>
[Amazon] ハゲタカ(上) (講談社文庫)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

ハゲタカ(上) (講談社文庫)
ハゲタカ(上) (講談社文庫)で自分のブログにレビューを書く

ハゲタカ(上)

おすすめ!4 [4](29件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:文庫
  • Amazonランキング:387785位
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4062753529(講談社)
ハゲタカ(上) (講談社文庫)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(29件) 4 [4]

ハゲタカ(下) (講談社文庫)真山 仁講談社発売日:2006-03-15ブクログでレビューを見る»なかなかすごい話です。かなり実際に起きたことをモデルにして居るので、時代背景共々そのあたりでも楽しめます。あと気になるのはロマンスの行方。と思ったら、to be continuedなのですね。続き読みます。

ハゲタカ

14:08:By 学(ぼ)ぶログ 

 一連のハゲタカシリーズ。面白い。一部?と思うところもありますが、グローバルでの新自由主義視点で見た日本社会がうまく描かれていると思います。弊社に元村上ファンドの幹部がいます。 その方と仕事をするのですが、その際にちらちらと聞く話のように非常に生々しい。

 私は本をTPOに合わせて読むよ自称します。 今は、ハゲタカが終わって、バイアウトと竜馬をダブルで読んでいますが、 これに合わせて外出用には今更ながら金閣寺を読んでます。 蒼穹の昴シリーズに続き、日本の小説インテレスティングやね!! そろそろもっと勉強チックな本も加えなあかん??

ドラマの再放送を見て、面白そうだったので原作を買いました。 企業小説です。 日本の銀行と、融資先の企業と、外資のファンドの話です。 この小説でファンドというものの仕組みを初めて知ったくらいのビジネス音… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:日本のTVドラマ 今日からNHKで「ハゲタカ」再放送だー! と思って第一話の再放送観てたら、 どうやら今週末、8月7日土曜日に映画「ハゲタカ」 を地上波初で放送するらしい! かなりNHK総合での映… このレビューの続きを見る

 初めてだと思う。ビジネス系の小説。挑戦してみたのだ。上巻、波に乗るまでは、漢字が多くて心が折れそうだった。経済用語なんだかファンド用語なんだかってのがバンバン出てきて。でも上巻が終わる頃からス… このレビューの続きを見る

TV版とはずいぶん違う趣です。原作はより主人公の周り、そして内面について濃く描かれてます。なので、現実に○○ファンドが世の中で騒がれた頃の、向こう側の立場から見た日本社会を見ることができます。おもしろ… このレビューの続きを見る

『レッドゾーン』もあるし『TV版』もある、とは知っていたけど『ハゲタカ・2』もあるって・・2ってなんじゃろ??それに高いなあ・・ふにゅう(*´ρ`*)

4

ハゲタカ(上)

20:12:By MANAGER BLOG

ニューヨークの投資ファンド運営会社社長・鷲津政彦は、バブル 崩壊後、不景気に苦しむ日本に戻り、瀕死状態の企業を次々と買 収する。敵対するファンドによる妨害や、買収先の社員からの反 発を受けながらも、鷲津… このレビューの続きを見る

4

ハゲタカ

01:11:By *本*わずらい

とっても面白く読ませていただきました。 この作品はドラマ化されていますが、ミステリ畑の私は経済は難しく見たことはなかったのですが、知り合いにお借りする機会があったので読んでみましたが、気負いすることなく読めました。 現実のモデル企業があるので日本のバブル崩壊後の流れが分かりやすく勉強にもなりました。

 といってもNHKの土曜ドラマの方。 映画はまだなのよね。。。 うちの会社のビルのエレベーターにはモニターが着いていて、出資している映画の番宣がながれることもある。 ハゲタカもその一つで、毎日何回もつ… このレビューの続きを見る

今更ながら小説「ハゲタカ」読みました。 現在の経済環境では投資ファンド運営は厳しいそうですが、 投資ファンドの概略がストーリーを楽しみながら理解できます。 投資関係で、聞いたことあるけど良く分からない… このレビューの続きを見る

 職場の人から本を借りました。 ちょっと難しい内容ではないかと思いながらも、読み進むにつれて、はまっていく。 金融のこと全然わからない人間でも、読める話だからすごい。 電車の中で読むと、乗り過ごすこと間違いなし! ハゲタカと打ったつもりが、禿げ方になっていた。違う意味でヤバイ。

