>
[Amazon] アウトレイジ ビヨンド [DVD]

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

アウトレイジ ビヨンド [DVD]
アウトレイジ ビヨンド [DVD]で自分のブログにレビューを書く

アウトレイジ ビヨンド [DVD]

3.2 [3.2](9件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:DVD
  • Amazonランキング:6354位
  • 定価:¥ 4,104
  • Amazon価格:¥ 3,351
  • ユーズド価格:¥ 1,000
  • ISBN/ASIN:B00AM5VG2E(バンダイビジュアル)
アウトレイジ ビヨンド [DVD]のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(9件) 3.2 [3.2]

やっぱ好きだなあ、この監督にはヤクザ映画だけ撮り続けて欲しい。   ヤクザにあこがれるというよりは、啖呵切ってみたいわ。「ファッキンジャップ位分かるよ馬鹿野郎!」とか日常生活じゃ使い道無いもん。すかっとするわな。   加瀬亮がやっぱこの映画の見所かな、情けない感じはうまいよね。   75点。

面白かったじゃねーかコラ! 前作は組織の内部抗争にいいように使われる下位ヤクザが主役で どんどん追い詰められてく展開にハラハラさせられたけど、 今回はその復習譚なので終始スカッとした。 しかし三… このレビューの続きを見る

監督:北野武  出演:ビートたけし、西田敏行、三浦友和   http://wwws.warnerbros.co.jp/outrage2/ 「やってみろ!!」 大友が花菱会の会長に杯を貰いに行った時に逆切れして言ったセリフ。 やっ… このレビューの続きを見る

ビヨンド

09:59:By Remedy

怖すぎるんだけど たまんない おもしろい 北野武の存在感が良い

 この映画の主役は、前作にも出ていた刑事、片岡(小日向文世)である。 前作の主役大友(たけし)の、高校の(?)ボクシング部の後輩片岡。彼は前作でもいい加減チョロチョロと暗躍していたが、今回は「用心棒… このレビューの続きを見る

酔っぱらったら寝てしまう。前まではそうだった。今でも変わらないけど。最近酔っぱらってるのに飲んでるらしい。これってまずくない?ただ一ついいことは、とっても楽しそうに飲んでるらしい。まあ、じゃあいいか… このレビューの続きを見る

 中尾彬がすごくよかった。松重豊もはまってる。前回に比べて加瀬がわかりやすすぎる点が残念。ただ、やはり面白い。このテンポはたけし映画でしか味わえない。三浦友和はずっと活躍しててほしかった。

とりあえずまとめてみます。改めて打ち直すとその頃のことを思い出して楽しい。 ★2012年に読んだ本 1.春琴抄(谷崎潤一郎) 2.暗夜行路(志賀直哉) 3.スピンク日記(町田康) 4.佐川君からの手紙(唐… このレビューの続きを見る

シネマサンシャイン池袋で鑑賞。 加瀬亮の役、前作はしたたかなキレ者感がとってもクールな印象だったんだけどな。今回はどうしようもない暴君となってしまった…。   ドライ感満点だけどふっと笑えるユーモアも練り込んである。編集や演出といい、北野監督のセンスが好きです。暴力で魅せるエンターテインメントを楽しめました。 はあ、でも心臓に悪かったな…笑

関連する商品