>
[Amazon] 柔らかな頬

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

柔らかな頬
柔らかな頬で自分のブログにレビューを書く

柔らかな頬

3.1 [3.1](7件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:単行本
  • Amazonランキング:233215位
  • Amazon価格:¥ 1,980
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4062079194(講談社)
柔らかな頬のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(7件) 3.1 [3.1]

3.1

柔らかな頬

07:24:By DoWhat10!

 前半はW不倫で子供失踪…とか  同情できんわ!!と  憤慨した気分で読んでたけど  進むにつれ複雑な気分になった。  ラストは思わず「ええっ!!!」と声あげる。  

3.1

生と死と

01:20:By HM*c

最近、PCがちゃんと立ち上がるまで50分〜1時間かかるんです。 なのでその間にと、買ったままだったこれを読み始めたらとまらなくなって、2日で読破。 しかしラストがーーーーー! モヤモヤッとして腑に落ちない感じ。 はっきりさせずに終わったのがなんともなあ。 そしてこの人の書く女性はいつも聡明な感じがして好きだ。 こんな女になりたかった。 (一生無理)

「現代の神隠し」と言われた謎の別荘地幼児失踪事件。姦通。誰にも言えない罪が初めにあった。娘の失踪は母親への罰なのか。四年後、ガン宣告を受けた元刑事が再捜査を申し出る。三十四歳、余命半年。死ぬまでに、… このレビューの続きを見る

★★★☆☆ *あらすじ* 「現代の神隠し」と言われた謎の別荘地幼児失踪事件。娘の失踪は、姦通という罪を犯した母親(カスミ)への罰なのか。4年後、ガン宣告を受けた元刑事が再捜査を申し出る。34歳、余命半年。… このレビューの続きを見る

3.1

柔らかな頬

22:51:By semisweets**

 桐野夏生といったら、ミステリ作家に分類されるのだろうか。 やはりミステリに分類されている乃南アサは 「ミステリを書いているつもりはない。  エンターテイメントを書いているつもりだ」とインタビューに… このレビューの続きを見る

桐野さんの本は読みたい読みたいと思い、結構買い込んでいるのですが、 いかんせん長いので…と言う理由で放置気味でした。 それにしてもテスト期間中の読書って何でこんなに捗るんだろう。 去年は森さんの「DIVE… このレビューの続きを見る

森脇カスミは不倫関係にある石山の別荘に家族で訪れていた。 お互いの家族の目を盗んで二人は逢瀬を重ねる。 カスミが家族を捨ててもいいと思ったその翌日、 愛娘が行方不明になってしまう…。

ブクログユーザーのレビュー・感想

関連する商品