UGEMテーマ:注目★BOOK 今日は良い天気ですね。 昨日は店内会議でアルバイトの子達がたくさん意見を出してくれたから嬉しかったです。 その会議の中で今、注目が凄く集まっている一冊が上がっていたので紹介します。 … このレビューの続きを見る

 ハゲタカ(上) (講談社文庫) By 真山 仁  ニューヨークの投資ファンド運営会社社長・鷲津政彦は、バブル崩壊後、不景気に苦しむ日本に戻り、瀕死状態の企業を次々と買収する。敵対するファンドによる妨害や、買… このレビューの続きを見る

先日、図書館で偶然みつけた本です。 ファンドのことが書かれていて フィクションですが とっても興味深く読めました! いろんな人間同士のやりとりも、 息を呑む駆け引きも、 私の住んでいる世界では体… このレビューの続きを見る

ハゲタカ

22:31:By World Symphony

 先週ぐらいから少しずつ合間に読んでいたハゲタカ4冊(?上下、?上下)読み終えました。ウィキペディア  感想はとても面白いし、勉強になるいい小説だなと思いました。  経済小説ってなんか説明的な部分… このレビューの続きを見る

4

久しぶりに

01:13:By 事務所日記

6月26日(木) フェストークの次に、大分方向性が飛びますが 最近、夢中で一気読みした本。 (2の下まで出てます) ドラマが面白かったらしい、というのを聞いて手に取ったのだけど そっちはまだ。DVDが出て… このレビューの続きを見る

金融の世界での「正義」とは を問いかける本だと思います。ホントオススメ。 私は昨年「NHK」でこのドラマ版を見たのですが、 すっごくよかったです。柴田恭平もかっこよかった。(笑) まだ読んでいない方には絶対のオススメ本です。 なにもかも忘れて、すっごく集中できますから!!

JUGEMテーマ:読書 NHKでもやってたハゲタカ。 ハゲタカファンドを日本で立ち上げ、邦銀の不良債権をバルクセールにより 買い漁ったり、日本の昔ながらの(時代遅れの)企業を買収する鷲津を 描いた小説。 … このレビューの続きを見る

4

ハゲタカ(上)

22:24:By Strange Design

JUGEMテーマ:読書 前々からNHKでやっていたドラマが気になっていて、再放送をするたびに気付くのが遅れてずっと見そびれているのだが、いっそのこと原作を先に読んでみることにした。ドラマとはストーリーが異なる部分があるらしいが、まずは小説で楽しんでみる。

バブル崩壊後の日本を忠実に描写している。 てか、面白い。

4

ハゲタカ(上)

15:46:By acha-yoh.blog

これはnakatoさんに借りた小説。 この「ハゲタカ」にはシンクロニシティを感じていて、母親のブログにも登場したり、なんとなく申し込んだセミナーでバイアウトファンドの方の話を聴いたり、今後の自身のキャリア… このレビューの続きを見る

4

ハゲタカ

09:17:By Cool Air Style BLOG

今回紹介するのは最近NHKでドラマ化されたという話のこの本です。 ドラマの方は見てないんですけどね。 まずは感想。「非常に面白かった!」 話のメインはタイトルのとおりハゲタカと呼ばれる外資による投… このレビューの続きを見る

4

ハゲタカ(上)

14:44:By ★chocolate

今、NHKでドラマがやっているそうです。 ドラマは見てないけど「面白いよ」と薦められたので 初の「経済モノ」、読んでみました。 思ったより難しくなくて本当に面白いです。 内容は、 バブル崩壊後の日本を舞台に繰り広げられる企業買収&再生の話。 バルクセールなんて用語も覚えました。 話の展開もスピーディーで、文章も読みやすいし なかなかはまりそうです。

4

ハゲタカ(上)

03:14:By 危機一髪

投資ファンドvs邦銀 Finished: March 9th, '07

やばいっ!! ハゲタカ、おもしろすぎっ!! 昨日のは、久々に、生で見ました。 俳優人の演技力のぶつかりあいが、ものすごいんだよ!! 色々すごかったんだけど。。。

今日の新聞に、日興CGの外国人持株比率が60%超になったという記事がありました。以前から、このブログで日興の再編予測を好き勝手書いてきましたが、とどのつまり一番効率的に儲けるのは投資ファンドになりそ… このレビューの続きを見る

4

ハゲタカ(上)

21:16:By たからのやま

ハゲタカ どんな話なんだろうか? とおもって読み始めました。 経済専門用語 がいまいちわからないのですが ネットで調べながら 読み勧めていますが どきどきしながら読んでいます。

関連する商品