DB Error: connect failed 仮面の島〈建築探偵桜井京介の事件簿〉 - 篠田 真由美 のレビュー全4件 JUGEMブログ

>
[Amazon] 仮面の島〈建築探偵桜井京介の事件簿〉 (講談社文庫)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

仮面の島〈建築探偵桜井京介の事件簿〉 (講談社文庫)
仮面の島〈建築探偵桜井京介の事件簿〉 (講談社文庫)で自分のブログにレビューを書く

仮面の島〈建築探偵桜井京介の事件簿〉

おすすめ!3.5 [3.5](4件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:文庫
  • Amazonランキング:806433位
  • Amazon価格:¥ 3,204
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:406275505X(講談社)
仮面の島〈建築探偵桜井京介の事件簿〉 (講談社文庫)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(4件) 3.5 [3.5]

イタリア人実業家の亡夫から相続した、小島の館に隠棲する日本人女性=レニエール夫人。彼女から鑑定の依頼を受けヴェネツィアを訪れた神代教授と京介だったが、跡を追った深春、蒼と合流そうそう島の売却を巡るトラブルに巻き込まれる。そして不可解な殺人事件が!文庫版特典「蒼のヴェネツィア案内」も収録。  深春は今回は最初とラストだけの登場。

仮面の島 建築探偵桜井京介の事件簿 篠田真由美 講談社ノベルス/文庫 建築探偵桜井京介の事件簿第7弾。 建築探偵海外出張編。舞台はイタリア。 以下ネタバレ。 タイトルどおり仮面だらけの話。 そ… このレビューの続きを見る

 ネッサンス期に建造されたヴィラを鑑定するため  ヴェネツィアを訪れた神代と京介と、それを追ってきた蒼。  そのヴィラに招かれた一行は、不可解な事件に巻き込まれてゆく。 今回はトラベルミステリーっ… このレビューの続きを見る

あ、文庫だった・・・まあいっか。 あいかわらずたまにイラっとする(笑)いい大人が雁首そろえてなにやってんだ・・・ いくら特殊な環境とは言えあんな20歳やだなあ・・・ ミステリーとしてもいかがなものか・・・なんとなくオチは読めたな・・・

関連する商品