカー [DVD]のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(38件) 3.5 [3.5]

JUGEMテーマ:映画館で観た映画 2008年制作のアメリカ映画。2010年3月7日に行われた第82回アカデミー賞では9部門にノミネートされ、そのうち6部門を受賞した作品です。DVDがレンタル開始になっているのを知っ… このレビューの続きを見る

 「ハートロッカー」を観ました。 戦時下のイラク・バグダッドで爆発物処理に従事していた、特殊部隊EODの物語。フィクションではあるけれど、きっと同じようなことが起きていたのだろうと思わせるほど、リアルで… このレビューの続きを見る

  アカデミー取った取らないとかは参考程度に 置いておいてまずはこの目で確認をということで観賞 イラクに駐留するアメリカ軍の爆発物処理班を 描いた作品 最初に出てくるテロップ これが全てを語っている… このレビューの続きを見る

DVDで見てもこの緊張感いらんBGMなし、砂漠のまんなか、ジリジリと太陽照りつけ、口びる完全に乾ききって、敵と対峙したまま延々と・・・。いくつかの爆弾処理エピソードを並べただけという見方もあるでしょ… このレビューの続きを見る

ハート・ロッカー 【2008年 アメリカ】  イラクに駐留するアメリカ軍、 爆発物処理班の兵士たちを描いている 戦場アクション 爆発物処理班のチームリーダーを亡くし、 新しくやってきたリーダーのやり… このレビューの続きを見る

  レンタルDVD 緊張感がハンパない映画でした。 ※ちょっとネタバレあり

2004年、イラク・バグダッド郊外。 アメリカ軍の危険物処理班は、 路上に仕掛けられた「即席爆発装置(IED)」と呼ばれる爆弾の解体、爆破の作業を進めていた。 だが、準備が完了し、彼らが退避しようとしたその… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:ファッション   ☆Lunatic Nights 当工房の商品の購入はこちらで。 ☆シルバーアクセサリー夢ロード様 当工房の商品が購入できます。

帰るべき安住の場所があったとしても、自分の能力が必要とされる場所があれば、そこで生きることを選ぶ。 たとえその地がこの世の地獄だとしても。求められる場こそが、生きる場所。生きるのではなく、生かされている。実際のイラクは、本作で描かれている以上の地獄なのだろう。そういう地が、今もこの時にある事を忘れてはならない。JUGEMテーマ:映画

ドキュメンタリー風のフィクション映画の趣き。いいか悪いか、面白いか面白くないかという判断を下す映画というよりは、観て何を考えるか、感じるか?というタイプの映画かもしれない。内容はイラクでの米軍爆弾処理… このレビューの続きを見る

THE HURT LOCKER (2008) 監督: キャスリン・ビグロー 音楽: マルコ・ベルトラミ、バック・サンダース 出演: ジェレミー・レナー、アンソニー・マッキー、ブライアン・ジェラティ、レイフ・ファインズ、ガイ… このレビューの続きを見る

3.5

ハート・ロッカー

05:59:By cirque

この映画米軍には不評だったとか。戦争反対とか、戦争撲滅とか言ってるけれど、戦争が好きな人間っていうのも確かにいる筈ですよね。そういう話ではないけど。結局、冒頭の「戦争は麻薬である」の一言にこの映画す… このレビューの続きを見る

 オレはハートロッカー オレはハートロッカーあの娘のハートをアタック あの娘のハートをアタック爆弾見すぎて心がロックされた 心が凍りついたなんにも悲しくない なんにも欲しくないたったひとつだけ … このレビューの続きを見る

第82回アカデミー賞では9部門にノミネートされ、作品賞、監督賞、オリジナル脚本賞、編集賞、音響効果賞、録音賞の6部門で受賞した。2004年、イラク・バグダッド郊外。アメリカ軍の危険物処理班の話。爆弾処理は、… このレビューの続きを見る

イラクで活躍する米軍爆弾処理班の活躍を描く、戦争アクションの金字塔! 危険な爆弾処理の現場をリアルに描いた緊迫感溢れる映像と、爆破&アクション・シーンの連続! 世界の主要映画賞 104冠に輝… このレビューの続きを見る

3.5

11:18:By 79th-st.com

 イラク戦争の現実を淡々とってかんじかな。抑揚はなく長いですので、ドキュメンタリ系が好きじゃないと見どころもとくにないと思います。ただ、戦争のリアリティを伝える意味ではよい作品。映画としてはエンターテインメントとは言い難いのでそうでもないような気がする。

JUGEMテーマ:映画  劇場では見逃してしまっていたアカデミー作品の「The Hurt Locker」。 戦争映画は数々あれど、これはかなりドキュメンタリータッチで 扇情的な音楽がバックに無いにもかかわらず 緊張感… このレビューの続きを見る

 アカデミー賞とるほどのものでしょうか。

3.5

ハート・ロッカー

16:52:By mama note

JUGEMテーマ:映画の感想 アカデミー賞をとった作品ですね。 イラクで活躍する爆破処理班が主人公。 戦争という麻薬にとりつかれている・・・ イラクの人達の彼らを見る目が なんだかとても心に残った  

3.5

ハートロッカー

12:42:By ともログッ

久方ぶりの更新です。 「ハートロッカー」を観ました。 宣言しておきますが、今回突っ込み無しです。 --あらすじ------------------------------------------------------- 彼らは、数え切れない命を救う。たっ… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:映画  アカデミー賞で夫婦対決を制してオスカーを受賞した作品。内容は、 彼らは、数え切れない命を救う。たった一つの命を懸けて-。 2004年夏。イラク、バグダッド郊外。 「ハート・ロ… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:映画 今年のアカデミー賞最優秀作品賞は、ご存知のとおり、このハートロッカーか アバターかっていう話題で持ちきりでしたが、キャサリン監督のハートロッカー が受賞。 双方を鑑賞した私も、ハート… このレビューの続きを見る

3.5

爆弾処理班のお話。

17:56:By 1,2,3!

