>
[Amazon] 左近の桜

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

左近の桜
左近の桜で自分のブログにレビューを書く

左近の桜

おすすめ!3.5 [3.5](10件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:単行本
  • Amazonランキング:1019180位
  • Amazon価格:¥ 1,404
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4048738275(角川グループパブリッシング)
左近の桜のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(10件) 3.5 [3.5]

45 左近の桜

17:51:By AW

 読んだ。

「いちいち、うろたえるなよ。……そういう生まれつきだと思え。」 長野さん作品の中でも恐らくかなり「濃い」方に分類されるんじゃないかと思います。まだ数冊しか読んでないので偉そうなこと書けないんですが、… このレビューの続きを見る

左近の桜

17:42:By モノ

ちょう久しぶり!長野まゆみ。 中学生のときに、さっぱり訳も分からないのに、なにこれこれ読んでる私かっこいい。的に読んでて、 多分今読んでもさっぱり分からないと思う。 でも、これはそのころ読んだ話より、… このレビューの続きを見る

 これは、誰にも勧められない。 16歳の少年が、知らぬうちに 内にあるものに、死んだ魂が交わるなどという 不届きな小説。何しろその魂は、全て男性なのだから。 やめておけばいいものの、衝立のかげから顔を出す好奇心には勝てない。 連作があるという。週末は、図書館へ走らなくては。 カルトローレのような作品に いつ 出会えるのかな。

3.5

左近の桜

23:17:By 〜k.k.k〜

武蔵野にたたずむ一軒家。じつは、男同士が忍び逢う宿屋である。この宿「左近」の長男で十六歳の桜蔵にはその気もないが、あやかしの者たちが現れては、交わりを求めてくる。そのたびに逃れようとする桜蔵だが…。著… このレビューの続きを見る

3.5

左近の桜

21:44:By ぼちぼち

JUGEMテーマ:読書 匂いたつかぐわしさにほろ酔う、大人のための連作奇譚 武蔵野にたたずむ料理屋「左近」。じつは、男同士が忍び逢う宿屋である。宿の長男で十六歳の桜蔵にはその気もないが、あやかしの者たち… このレビューの続きを見る

 そういえば、がっつりまとめて買った長野まゆみさんの本…読まないでたまってるな… と思いつつ、気になるのはこの「左近の桜」だったりします。 長野まゆみさんは 独特の雰囲気の異国の童話っぽい話も好きです… このレビューの続きを見る

左近の桜

22:16:By ぶくわむ

長野さんのこういう『らしい』話は久しぶりじゃないかな? いやー、よかったです。とても。 大満足!!(一日で読み終わるほどに!) 主人公の桜蔵(さくら)の家は、『左近』という、知る人ぞ知る連れ込み宿(笑)… このレビューの続きを見る

角川書店 / 2008年7月31日初版 / 1300円 武蔵野にたたずむ料理屋「左近」。 じつは、男同士が忍び逢う宿屋である。 宿の長男で十六歳の桜蔵にはその気もないが、あやかしの者たちが現れては、交わりを求… このレビューの続きを見る

3.5

左近の桜

12:18:By 百忘

「たとえ、そうだとしても、おまえはまたひろってくるさ、」 たまたま「野生時代」買った時に載ってたのを読んで、気になっていた作品。 長野まゆみ作品って、ゆったり少しずつ少しずつ読み進めたいなぁといつ… このレビューの続きを見る

ブクログユーザーのレビュー・感想

関連する商品