DB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failed 孤高のメス [DVD]のレビュー全16件 JUGEMブログ

>
[Amazon] 孤高のメス [DVD]

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

孤高のメス [DVD]
孤高のメス [DVD]で自分のブログにレビューを書く

孤高のメス [DVD]

3.1 [3.1](16件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:DVD
  • Amazonランキング:49295位
  • 定価:¥ 5,076
  • Amazon価格:¥ 3,830
  • ユーズド価格:¥ 1,579
  • ISBN/ASIN:B0041I4K3A(TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D))
孤高のメス [DVD]のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(16件) 3.1 [3.1]

原題: / 製作年:2010年 / 製作国:日本 / 上映時間:126分 / 日本公開日:2010年6月 / 映倫:G   監督:成島出 / 原作:大鐘稔彦 / 脚本:加藤正人 / 音楽:   出演:堤真一、夏… このレビューの続きを見る

3.1

孤高のメス

16:30:By Film Rider

WOWOW HV 5.1ch

孤高のメス

16:33:By 黒猫の闇鍋

JUGEMテーマ:映画 簡単な手術さえ失敗するような地方病院に、一人の医師が赴任してきた。 外科医の当麻鉄彦。 彼は幼いころ、技術の未熟な医師により、母親を失うという経験をしていた。 ゆえに、治療に地域… このレビューの続きを見る

3.1

孤高のメス。

16:01:By movie review.

めちゃめちゃよかった。めっちゃ泣いた。命を扱う人の姿はやはりかっこいい!!!!

サスペンス色あるのかと思ったらそんなんではなく。ドクターもの映画はいっぱいあるけど特に抜きん出て印象には残らないがまあ飽きずに見られる。69点。

現職医師・大鐘稔彦原作のベストセラー小説を堤真一主演で映画化した「孤高のメス」を観た。 医師不足、手術ミス、地域医療、臓器移植…医療のあるべき姿とは?病院とは?そして命とは…? 医療制度の深部を描い… このレビューの続きを見る

日曜なんちゃら劇場で見ました。 元々、見たくてたまたまやっていたので、じ〜っと見てしまいました。 テーマが難しく、賛否両論がありそうな映画です。 僕は純粋に良かったです。 だがしかし、実際に自分… このレビューの続きを見る

孤高のメス

11:34:By Wisteria note

テレビでやっていたのを見ました。 堤さんが大好き、愛してる。どんな姿のおっさんでも素敵! 『容疑者Xの献身』のときの、もっさりとしたオッサン姿も好き。 『ウブメの夏』の着物姿も素敵だだった。 本当に大… このレビューの続きを見る

孤高のメス

16:33:By MneMe fragments

(2010) 監督: 成島出 原作: 大鐘稔彦 出演: 堤真一、夏川結衣、吉沢悠 地方にある民間病院での医療の問題を看護婦の視点から描いた作品で、看護婦役の夏川結衣さんがとてもよかったです。一見地味な作品ですが見ていて、結構引き込まれた作品でした。亡くなった母親の思いを日記で知るというのも、引き継がれること、ですね。

3.1

孤高のメス

06:32:By くねくね式

原作を読んでいるので私の中の当麻像があったわけで。思ったよりシニカルな感じでした。もっとぼっちゃんぽいイメージだったわー。 このお話は、命を第一に考えて行動するしかも技術力も高い一人の医師を描いたものなので、ヒーローものぐらいの気持ちで見れます。一人で「かぁっこいーーー!!」と叫んでいたわけで。 あー。堤真一さん好きだなー。

その他・邦画

14:10:By lamp

  インシテミル・・・面白くない!! 東京島も小説は面白かったけど映画は・・・面白くない!!

3.1

孤高のメス

01:05:By rosa blu

医療制度の深部を鋭く描いたベストセラー小説「孤高のメス」が衝撃の完全映画化。“患者を救う”という当たり前の行為の前に立ちはだかる諸問題――医師不足、手術ミス、地域医療、臓器移植・・・・・・。医療のあるべき姿と… このレビューの続きを見る

 【あらすじ】 1989年。とある地方都市にある病院に勤務する看護婦の中村浪子は、仕事にやりがいを見出せずにいたのだったが、新たに外科医として赴任してきた当麻と出会い、考え方が変わっていくのを実… このレビューの続きを見る

3.1

孤高のメス

14:34:By vivi's talk

堤真一の映画、医療系の映画はパッとしないものが多いので あまり期待せずに見たけど良い映画だった。 私は持病があったりで年の割には比較的いろんな医師を見ているけれど 総合病院の医師というものは人間味… このレビューの続きを見る

  孤高のメス見ました。 もう少し移植手術の後に警察や上の人との対立なんかがあるのかと思ったんですけど、そんなことはなく意外とすんなり解決して、脳死移植の問題というより、命がつながること、手術や医… このレビューの続きを見る

たぶん、今まで観た中で一番かっこいい医者を演じていた  生体肝移植のくだりがなくてもきっと面白いドラマになり得たと思う。そう思えるくらい堤真一演じる医者が地方病院を変えていく前半には見応えがあった。… このレビューの続きを見る

関連する商品