久しぶりにがっつりとDVD鑑賞。話題作の2つに手を出してしまった。「ハート・ロッカー」は、テンポ良く爆弾処理の緊迫した場面を織り交ぜてうまくまとまってはいたけど、これまでも戦争ものを観てきた人には物足り… このレビューの続きを見る

2008年制作のアメリカ映画。2010年3月7日に行われた第82回アカデミー賞では9部門にノミネートされ、そのうち6部門を受賞した作品です。DVDがレンタル開始になっているのを知ってて、桜坂劇場で観てきました。200… このレビューの続きを見る

 昨日観ました。 皆さんの意見もいろいろと見ました。賛否両論で実に楽しい。 私はもともと戦争を題材にした映画は好きなので、すんなりこの世界感に入れました。 爆弾を処理する緊張感、処理中に爆発する… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:日記・一般  ずっと見たかった映画で、念願のレンタルしました。率直な感想は、緊張感が途切れない 緊張感を表現する為に、現場の空気感が伝わる演出が多数ある。例えば、ライフルで狙っている兵… このレビューの続きを見る

ハートロッカー

22:58:By おんちょう

 爆竹を手の上で爆発させたことがあるんだけど。あのときは指が吹っ飛んだかと思ったよ。そのくらいの衝撃だった。あんなに小さな爆薬なのに。戦争はなくならない。Because War is drag.

JUGEMテーマ:映画  【キャスリン・ビグロー監督とは】 キャスリン・ビグロー監督はかなり美人の女性監督 作品は、 「ラブレス The Loveless」 (1983) モンティ・モンゴメリー との共同監督作品 「ニア… このレビューの続きを見る

『ハート・ロッカー』

09:06:By

キャスリン・ビグローという女性監督が、元夫と監督同士でアカデミー賞を競った作品です。 でも戦争ものは、私はあんまり… だって、『地獄の黙示録』とか『プラトーン』とか『フルメタル・ジャケット』みたいなも… このレビューの続きを見る

HurtLockerとは、棺桶を意味する兵隊用語だそうだ。イラク、バグダッド郊外を意味する言葉であり、主人公たちの仕事であり爆弾処理班が着用する、爆弾用語服を意味する言葉ともとれる。米軍の爆発物処理班の兵士た… このレビューの続きを見る

キャスリン・ビグロー監督『ハート・ロッカー』を鑑賞。 ずっと観たかった映画。爆弾処理班の苛酷さ。 これを見ていたら、押井守監督の「スカイ・クロラ」を思い出しました。 与えられた任務。異国の地で、… このレビューの続きを見る

 あほだら族のブログって、ほんっとに「あほだら」しか書いてない。しゃべる言葉ももちろんだけど、あれで意味も意志も通じて医師もいらないっていうだから、おどろき。どんなからくりが裏側にあるのか、そう… このレビューの続きを見る

アカデミー賞と監督賞もとったし、 色んな人がその映画としてのすごさについて語るのかなと思いますが、 私がこの監督すてきと思ったことをひとつ。 弟が数年前にアフガニスタンに行って帰ってきたときの… このレビューの続きを見る

製作年 : 2008年製作国 : アメリカ配給 : ブロードメディア・スタジオ監督・製作 : キャスリン・ビグロー脚本・製作 : マーク・ボール出演 : ジェレミー・レナー… このレビューの続きを見る

今日は六本木に映画「ハート・ロッカー」を観に行った。アカデミー賞を受賞してまだそんなに時間もたっていないのだけれど、狭い劇場になっていた。のわりに人気があるようでほぼ満席だった。おかげで前から3… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:映画  映画館 字幕 ☆☆☆☆☆2004年、イラク・バグダッド郊外。アメリカ軍の危険物処理班は、仕掛けられた爆弾の解体、爆破の作業を進めていた。だが、準備が完了し、彼らが退避し ようとした… このレビューの続きを見る

日曜日に「ハート・ロッカー(The HURT LOCKER)」を観にいく。 キャスリン・ビグロー監督。 現題は アメリカ軍の隠語で 「苦痛の極限地帯」「棺おけ」の意味もあるとか。 イラク、バクダッド郊外で活動… このレビューの続きを見る

The Hurt Locker and gin tonic

09:13:By Noncy

 この頃は毎日酔いどれ。レディースデーを謳歌して映画を観に行って、先週もお世話になったホテルの近くのショットバーに行って、楽しくなって記者さんに電話をかけて、るんるんと訳の分からない話をして(迷惑な… このレビューの続きを見る